FC2ブログ

タグ:Fate

【FGO】ぐだお「山の翁と90人の忠騎」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 01:57:42.06 ID:8ZQoMWBM0
山の翁はじめハサン・サッバーハ達の台詞ネタバレがあります

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1484499461

続きを読む

  タグ:

雁夜「バーサーカー!令呪を以て命ずる!」ガッツ「…ったく…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/12(木) 20:51:30.27 ID:CrhQT+NyO
それは、ゼロへと至る物語の中で

同じ境遇を持った、二人の男の邂逅。



臓硯「雁夜よ、貴様のサーヴァント召喚には途中に二節別の詠唱を挟んでもらう」

臓硯「『狂化』の属性付加によって、バーサーカーを召喚してもらうからな」

雁夜「…構わない、強い奴が現れるならそれで結構な事だ」

雁夜(桜ちゃん、必ず救い出す…)

雁夜(そして時臣、貴様は…少なくとも貴様だけは殺してやる…!!)

雁夜「───!!」


……………

………

続きを読む

  タグ:

メルトリリス「マスター、そこは私の乳首なのだけれど」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/08/28(火) 00:44:30.44 ID:50sVCldUO
メルトリリス「乳首なのだけれど」

ぐだ男「………」

メルト「なぜ乳首を入念に攻め立てるのかしら」

ぐだ「………」ペロペロ

メルト「無言でひたすらに乳首を舐められ続けると、気味が悪いのだけれど」

ぐだ「………」ペロペロ

メルト「いい加減口を開かないと、お腹に思いっきり膝だからね」

ぐだ「………」ペロペロ

メルト「私の脅しにも屈しないなんて……人間の癖にやるじゃない。流石は人理を救ったマスターだけはある、ということかしら」

ぐだ「………」

ぐだ「………んで」

メルト「んで?」

ぐだ「なんで……」

メルト「なんで?」



ぐだ「なんで乳首舐められてるのにそんなに冷静でいられるんだ……!」

メルト「………は?」

ぐだ「舐めているのだけれど! 乳首ぺろぺろ舐めまくっているのだけれど!」

メルト「その口調串刺しにしたくなるからやめてくれるかしら」

続きを読む

  タグ:

セイバー「士郎! お腹がすきました!」 士郎「……」

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 21:03:40.309 ID:eIhY65yR0
セイバー「士郎! しろおおおおおおお!!」ドンドンドンドン

セイバー「駄目です、今日も部屋から出てきません……」

セイバー「いったいどうしたらいいのでしょう……」

アーチャー「どうしたんだ、セイバー」スー

セイバー「そうだ! >>2をすればきっと部屋から出てきます!」

アーチャー「うむ、それはいい考えだ」

続きを読む

  タグ:

ラオウ「うぬが俺のマスターか?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/13(水) 21:01:15.72 ID:vBp1+amb0
凛「そうよ、私がマスターの凛。貴方は剣の英霊ね?」

ラオウ「如何にも。俺は拳の英霊、世紀末覇者拳王!」

凛「引き当てたわ……! 超強力なサーヴァントを!」

続きを読む

  タグ:

神裂「と、問おう。あなたが私のマスターか?」上条「」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/01/28(金) 00:09:02.43 ID:AWGv/vEk0
上条「実験の協力依頼?」

土御門「そうぜよ。どっかの研究機関がバーチャル空間を利用した仮想ゲームを作成したんだにゃー」

土御門「んで能力なんかもそのまま使えるようにしたんだけど、どこまで動作するか実証データが欲しいとかいってたにゃー」

上条「へー。ついにそんなゲームも開発されたんだなー。でも俺レベル0なんだけど意味あんのかよ?」

土御門「カミやんのレベル0はちょっと特殊だからにゃー。結構偉いところから頼まれてるんですたい。それにエキストラなんかも募集してる」

上条「エキストラ? ゲームなんだろ?」

土御門「ネットゲームみたいに大人数が同時にプレイするタイプなんだよ。ある程度人数いないとゲーム内容が簡単になっちゃうらしいにゃー」

上条「でもなー……」

土御門「もちろん。バイト代もでる」

上条「ぜひやらせてもらおう! いや、やらせてください!」

土御門「金額も聞かないなんてよっぽど切羽詰ってるんだにゃー。あとで日程と場所を伝えるぜい」



続きを読む

  タグ:

セイバー「マスターが部屋から出て来なくなってもう五日」

2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(関東・甲信越) 2011/12/05(月) 00:25:46.07 ID:D4ZrwtKAO
セイバー「マスターそろそろ学校に行ってはどうですか?」

士朗「・・・」カチカチ

聖杯戦争が始まりもう一週間。
私はマスター、衛宮士朗に呼び出されるものの士朗は今やこの状態だ。

セイバー「どうしてこうなった・・・」

士朗は私を呼び出した約二日は、普段通りに過ごしていたがその二日目の夕方に士朗は

「俺の心は硝子なんだよ」

と言ったきり部屋から出て来なくなった。

続きを読む

  タグ:

切嗣「アサシン呼んだら聖杯戦争easy過ぎワロタwww」EXTRA

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/07(月) 01:54:35.38 ID:coCw9dOs0
アサシン「問おう。お主が我が主かな?」

現れたのは中華の武術家然とした服装の男性だった。

どうみてもアーサー王じゃない。

切嗣「ああ。僕がマスターの衛宮切嗣だ」

アイリ「アーサー王・・・じゃない、わよね?」

アサシン「うむ。儂はアサシンのサーヴァントで真名を李書文、という」







SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1357491275

続きを読む

  タグ:

【Fate】ケイネス「水銀を作った」ランサー「主、それはおじゃまぷよです」

1: ◆LYNKFR8PTk 2018/05/04(金) 22:33:09.32 ID:LRUSP/iZO
ケイネス「何!? この私が間違えたとでもいうのか!?」

おじゃまぷよ「……」ズーン

ケイネス「!!! だが確かに……これはどう見てもおじゃまぷよ……」

ランサー「どうしますか主」

ケイネス「……待て、こいつは使えるぞ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1525440789

続きを読む

  タグ:

セイバー「……凛に魔術で少女にされてしまった」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/06(月) 01:02:43.73 ID:O6Lr9wpJ0
士郎の部屋

士郎「お、お前ら喧嘩はよせって」

セイバー「……」

凛「怒らないでよ。悪気はなかったんだから。私としたことが、宝石の種類を間違えるなんてね」

士郎「だってよ」

セイバー「今、敵が来たらどうするつもりなんですか……私もあなたも幼い少女になってしまって」

凛「可愛いわよ……?」ニコ

セイバー「ええ、凛も可愛いですねッ」ニコ

士郎「あ、あとはごゆっくり」

セイバー「シロウ!」

凛「とにかく他の連中に悟られるわけにはいかないから。今日一日はこの家で大人しくしていましょう」

セイバー「……これでは、マスターを守れない」

凛「アーチャーをつけてるから安心しなさいよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1436112153
<

続きを読む

  タグ:

士郎「なんかおかしいような……」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/17(水) 10:51:59.62 ID:m242XlzXO
切嗣「そうかな?」

イリヤ「普通の家族じゃない?」

アイリ「そうよシロウ、何もおかしくなんてないわ」

士郎「う~ん?」

セイバー「シロウが違和感を感じるならきっと何かがあるのでしょうが、判別しない程なら気にすることはないかと」

モードレッド「そうだぜ、こまけえ事は気にすんなよ」

ガウェイン「確かに何かおかしい気もしますねえサー・ランスロット」

ランスロット「サー・ガウェイン、王が気にせずとも良いと仰っているのに掘り返すつもりか?」

士郎「うん……うん??」

舞弥「士郎は心配症ですね、お姉ちゃん心配です」

セラ「一つ違和感があるならば、貴方が違和感を持っている事に違和感を持ちます」

リズ「イリヤ、口の周りにチョコついてる」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1434505919

続きを読む

  タグ:

ブーディカ「はい、あ~ん」 マシュ「あぁ^~」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 23:04:34.18 ID:WzVI+yRk0
アルテラ「ミルタンクは――」

ロムルス「うむ」

アルテラ「ミルタンクも、生命……、感情を持った、一個の生き物だ」

ロムルス「うむ」

アルテラ「それを、『ミルクのタンク』!?」

ロムルス「ミルクのタンクだな」

アルテラ「ミルクだけがミルタンクの存在意義だと……!?」

ロムルス「ひどいな」

アルテラ「ああ、許せない。ミルタンクは私が守る。N社は悪い文明だ」

ロムルス「なるほどな。しかし」

アルテラ「ああ」

ロムルス「N社もまた、ローマである」セプテム!

続きを読む

  タグ:

言峰「では次の人、悩みをどうぞ」士郎「みんなを幸せにしたいです」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/08(水) 13:19:46.04 ID:Mb4DTl6p0
教会

言峰「衛宮士郎。珍しいな」

士郎「ちょっとな」

言峰「ふふふ。いい目だ。迷いを孕んだその双眸は私にとって甘美なるもの」

士郎「悩み、聞いてくれるんだろ?」

言峰「ああ、いいとも。どんなことでも告解したまえ」

士郎「……みんなを幸せにしたいんだ」

言峰「みんな、とは?」

士郎「セイバー、遠坂、桜、イリヤ、ライダー」

言峰「ほぅ」

続きを読む

  タグ:

セイバー「アインツベルン城は少し広すぎませんか?」キョロキョロ

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/12(木) 14:20:53.97 ID:vStIy7600
廊下

セイバー「ここは?」ガチャ

セイバー「物置……」

セイバー「こっちは?」ガチャ

セイバー「客間……」

セイバー「ふむ……」

セイバー「……」

セイバー「……」ウルッ

セイバー「アイリスフィール!!きりつぐー!!」

セイバー「助けてくださいー!!私はここでーす!!」オロオロ

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。