タグ:黒澤ダイヤ

ルビィ「ほんとはね、私がお姉ちゃんでダイヤが妹なの」

1: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/09/18(日) 21:58:09.60 ID:hnvWL+OT
千歌「...?どういうこと?」

ルビィ「私たち姉妹は本当は逆なの」

千歌「ええっと、変装してるってこと?」

ルビィ「ううん、私 生まれた時かなり体が弱くてね 長くは持たないって思われてたんだ」

ルビィ「でも名家黒澤家の長女がそれじゃ大変でしょ?」

ルビィ「だから両親は私を生まれていないことにした」

ルビィ「そして2年後、ダイヤが生まれてから私はその妹ということにされた」

ルビィ「結局、私は体はちっちゃいけど普通に成長できたから両親の心配は取り越し苦労だったんだけどね」

千歌「......」

続きを読む

タグ:

千歌「あのさ....」 善子「なに?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/28(水) 05:43:55.37 ID:vMfg8IP40
短編キャラ崩壊あり


千歌「曜ちゃんってさ.....」

善子「うん」





千歌「可愛くない?」 

善子「......」

千歌「......」





善子「わかる」

千歌「ね」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1482871435

続きを読む

タグ:

千歌「え、えーっと!ダイヤさんは……その、女の子同士~とかってどう思います?な、なーんて」ダイヤ「!?(こ、これは……?)」

1: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 18:41:04.86 ID:glKLWq4Z
ダイヤ「(素直に考えれば千歌さんがわたくしに気があるかのようにも取れますが、その可能性は低いですわ、わたくしの見た所千歌さんはノンケ。
おそらくはわたくしが千歌さんに対して隠している好意を鋭く感じ取られたので予防線として遠回しに牽制してきていると見ますわ……。やはり千歌さんはノンケでしたのね……
とするとこの答えはノー、思いを打ち明ける前から逃げるのはわたくしとしては不本意ですが、恋人……こ、恋人!?……パートナーとして隣に居たいだなんて贅沢は言いませんわ。せめて、先輩として貴女の近くに居させてくださいまし……。)」

ダイヤ「いえ……世の中にはそういう方も居られるみたいですが、わたくしは特に」

千歌「そ、そう……なんですね、そうですよね!……あは、なんでだろ……涙が止まんないや……私まだ何も言ってないのに……」グスッ

|c||;゜.ロ゜|| !?

続きを読む

タグ:

千歌「ダイヤさんって天然タラシですよね」 

1: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 19:42:22.27 ID:3wGCCuUL
ダイヤ「花丸さん、大丈夫です?」

花丸「おら…おら…」フラフラ

花丸「もう無理…」フラァ…

ダイヤ「おっと!」ガシッ

ダイヤ「花丸さんは体力が無いのですから、無理は禁物ですわ」ダキッ

花丸「あ…ダイヤさん…落ち着くずらぁ…」

ダイヤ「私で落ち着くならいくらでも落ち着いていいのですよ」ナデナデ

花丸「…」ぎゅーっ

花丸「もう少しだけ、こうしていたいずらぁ…」

ダイヤ「はいはい」ナデナデ


千歌「…」

続きを読む

タグ:

ダイヤ「エッチしなければ出られない部屋…ですって?」

1: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 20:59:38.95 ID:lKwI6+4J
ダイヤ「……」

ルビィ「んみゅ……あ、おはようお姉ちゃん…」ウトウト

ダイヤ「…ルビィ」

ルビィ「んん…あれ、ここどこ…?」

ダイヤ「どうやらここは、私達の家ではないようですわ」

ルビィ「ええっ!?」

ダイヤ「私も最初は驚きましたの…でも、どうみたって、ここは知らない場所ですわ」

ルビィ「本当だ……で、でもどうして…」

ダイヤ「それはわかりませんわ…」


過去作:

果南「えっちしないと出られない部屋…?」


千歌「エッチしないと出られない部屋!?」


続きを読む

タグ:

曜「ダイヤさんの脱ぎたての衣装、いい匂い…///」ダイヤ「…!?」

1: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 19:21:52.53 ID:cVVGZIcJ
ダイヤ「な、何をしていますの?」

曜「うひゃあー!!?ダ、ダイヤさん!?」

ダイヤ「それは、私の衣装ですわよね…」

曜「…」

ダイヤ「な、なるほど、ほつれがあったので
繕ってくれてたのですね?助かりますわ」

曜「ご、ごめんなさい!いけないと分かっていても、ダイヤさんの脱ぎたての衣装の魅力に負けて、つい匂いを嗅いでしまいました!」

ダイヤ(おバカ!話を合わせなさいよ!)

ダイヤ「だ、だいたい、私の衣装なんて…
練習の後ですから、あ、汗臭いですわよ?」

曜「え?すっごくいい匂いですよ?」クンクン

続きを読む

タグ:

ダイヤ「二人の声が大きすぎます」

1: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 20:40:46.67 ID:t6yilVOS
ダイヤ「はぁ…」

ルビィ「どうしたの?おねえちゃん大丈夫?」

ダイヤ「あらルビィ、ちょうどいいところに。ちょっと話を聞いてもらえる?」

ルビィ「なぁに?」

ダイヤ「最近、よく鞠莉さんの家に果南さんと行くのですけれど」

ルビィ「うん」

ダイヤ「まあ2年間色々ありましたし、わたくし達お互いの気持ちがすれ違っていたわけで」

ルビィ「うん」

ダイヤ「仲直りするなら体を重ねるのが一番というのは分かるのですが」

ルビィ「…ぅゅ?」

ダイヤ「その行為の際にですね」

ルビィ「ちょ、ちょっと待っておねえちゃん」

続きを読む

タグ:

花丸「見てダイヤちゃん、月が綺麗ずら」ダイヤ「!?」

1: ◆ZTPjpycbhE 2016/05/15(日) 21:21:49.58 ID:igk5oheK0
ダイヤ「そ、それは一体どういう意味ですの?」

花丸「? オラはただお月様が綺麗だなーって」キョトン

ダイヤ「そ、そうよね。本当に月が綺麗ね、満月かしら?」

花丸「なんだか変なダイヤちゃん」クスクス

ダイヤ(そうよね、有名な話ではあるけど全員が全員あの話を知っているわけではないですし、何よりわたくしとマルちゃんは女同士ですわ)

ダイヤ「今度お月見でもしますか? ルビィも誘って」

花丸「お月見! したいずら!」

ダイヤ「ふふ、それでは次の満月の日に。次は一体いつかしら」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1463314909

続きを読む

タグ:

黒澤ダイヤ「帰るわよ」黒澤ルビィ「ま、待ってお姉ちゃん!」

1: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/16(金) 21:39:12.84 ID:EdqE+wUm0
ダイヤ「まったく、相変わらず鈍間な妹ね……」ハア

ルビィ「たまにはみんなと寄り道して帰っても……」

ダイヤ「絶対ダメ。チカさん達のことだし、どうせ海とかに行くのでしょう?」

千歌「え? なんで海?」

ダイヤ「この時間に海なんて行って、愚鈍な貴女はきっと海で溺れ死んでしまうわ」

ルビィ「ひぃっ……!」ビクッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1444999152

続きを読む

タグ:

ダイヤ「千歌さんの、あの日」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/06/11(土) 22:13:29.71


タイトルに反して下ネタはなしです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1465650809

続きを読む

タグ:

【ラブライブ!サンシャイン!!】善子「夏風邪をひいたわ」ダイヤ「へえ」

1 : ◆ZTPjpycbhE :2015/10/17(土) 19:52:56.07
善子「やっぱりヨハネが一番乗りね!」

ダイヤ「……もう少し静かにできないのかしら?」

善子「げーっ! 生徒会長! やっぱりヨハネってば運が悪い生粋の堕天使ね……」

ダイヤ「まったく、ひどい言われ様ね」ハァ

ダイヤ「善子さん、その堕天使とかいうのやめてくださらない?」

ダイヤ「妹が影響されでもしたら迷惑だわ」

ダイヤ「ただでさえうちの妹はミーハーなんだから」

善子「ヨハネは堕天使なの! やめるとかやめないじゃないんだから!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1445079175

続きを読む

タグ:

【ラブライブ!サンシャイン!!】ダイヤ「さて、始めましょうか」花丸「ずら!」

1 : ◆ZTPjpycbhE :2015/10/20(火) 20:38:52.91
ダイヤ「今日来ていただいたのは他でもありません」

花丸「……」ドキドキ

ダイヤ「今日この時のためにわたくしは色々準備をしてきました」

花丸「お、オラもずら!」

ダイヤ「貴女という理解者がいてわたくしは幸せものね」

ダイヤ「それでは、ルビィ会開催です!」

花丸「いええええええええい!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1445341132

続きを読む

タグ:

【ラブライブ!サンシャイン!!】善子「そわそわ」ダイヤ「……」

1 : ◆ZTPjpycbhE :2016/03/30(水) 14:57:50.09
善子「誰か早く来ないかなー」ソワソワ

善子「あっ!」パアアアアアアア

ダイヤ「っ!」スッ

ダイヤ「ふぅ」

ダイヤ「生徒会室に行ってから、こっちに顔を出すことにしましょう」

善子「ちょっとちょっと! なんで一回開けて閉めたのよ!」

ダイヤ「用事を思い出しまして。少し生徒会室の方に行ってきますね」ニコッ

善子「絶対嘘! ヨハネにはわかるんだから!」

ダイヤ「決してあなたに関わると面倒くさいことになりそうとか思ったわけではなくてよ?」

善子「面倒くさいって何よ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1459317469

続きを読む

タグ:


お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク