FC2ブログ

タグ:鷺沢文香

【モバマス】ふみかわいい

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/01(水) 00:48:56.26 ID:rH97b7QR0
キャラ崩壊注意



P「楓さんかわいい」

文香「がーん」

文香(楓さんの真似をして、私もかわいいと言われたい……)

文香(楓さんと言えば……)

文香(駄洒落)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1533052135

続きを読む

  タグ:

モバP「ラヴリーステップ」

1: ◆RfwyoP3XQY 2018/01/03(水) 13:12:45.30 ID:T+rrvaIc0
モバマスSSです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1514952764

続きを読む

  タグ:

鷺沢文香「…ほんの、お礼です………しおりだけに…」

1: ◆r4vICyDKLo 2013/06/13(木) 21:19:48.27 ID:HCfsJsNI0


鷺沢文香「…初めての、ライブ…」

P「緊張してるのか?文香」

文香「……人前は、苦手で…」

P「今日は顔見せみたいなモンだ。勝ち負けは気にせず気楽にやろう」

文香「…ですが……」



「大丈夫よ、文香ちゃん」



文香「あ……」

高垣楓「私もいっしょだから、安心してね」

文香「…楓さん……」


SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1371125987

続きを読む

  タグ:

モバP「文香が事務所に来て2カ月が経った」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/12(水) 00:12:04.12 ID:QE+yTZOs0

P「事務所のみんなとはもう打ち解けてるんだろうか」

P「コミュニケーションとるのあんまり得意じゃなさそうだからなあ」

P「かと言って本人に『事務所にはもう慣れたか』って訊くのもちょっと違うよな」

P「よし、周りのアイドルに聞き取りをしてみよう」




千川ちひろ(プロデューサーさん、一人で何ブツブツ言ってるんだろう……)




※話の繋がりは特にない前作

千川ちひろ「猿知恵?」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1370963523

続きを読む

  タグ:

モバP「新しくアイドルプロダクションを作った」

1: むぶろふすか ◆gijfEeWFo6 2013/05/16(木) 00:22:38.51 ID:R6BEvH9r0

 前の仕事をやめる時に貰った退職金と、今までの貯蓄で、何とか新しいアイドルプロダクションを作る事ができた。

 購入した事務所は比較的新しく、古い物件ではないがやや小さい。一般的な収入で一個人が建てるならこの程度が限界か。いや、俺が貧乏なだけかもしれない。

 とりあえず正式に設立を終えた。だが、残念な事にアイドルが一人もいない。

 最初はアイドルのスカウトから始めないといけない。

 だけど俺は男だ。いきなり近寄ってきた男にアイドルにならないかと誘われたら、よほど危機感のない女性では無い限り、俺を怪しむだろう。

 女性の従業員がいてくれれば、男の俺よりも幾ばくか容易にスカウトできるだろうが、アイドルが一人もいない今、給料なんか出せない状態だ。

 やはり、どんなに成功確率が低くても自ら足を運び、声をかけていく必要がある。

 ……それなりに困難だ。
 

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1368631358

続きを読む

  タグ:

文香「奏さんにエクストリームチャリ乗りに挑戦していただきましょう」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/25(日) 17:24:15.07 ID:P9UTIfaP0
文香「では、よろしくお願いいたします」

奏「……」(白目)

※関係各所の皆様申し訳ありません。
↓これとそこはかとなく関係があります

文香「奏さんに激辛カレーを食べさせてお尻をカムチャッカファイヤーさせたいですね」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1519547043

続きを読む

  タグ:

文香「カタテ読書」

1: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/11/27(日) 22:05:18.55 ID:h2LPpq420
元ネタというかイメージソング的な

https://youtu.be/L45ELqTudzo



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1480251918

続きを読む

  タグ:

鷹富士茄子の夢は叶う

1: ◆8ozqV8dCI2 2016/10/14(金) 21:26:08.60 ID:Qr6uM4Iv0
「本年度アイドルアワード受賞者は、鷹富士茄子さんです!」

ステージで司会者が茄子の名前を読み上げる。

この瞬間、茄子がトップアイドルになった。

茄子の夢が、ついに叶ったのだ。

それを俺は……。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1476447968

続きを読む

  タグ:

【SS】鷺沢文香は恋を読む

1: ◆8ozqV8dCI2 2016/10/05(水) 20:13:24.69 ID:W0j7LR0q0
文香と同棲してから半年が経った。

「ただいま」

今日は仕事が長引き、いつもより帰りになってしまった。

文香はもう寝てるだろうか。

ちら、と文香の部屋に目を向けるとどうやら部屋の明かりはついている。

しかしノックをしても返事はない。

「ふむ」

俺が帰るのを待って部屋で本を読んでいて寝落ちしたか、本に集中しすぎて帰宅に気付いてないか。

俺は音を立てないようにドアを開けて部屋の中に入る。

本棚に囲まれた部屋の中、机に突っ伏して寝ている文香の後ろ姿が見えた。

「寝落ちか」

同棲を始めてから何度となく見た光景への愛おしさに頬がにやける。

いつまでも見ていたいが、そういうわけにもいかない。

さて今日はどんな本を読んでいたのかな、と起こす前に手元を見ると、そこには本ではなく原稿用紙が置かれていた。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1475666004

続きを読む

  タグ:

【モバマス】ありす「文香さんと文Pさんをくっつけます」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/04(水) 15:37:01.10 ID:zwcix3ph0
文香「今日はその、本当にありがとうございました・・・」

文P「いや、文香のプロデューサーとして当然の事をしたまでだよ・・・」

文香「そんな・・・」

文P「いや・・・」



ありす(文香さんと文Pさんが仲良くお話している・・・しかし、ボディタッチの一つもない)

ありす(おそらく二人は両想い。だというのに、全く進展が見られない)

ありす(仕方がありませんね・・・これも文香さんのため。ここは私が二人の橋渡しとなりましょう)



ありす「文Pさんが文香さんのこと好きだって言ってましたよ」ヒソヒソ

文香「!?」



ありす「文香さんが文Pさんのこと好きだって言ってましたよ」ヒソヒソ

文P「!?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1530686220

続きを読む

  タグ:

文香「奏さんに激辛カレーを食べさせてお尻をカムチャッカファイヤーさせたいですね」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/28(日) 16:25:37.73 ID:CEpbHAQ/o

文香「させたいですねぇ…」

文香「させましょう…!」

奏「……(白目)」

※全国の奏P文香Pの皆様申し訳ありません。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1495956337

続きを読む

  タグ:

鷺沢文香「なにか…飛んで来ました」

1: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/18(金) 00:56:26.84 ID:3RbXpwEDO

文香「……」

文香「…?」


ちょこん


仁奈「…」

文香「…」

仁奈「…」ニヘ

ころころ

もふん

文香「?」

仁奈「文香おねーさんは、なにを読んでやがります?」

文香「……」

文香「…本に…興味があるの?」

仁奈「絵本などをたしなむてーどでごぜーます」

文香「……うん」

文香「絵本も…素敵ですね」

仁奈「はい。さらに羊が出るなら間違いはごぜーません。」コクコクコクコク

文香(……今度は…羊が出てくる絵本を持って来よう……)モフモフ

仁奈「くすぐってーですよー♪」キャッキャッ



P「なにあれまざりたい」

ちひろ「捕まりますよ」カタカタ



・一応シリーズもの
・鷺沢さん



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1382025386



続きを読む

  タグ:

【SS】鷺沢文香は読書に夢中

1: ◆TDuorh6/aM 2017/11/13(月) 20:21:00.19 ID:YY4BscbVO

これはモバマスssです

続きを読む

  タグ:

【モバマス】文香「あさましさましまし」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/13(日) 00:22:57.81 ID:ll+fgD9c0
文香(今日は叔父さんの書店で、一人で本棚整理です・・・)スッスッ

文香(脚立を使いながら、本の位置を確かめ、出したり仕舞ったりします)

P「こんちはー」ガチャッ

文香「いらっしゃいま・・・プロデューサーさん。どうしてここに?」

P「たまたま近くに寄る用事があってさ。今日は一人で店番しているって言ってたから、ちょっと様子を見に」

文香「そうですか・・・ありがとうございます」ペコリ

P「別に感謝されるような事じゃあ・・・」

文香(『ちょっと様子を見に』・・・何だか嬉しい言葉です)

文香(きっと、ふとした瞬間に私を思い出してくれたのでしょう。ただそれだけで、ここまで足を運んでくださったのです)

文香(それだけプロデューサーさんにとって私は、身近な存在なのだと思うと、心が浮足立つのを感じます)

P「いやぁ、書店で働いている文香は絵になるなぁ」

文香「そ、そうでしょうか・・・」

P「うん。アイドルの衣装を着てる時も可愛いけど・・・働いてる文香も、何か生き生きしてて、魅力的だ」

文香「そ、そうですか・・・ありがとうございます」カァァ

文香(プロデューサーさんの言葉は、恥ずかしいけれど、嬉しくて、本棚整理をする私を張り切らせました)セカセカ

P「お、おい。そんなに同時に何冊も取ったら危ないんじゃないか?」

文香「大丈夫です、慣れていますので。書店で働く文香ですので・・・」フンス

P「でも・・・」

文香(そんな見栄が仇となり)

文香「あっ・・・」グラッ

文香(私は体を床に、強かに打ち付ける事となりました)バターンッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1526138577

続きを読む

  タグ:

文香「ありすちゃんって絶対に私のこと好きですよね」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/08(火) 22:21:57.14 ID:PsYh3fwgO
文香「ね?」ニッコリ

桃華「さも当然のように、しかもお仕事でも見せない満面の笑みでおっしゃられましても……」

桃華「まぁ確かに。好かれているとは思いますわ」

桃華「で す が!」

桃華「ありすさんには私が一番意識されているでしょうね」キリッ

フレデリカ「いやいやありえないよ~フレちゃん一択!これで決まり!」

文香「平行線ですね……」

桃華「では」

桃華「いかに自分の主張が正しいかを論破で決めるしかありませんわね」

フレデリカ「ケッチャコ」

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。