FC2ブログ

タグ:阿万音鈴羽

鈴羽「あたしの生まれた日」

1: ◆/CNkusgt9A 2015/09/27(日) 17:18:25.761 ID:4NG/QaEE0.net
D 1.048596% シュタインズ・ゲート
2035.09.27 (Sat) 12:41
橋田家


鈴羽「今日は♪ たっのしっいな~っと♪」

鈴羽「ただいま~!」ガチャ

鈴羽「ただいま、ただいま、ただいま~ッ!!」

ダル(44)「おぅ、鈴羽。今日は早かったね」

鈴羽「授業は半ドンだし、寄り道しないで帰ってきたからね!」

鈴羽「それより父さん! 母さん何してたー?」

ダル「んお? 買い物とか掃除とか忙しそうだったけど……」

鈴羽「かいものぉ!?」キラキラ

ダル「時間があるなら母さんのこと手伝ってあげるべき」

鈴羽「いーの、いーの! 今日はね!」

ダル「(ちょっと伸び伸びと育て過ぎたかも)」

続きを読む

  タグ:

鈴羽「そして『あたし』は生まれ変わる」

1: ◆/CNkusgt9A 2015/09/27(日) 00:00:09.05 ID:i4vz+jc8o

鈴羽「あたしは橋田鈴。今日で55歳になる」

ダル「えっと……僕の娘、ってことでFA?」

鈴羽「そうだよ、父さん」

まゆり「どうしてまゆしぃのこと、まゆねえさんって呼ぶのかなー」

鈴羽「まゆねえさんはまゆねえさんだよ」

紅莉栖「私はあなたの孫弟子、なんですか?」

鈴羽「物理学に関してはそうじゃないかな」

るか「うちの神社にPCの奉納を依頼された……」

鈴羽「一応ね。秋葉幸高にIBN5100の奉納を代行してもらった」

萌郁「だから……私と岡部くんが神社にIBN5100を探しに……」

鈴羽「そういうこと」

フェイリス「ママがずっと海外で看病してたニャ……?」

鈴羽「秋葉ちかねさんには頭が上がらないよ」

岡部「まさか、ラボの元オーナーだったなんてな」

鈴羽「42型ブラウン管テレビを確保したのもあたし」

鈴羽「それじゃ、ラボメンのみんな―――」

鈴羽「―――あたしに、君たちのシュタインズ・ゲートを紹介してほしいな」



―――――
―――




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1443279609

続きを読む

  タグ:

紅莉栖「岡部って、土下座して頼んだらヤらせてくれそうよね」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 17:58:57.96 ID:d7dq2Vv/0
まゆり「う~ん、紅莉栖ちゃんもそう思う?」

紅莉栖「ええ」

フェイリス「凶真は押しに弱いのニャ」

ルカ子「土下座して岡部さんとできるなら、僕……」

萌郁「……ヤる」

鈴羽「でも、それなら無理やりヤッた方が早くない?」

続きを読む

  タグ:

岡部「未来ガジェット十五号『五億年ボタン』だと?」

1: ◆bsViUL4o4k 2014/05/23(金)14:10:29 ID:G4B9xssye
岡部「なんだ?その意味の解らんチープなボタンは......」

ダル「何に使うんこれ?」

紅莉栖「はぁ?岡部が作れって言ったんでしょうが」

まゆり「そーだよー紅莉栖ちゃんの言うとおりだよー」

岡部(これもDメールによる過去改変に起因した事象か!?たしか.........『ラボの活動資金をなんとか作る』と送ったな........」

岡部「そ、そういえばそうだったような......まあいい、その未来ガジェットについて説明してくれ」

紅莉栖「じゃ、説明したげる」

続きを読む

  タグ:

岡部(45)「就職おめでとうバイト戦士よ」鈴羽(19)「サンキュ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 23:12:50.53 ID:NlcfDNpy0
岡部「今や数十人の社員を誇る我が(株)未来ガジェット研究所にようこそ」

鈴羽「お手柔らかにお願いするよ!」

岡部「そうはいかん、お前も社員になったからにはラボに力を尽くしてもらわねば─」

鈴羽「もー、分かってるってばー」

岡部「ウチは甘くないぞ?付いてこれるか、バイト─、いや、企業戦士よ」

鈴羽「もちろん!戦士だからね」

岡部「その意気だ」

鈴羽「任せてよオカリンおじさん!」

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

フリーエリア