FC2ブログ

タグ:葉山隼人

【鬱・NTR注意】葉山「比企谷を奉仕部から追い出せた」

1: ◆TXaB6XtamM 2016/05/14(土) 14:58:21 ID:a/10HCRQ


八幡「ひゃっほー!やっと奉仕部から開放された」

八幡「これで今まで通りの素晴らしいぼっち生活が戻ってくる」

八幡「用も無く学校に残らなくてよくて、早く小町に会える・・・やべぇ笑いが堪えれない」

八幡「そういや、なんか雪ノ下に呼び出されてたけど、俺はもう奉仕部じゃねえからどうでもいいか」

八幡「よし、そうと決まればさっさと帰るか。スイートマイエンジェル小町が待ってるからな」

続きを読む

  タグ:

葉山「彩加と」八幡「隼人と」戸塚「八幡と」

1: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/18(金) 18:22:21.76 ID:GRAOxm1jo
「なあ」

「ん?」

「何?」

三人しかいない真夏の教室で、机に足を乗せながら言う

「なんでクーラーついてねえの?」

六つ並んだ机の上に寝転んでいるヤツが答える

「節電だってさ」

被せるように

「暑すぎるよねえ」

と、椅子を三つ並べて足を伸ばして座っているヤツも言う

「予報だと36度までいくらしいぞ」

「聞くだけで暑くなるな…」

「あははー…」

いつも笑顔を絶やさないヤツもさすがに参っているのか、大きく体を椅子にもたれかける

「お前ただでさえエロいんだからそういうことするなよ」

「せくすぃーでしょ」

「はははっ」

何故夏休みの真っ只中に俺こと比企谷八幡と、葉山隼人と、戸塚彩加が冷房も付いていないクソ暑い教室に閉じ込められているのかというと

「なあ」

「ん?」

「なにー?」

「期末テスト平均未満なの何個あった」

「「全部」」

八幡「俺より酷いな」

補習食らったからなのである――!

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1458292931

続きを読む

  タグ:

八幡「葉山と雪ノ下」

1: ◆9XuF3XEACk 2016/11/26(土) 17:10:01.98 ID:UlgWdh3g0

雪乃「葉山君、遅いわよ」

葉山「ごめん、雪乃ちゃん。遅れてごめん」

雪乃「まあ、いいわ。それで?今日はどこへ連れて行ってくれるの?」


葉山「雪乃ちゃんはどこへ行きたい?」

雪乃「私は…そうね、あまりこれといって行きたい場所は提示できないわ」

葉山「そうか…」

雪乃「ごめんなさい、デートは正直したことがなくて…」

葉山「いや、構わないよ。俺だって似たようなものさ」

雪乃「あなたの口でそういうことを言うの?あてつけかしら?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1480147801

続きを読む

  タグ:

八幡「やっぱり俺たちの青春ラブコメは間違っている。」

1: HIPPERにかわりまして海老名がお送りします 2015/09/20(日) 16:15:43.39 ID:wbD9O9B+0
“やはり俺の青春ラブコメは間違っている”のSSです


【注意】
地の文に注意

書き手が海老名さんに代わりました
書き手が海老名さんに代わりました


葉山「やっぱり君の考えることは理解できないよ、比企谷」



のおまけ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1442733343

続きを読む

  タグ:

葉山「やっぱり君の考えることは理解できないよ、比企谷」

1: VIPにかわりましてHIPPERがお送りします 2015/04/17(金) 15:58:54.29 ID:8dG9cYBO0
“やはり俺の青春ラブコメは間違っている”のSSです

八幡「やっぱりお前とは友達になれねぇよ、葉山」の続き

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1429253934

続きを読む

  タグ:

八幡「新しくメンバーになりそうな予感」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 01:42:48.75 ID:VTEezHkL0
雪乃「依頼?」


葉山「ああ、受験本番は秋からだろうし…ダメかな?」

雪乃「…奉仕部は続いてるわ。来た依頼を断る理由はないわね」

葉山「そうか、よかったよ」


いろは「でもでも、葉山先輩からの依頼なんてめずらしくないですか~?」

葉山「そうかな?そうでもないような」

八幡「去年とかもあったしな」

結衣「そうそう、いろはちゃんはその辺り知らないもんね」


雪乃「話を戻すわよ。依頼というのは?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1465749768

続きを読む

  タグ:

葉山「比企谷との勝負」

1 :以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします :2016/01/10(日) 20:33:11.36
葉山「勝ったんだ俺は…マラソン大会の時でもそうだった」

戸部「う、そうかーヒキタニ君にね…」

葉山「彼は強敵だな…その外見とは裏腹にいくつもの武器を持ってる」


海老名「ヒキタニ君、ちょっとかわいそうじゃないかな?」

戸部「そうそうだって隼人くん~、俺らヒキタニ君に助けてもらってたじゃん?」

葉山「かわいそう?これは勝負みたいなものであって決してイジメじゃないぞ?」

海老名「周りからしたらイジメに見えるよ…

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452425591

続きを読む

  タグ:

一色「先輩のことが好きなんです!」

1 :以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします :2016/01/10(日) 18:51:21.53
葉山「は?」


舞台はディスティニーランド

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452419481

続きを読む

  タグ:

八幡「葉山は俺から全てを奪った」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/03/31(木) 11:07:26.53
葉山「もう俺達も3年だね」

八幡「そうだな」

葉山「思い返せば、2年の時と3年の時で本当に色々あったね」

八幡「色々あり過ぎたな…特に最近は」


葉山「へえ、例えばどんなことだい?」

八幡「白々しい奴だな、お前の差し金だろ?」

葉山「なんのことかな?」

八幡「お前は…」


葉山「ははは」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1459390046

続きを読む

  タグ:

雪乃「葉山くん・・・好きよ・・・」 葉山「俺もだよ・・・雪乃ちゃん・・・」

1 :がめがめいっき62万年 :2015/11/03(火) 20:30:49.20
※葉山×雪乃

※R-18



以上の点を踏まえて大丈夫な方のみお読みください。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1446550249
3 :がめがめいっき62万年 :2015/11/03(火) 20:33:50.74
12月上旬

総武高校中庭




戸部 「いやー最近の冷え込み尋常じゃなくねー? しばれるべー」

大岡 「それな」

大和 「ほんとそれ」

戸部 「でもいくら寒いからってスカートの下にジャージはないわー(チラッ」

三浦 「こっち見んな」

結衣 「きも」

戸部 「ヒエッ・・・」

続きを読む

  タグ:

八幡「親友」葉山「親友」

1 : ◆vSr2v0ytw2 :2015/10/17(土) 09:55:34.97
比企谷八幡は孤独である

学校では一人でいることが多く、声をかけられることもあまりない

中学の頃から孤独であり数多くの黒歴史を生産している

しかし最近では奉仕部に半ば強制的に入部させられた
が、割と充実した学校生活を送っている

八幡(なんつって)

現在彼、比企谷八幡は自身の部屋にいる

八幡(んな訳ないだろ…充実とか…また黒歴史を作りたいのか)

休日の昼間だというのに薄暗い部屋でネットサーフィンをしている健全な男子高校生である

八幡(そろそろか)

おもむろに立ち上がり着替え始める
最後に伊達眼鏡とニット帽をかぶれば比企谷ファッションの出来上がりだ

八幡(今年のトレンドは決まりね!)

八幡「小町ー出掛けてくるぞー」

アーイイッテラッシャーイ

八幡(見送りないのは八幡的にポイント低いな…まあカンストしてるんですけどね!)

待ち合わせ場所に向かう

そこに居たのは比企谷八幡のよく見知った人物
彼の唯一の友人であり親友である男


幼馴染みの葉山隼人の姿であった



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1445043334

続きを読む

  タグ:

八幡「川渡り問題?」雪乃「ええ」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/11/27(水) 21:31:09.59
突然だが奉仕部と他数名で合宿をすることになった。
メンバーは比企谷(自分)、葉山、材木座、雪ノ下、由比ヶ浜、三浦、海老名の7人だ。

目的地へ辿り着くためには、ボートで川を渡らなければならない。
しかしボートは小さく、一度に乗ることができるのは2人が限界だ。







出発地 比企谷、葉山、材木座、雪ノ下、由比ヶ浜、三浦、海老名(ボート)

目的地




>>3(意味不明の場合は下)
誰をボートに乗せますか?(最大2名)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1385555469

続きを読む

  タグ:

いろは「わたし、葉山先輩のことが…」葉山「…俺は彼の代わりにはなれない」【後編】

461 : ◆HXOW7gYdL6 :2014/09/06(土) 17:12:07.06
前スレ:

いろは「わたし、葉山先輩のことが…」葉山「…俺は彼の代わりにはなれない」【前編】



さぁ!それではさっそく先輩に……と、思ったが
そういえば顧問になんか頼まれているのを忘れてました……。


先にそっちを済ませておかなければいけません。出鼻挫かれたー。
先輩に頼んで一緒に~なんて思ったのですが、この状態で頼むのはどうかと思うので。
せっかくの休みですがまあ、さっさと野暮用を済ませることにしましょう。
仲直り?してない状態で休みの日に呼び出すのもあれですし。


というわけで


「戸部先輩!荷物持ち、よろしくお願いしますね!」

「お、おう。まかせとけって~」


いや~こういうとき二つ返事で了承してくれる人は役に……頼りになりますね~。

他のマネに頼むと生徒会やってるとか言い訳にしてーなんてことになりかねませんし、
点数アップのためにも自分で買い出しに行くわけですが、その点裏表なしに協力してくれる
戸部先輩はやはり使えます。あ、使えるっていっちゃった、てへ。



「ほんでー?今日は何買う感じなん?」

「カラーコーンいくつか紛失しちゃったらしいんでそれの補充と、
 あと飲料系ですね。そんなに大荷物にはならないと思います。
 あ、プロテインも買っていきましょうか」

「りょーかーい。って頼まれてないもの買ってってだいじょぶな感じ?ヤバイくね?」

「おねだりすれば大丈夫な感じします」


選手のコンディション考えてたらつい~、なんていってしまえばしょうがないな~ってなりませんかね。
ついでに救急道具も補充してしまいましょう。気が利く女~♪

続きを読む

  タグ:

いろは「わたし、葉山先輩のことが…」葉山「…俺は彼の代わりにはなれない」【前編】

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/08/05(火) 14:29:52.64
新生徒会長 一色いろはに生徒会としての初めての大きな仕事が与えられた
内容は他校と合同イベントを開催する、というものである

まだ生徒会長になったばかりのうえまだ1年生
どのように進めていけばいいのか不安で仕方がない
だが、成り行きでなったとはいえ仕事をしないわけにはいかない

しかし時は無情にも第一回の合同会議を迎えてしまう

最初ということで、顔合わせと少しの作業で済んだのだが、彼女の顔色は優れない
その理由は2つ


生徒会長として何をしていけばいいのかまだわからないこと

生徒会役員といまいち打ち解けていないこと


「はぁ…」


思わず溜息が漏れる
役員と打ち解けてないことで会議中でも気まずく、合同会議にもかかわらず
こちらからの意見は何もなかった

「しかも向こうの会長なーんか微妙なんですよねー」

似たようなことばかり言っていて有意義な話し合いには到底思えなかった


「…はぁ。どーしよ。とりあえず打ち解けることが先…でも…はぁ」


先のことを考えると溜息が止まらなかった



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1407216582

続きを読む

  タグ:

【俺ガイルSS】奉仕部の三人は居場所について考える 続きと終わり

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/10/17(土) 17:09:44.08
※注意点

・「奉仕部の三人は居場所について考える」の続きのエンドのみ書かれたスレです

奉仕部の三人は居場所について考える【前編】


奉仕部の三人は居場所について考える【中編】


奉仕部の三人は居場所について考える【後編】


・なのでできればそっちから見てもらえると嬉しいです



・他の注意点は前と同じ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1445069383

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

フリーエリア