タグ:織斑千冬

千冬「もしも一夏が、私にぞっこんだったら!」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/06/20(木) 19:44:41.43

   キーン コーン カーン コーン

千冬「それでは、授業はここまでとする」

千冬「各自、復習しておくように」

   ハーイ

千冬「…………」 チラッ


セシリア「一夏さん、今日のお昼、わたくしと一緒に……」

ラウラ「当然、夫婦が優先されるよな?」

シャル「そんなの理由にならないよ、ラウラ」

箒「はっきりしろ、一夏」

箒「私と行くつもりだ、と」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1371725081

続きを読む

タグ:

千冬ねえ「アッアッ・・・一夏・・・実の兄弟なんだぞ・・・」 スパパーン 一夏「あ?ケツ振れ」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/10(木) 19:32:52.393 ID:xVYECq9f0.net
一夏「ああああああ・・・もう・・・でるッ・・・」

千冬「ああヤメテェ・・・もう排卵日過ぎてるんだよおおおお」

続きを読む

タグ:

織斑一夏 小学1年生【IS SS】

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/27(月) 12:06:14 ID:77opy2kc
ざわざわ・・・

「あれが、ISを動かしたっていう男の子・・・?」
「まだ7歳らしいわよ?」
「かわいい!」

一夏「大きいお姉ちゃんばっかりで、やだなぁ・・・・もう帰りたいよぉ・・・・。」

千冬「ホームルームを始める。全員席に就け。」

一夏「ち、千冬お姉ちゃん!どうしてここにいるの!?」

千冬「織斑、ここでは先生と呼べ。」

一夏「えっ・・・はい・・・・先生・・・・・。」ショボン

千冬「(クソ!可愛く育ちおって!調子が狂う!)」もじもじ

続きを読む

タグ:

一夏「俺の頭に猫耳が生えた」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/01/12(木) 02:13:41 ID:4WJuo1Zg
一夏「ふあぁ~、もう朝かぁ・・・・・」

一夏「顔を洗って学校へ行こう。」

パシューッ

一夏「・・・・・・・・なんじゃこりゃああ!!」


ひそひそ

「織斑君、どうしてニット帽被ってるの?」
「制服にニット帽って、斬新だけど・・・・。」

続きを読む

タグ:


お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
スマホの人気ランキングのレイアウトを修正しました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク