FC2ブログ

タグ:神谷奈緒

神谷奈緒「山盛りフライドポテト」

1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)06:50:21 ID:NLr
・地の文
・おれは、ポテトだ!

続きを読む

  タグ:

【SS】神谷奈緒が眉毛を出荷する話

1: ◆8ozqV8dCI2 2017/05/21(日) 13:32:03.95 ID:JNxUMb9k0
雫「奈緒ちゃん、そろそろ出荷の時期ですから覚えておいてくださいねー」

奈緒「ああ、もうそんな時期か。サンキュー雫」

雫「どういたしましてー。じゃあお仕事行ってきますねー」

奈緒「頑張ってな」

未央「……?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1495341123

続きを読む

  タグ:

神谷奈緒「本気モード」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/07(日) 23:31:33.00 ID:VXEjvhbW0

子どもの頃から、あたしは目立つのが苦手だった。

子どもの頃から、あたしは張りつめた空気が嫌いだった。

だから、どうすれば丸く収まるかをいつも考えてた。

クラスの係決めとか、女の子同士の喧嘩とか。

初恋の男の子が、あたしの親友を好きらしい、ってのがわかった時とか。

押したり、引いたり。

リーダーの子に助言を求めたり、あたし自身がいじられ役になったり、しょうがないなあって、放課後に二人っきりの時間をセッティングしたり。

そうやって少しずついろんなものを飲み込んでいれば、世界は平穏に過ぎていく。

それがあたしの処世術だった。

誰かに頼られるのは悪い気分じゃなかったし、誰かに感謝されるってのも嬉しかった。

アニメのヒーローになんか逆立ちしたってなれないけれど、ヒーローを支える脇役にならなれるんじゃないかと、思っていたんだ。

それが、まさか。

スポットライトの当たる舞台の上に、引きずり出されるなんて。

……引きずり出された、って言うと語弊があるか。

だって、あたしが選んで、今ここにいるわけだし。

それに、物語の主役になりたくない、と言えば嘘になる。

あたしだって、ワガママを言いたい時だってある。

フリフリの服を着て、お姫様になってみんなに愛されて……遠い昔に、そんな夢を見たことが、ある。

だけど、それでも。

きっとあたしには、向いてないと思ってた。

お姫様なんてなれっこない。それに、上には上がいる。

だから、冷やかすだけ冷やかして……そう、十二時の鐘が鳴るまでのお試しのつもりで、あたしはあの人の誘いに乗ったんだ。

そう、一夜限りの夢にして、全部きれいな思い出にしてしまうつもりだった。

あたしの物語はある程度のところまで行ったら、幕を落とすはずだったんだ。

あの日、渋谷凛に出会うまでは。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1494167492

続きを読む

  タグ:

モバP「新婚ですか?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07(日) 18:17:50.59 ID:KyRu08qLO
ちひろ「はい♪ とは言っても番組企画ですけどね」

P「もしあのアイドルが結婚したら……ですか。不吉な企画ですね」

ちひろ「まあそれなりに需要はあると思いますよ?」

P「はあ。まあいいですけど。それで、俺がなんで呼ばれたんですか?」

ちひろ「夫役を演じてもらうためですよ♪」

P「……は?」

続きを読む

  タグ:

島村卯月(20)「二十歳に!」神谷奈緒(20)「なったから!」

1: ◆LV1QS555XE 2015/04/07(火) 23:48:01.44 ID:rSLtF10kO
プルルルル・プルルルル


凛(19)「もしもし、どうしたの加蓮?」

加蓮(19)『凛…助けて…事務所で…』

凛「へっ!?」

未央(19)『しぶりん、ヘルプ!!このままじゃ私たち…』プツッ!

急に切られた電話。
もしかしたら加蓮と未央が誰かに襲われてるのかもしれない。
折り返しても電話は繋がらず、電源も切れてしまっていた。

不安で焦り、胸の鼓動が早くなる。

私の足取りは早くなる。急がなきゃ。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1428418081

続きを読む

  タグ:

奈緒「プロデューサーさん。好きだ!」

1: ◆hAKnaa5i0. 2018/04/08(日) 19:14:29.17 ID:2UWTZc0Q0
【4/1(エイプリルフール)】ジャ-ン!

(事務所)

カチャ

P「おはよう奈緒」

奈緒「おはようプロデューサーさん。あれ? 今日は午後からじゃなかったのか?」

P「嘘だ」

奈緒「は?」

P「今日はエイプリルフールだろ。引っかかったな。ふはは」

奈緒「『午前中は休み』って言ったのは昨日だよな。反則じゃね?」

P「ギリギリセーフだろ」

奈緒「アウトだよ。ばか」

P「馬鹿とはなんだ」

奈緒「ばかはばかだ。それから、嘘をつくならもっといい嘘をつけよ。あんまりびっくりしなかったし。面白くもなんともないぞ」

P「いい嘘って?」

奈緒「こう…なんつーか心に残る感じの嘘?」

P「漠然としてるな」

奈緒「悪かったな」

P「例えば、何かある?」

奈緒「例えば、かー」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1523182468

続きを読む

  タグ:

加蓮「笑えないよ、Pさん・・・」モバP「・・・」

関連スレ:

モバP「お前ら笑ってられるのも今のうちだぞ」卯月「!?」


未央「もう笑うしかないのかな・・・」モバP「・・・」


モバP「お前ら今のうちに笑っておけよ」藍子「!?」


奈緒「笑わせんなよPさぁん!」モバP「・・・」(今作の前編)



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 20:14:11.32 ID:slSvWlmxO
―――CGプロ学園、廊下

P「さー、お待ちかねの夕食だぞー」

藍子「・・・」

奈緒「・・・」

P「ウチの学食は充実してるからなー」

美嘉「・・・」

藍子「・・・」

P「好きな物を・・・ってお前らテンション低いな」

4人「「・・・」」

続きを読む

  タグ:

奈緒「笑わせんなよPさぁん!」モバP「・・・」

関連スレ:

モバP「お前ら笑ってられるのも今のうちだぞ」卯月「!?」


未央「もう笑うしかないのかな・・・」モバP「・・・」


モバP「お前ら今のうちに笑っておけよ」藍子「!?」



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22(水) 20:03:51.54 ID:Qnb7gekZO
―――CGプロ学園 控室

美嘉「はあ・・・」

奈緒「Pさんまだ続けるのかよ、この笑ったらいけない訓練」

P「ああ。まだまだ続くぞ」

藍子「ま、まだあるんですか」

加蓮「そ、そんな」

続きを読む

  タグ:

モバP「お前ら今のうちに笑っておけよ」藍子「!?」

関連スレ:

モバP「お前ら笑ってられるのも今のうちだぞ」卯月「!?」


未央「もう笑うしかないのかな・・・」モバP「・・・」



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/05(火) 18:46:06.50 ID:p/KXcw1YO
美嘉「・・・どういうこと?」

P「お前らがワンランク上がるために特別な訓練をしようと思ってな」

加蓮「訓練?」

P「ああ。どんなときでも動じない精神を養うための訓練でな」

P「まあ、簡単に言えば『何があっても笑わない』訓練だ」

奈緒「へえ・・・」

藍子「なんだか楽しそうですね」

続きを読む

  タグ:

【R18 デレマス】トライアドプリムスと過ごす淫欲と情愛の日々

1: ◆agif0ROmyg 2017/07/04(火) 22:26:48.33 ID:4fCL5XCV0
アイドルマスターシンデレラガールズの、渋谷凛、神谷奈緒、北条加蓮のR18SSです。





私、渋谷凛は、自分で言うのも何だけど、結構負けず嫌いなところがある。

プロデューサーにスカウトされてアイドルを始めてからは、一層その傾向が強い。

それは学校や仕事でのことだけじゃなくて、もちろんプライベートでも。

ということで、今日は私が優位に立ってみようって考えた。

そろそろ反撃してみたいと思ってたところだし、プロデューサーの中での存在感、っていうのかな。

私の事、もっと気にして欲しいからね。

何でもない風を装いつつプロデューサーの家にお邪魔して、いつものような甘ったるい雰囲気になるのを待って。

それで、押し倒される前に素早くマウントポジションを取る。

隙きを突いてそのまま、タオルで両腕を緩く拘束してあげる。

こんなことするの初めてだし、プロデューサーは随分驚いてるけど。

やっぱり、たまには主導権取りたいし。

私でもこれくらいできるんだっての、見せてあげないとね。

ベッドの柵に縛り付けてしまえば、長身の男性でもほとんど抵抗できないよね。

本気になれば、そりゃあ違うんだろうけど。

私が珍しく積極的になったのを、嫌がるはずもないしね。

服を脱がせてあげると汗がじっとり染み込んでいて、もう完全にやる気だったんだね。

なんだか蒸し暑いし、私も脱いじゃおう。

下着も降ろしてあげて、びんびんになったのが飛び出てくる。

勢い良く跳ねるものだから顔に当たりそうになって、なんだかおかしいね。

まだ直接触ってもいないのにこんなに硬くして。

私の方から積極的に行ったせいかな、それとも縛られるの好きなのかな。

どっちかな? 私としては前者のほうが嬉しいんだけど、拘束されて気持ちよくなるヘンタイなら、それはそれで楽しめそうだよね。

何から始めようかな……そうだ。

この前、加蓮が自慢げにやってたの。

パイズリ、だっけ。胸で擦るやつ。

いい機会だし、試してみようかな。

私のは、そりゃあ、3人の中では小さい方だけど、同年代の中では平均レベル……のはず。

ものすごく膨らんでるってほどじゃないけど、まだまだ大きくなる余地はある。

掌にすっぽり収まるこれを、おちんちんに押し付けてみる。

ふにっ、と肉に竿が食い込む感覚。

包み込んだり激しく擦ったりするだけの余裕は無い。

でも、負けたくない、その一心で私は上半身を倒し、思い切りおちんちんに当てる。

膨らみが大きくないから、谷間も当然浅い。

胸というより胸骨でグリグリする感じ。

これ、大丈夫かな。痛くないかな。

胸の肉を掴んで左右から押し付けてみると、ぴくっと反応した。

良かった、気持ち良いんだね。

じゃあ、このままやってあげるから。

出したくなったらいつでもおっぱいにかけてくれていいからね。

続きを読む

  タグ:

奈緒「聞いてくれよ、凛!」凛「(また始まった…)」

1: ◆hAKnaa5i0. 2018/02/11(日) 21:24:26.44 ID:umT6rxvk0
(事務所)

奈緒「プロデューサーさんがあたしの『ウェルチ』を勝手に飲みやがったんだ!」バ-ン!

凛「…ふーん」

奈緒「ありえないだろ! ウェルチの! グレープの! 500mlだぞ!? 冷蔵庫に入ってるのを見つけたら『奈緒のだな』って察するだろ普通は! ていうか、ちゃんとあたしのことをわかっとけよ!」バ-ン!

凛「…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518351866

続きを読む

  タグ:

P「奈緒にひどくツンツンされてる」

1: ◆hAKnaa5i0. 2017/12/12(火) 00:42:36.64 ID:nuJrL8JU0
(ある日)

凛「ねぇ、奈緒知ってる? プロデューサーってツンツンしてくる子が好きなんだってさ」

奈緒「そうなのか?」

凛「確かなまゆ筋の情報らしいよ」

奈緒「…へぇ」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1513006956

続きを読む

  タグ:

モバP「ちくしょう!あの課金BBAめ!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/05(日) 20:24:40.70 ID:GvPfnb6v0
モバP(以下P)「おのれ千川ァ!もう許さんぞ!」

奈緒「ど、どうしたんだよPさん。事務所に来るなりいきなり叫びだして」

P「おお、奈緒。聞いてくれ。ついにあの黄緑守銭奴が本性を現しやがった」

P「昨日、いきなりとんでもない金額を請求されたんだよ。あの貯蓄の海賊船クイーン・エメラルダス号め!」

奈緒「いや、請求されたって事はなにか買ったんだろ?」

奈緒「それとクイーン・エメラルダス号はエメラルドっぽい名前だけど、別に緑色じゃないからな」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1509881080

続きを読む

  タグ:

奈緒「Pさん。あたしを、ぶってくれないか?」モバP「嫌だよ!?」

関連スレ:

美優「Pさんは……ぶってほしいですか?」モバP「はい、とっても」



3: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/02(水) 20:12:54.64 ID:vYRG7qYl0


美優「あの……Pさん……」

P「はい、なんですか?」

美優「今日のお仕事で失敗してしまってすみません……」

P「失敗……?ああ、ドラマの収録で台詞一回とちっただけじゃないですか。

 あの程度なら別に気にするほどでも無いですよ」

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。