タグ:神崎蘭子

456プロのアーニャちゃん

1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/03(日) 14:22:33.71 ID:z3KWir55o

新春特番だよ
頭の悪い感じの百合要素を含むよ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1451798553

続きを読む

タグ:

蘭子「黄泉がえり」

2: ◆eZ1EtqgHVU 2015/02/11(水) 20:12:43.95 ID:TkYmtw3Do
―また、同じ夢を見た。

光輝くステージの上で踊り、歌う

仲間たちも観客も、もちろん私も、ものすごい高揚感だ

ライブが終わり、ステージの袖に戻ると彼が笑顔で出迎えてくれる

―ここで夢は終わり。

かつて何度も見た光景、そして、もう二度と見ることの無い光景
3: ◆eZ1EtqgHVU 2015/02/11(水) 20:13:36.62 ID:TkYmtw3Do
蘭子「…おはよう」

母「あら、今日は自分で起きたの」

蘭子「うん。…朝ごはんは?」

母「できてるわよ」

――

母「…それにしても、蘭子が普通の喋り方をするようになってしばらく経つわね」

蘭子「まだ、変かな?」

母「いいえ、全然。もうこっちの方に慣れちゃったくらい。

…でも、ちょっとだけ寂しいかな」

蘭子「…ごちそうさま」

母「もう学校に行く?」

蘭子「うん」

続きを読む

タグ:

モバP「無垢なる魔王の隷になりたい」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/30(火) 23:40:26.41 ID:5ovZolB80

みりあ「みてみてー! 蘭子ちゃんみたい?」

蘭子「フフフ……小さき悪魔が纏う黒衣の誘惑よ……! (みちあちゃんとってもかわいいね!)」

みりあ「えへへ、褒められちゃった」

蘭子「我も魔王の宴に相応しき真の姿をこのグリモワールに…… (私も新しいライブの衣装考えて描いてみたんです!)」

みりあ「わぁ! 魔王の蘭子ちゃんすごーい!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1367332826

続きを読む

タグ:

蘭子「闇に飲まれた」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/05(水) 18:28:50.70 ID:zVJ68bmj0
ガチャ

P「ただいま戻りましたー」

P「あれ?誰もいないのかな?」


蘭子 ちょこん

P(なんだ、蘭子いるじゃん。ソファの後ろから回り込んで驚かせてやるか……)


蘭子「はぁ」


蘭子「闇に飲まれた……(マジで、ダリィ……)」


P(!?)



SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1370424530

続きを読む

タグ:

モバP「神崎にゃんこリターンズ?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/31(月) 23:45:24.46 ID:IQOgRBmu0
P「お、蘭子と飛鳥が何かやってるな。声掛けてみるか、おーい何やっt」

飛鳥「ん? やぁキミか。実に良いところに来たね」

蘭子「ぷ、プロデューサー!?」

飛鳥「可愛いものだろう? もっとも蘭子の猫耳姿なんてキミには見覚えがあるのかもしれないが」

蘭子「飛鳥ちゃん、もう取っていい? やっぱり恥ずかしいよぅ……プロデューサーもすごく見てるし……」

飛鳥「いや、せっかく彼にも見て貰えた事だし、一つ感想でも頂こうじゃないか。なぁプロデューサー?」

P「蘭子……」

蘭子「……うぅ」

P「結婚しよう……」

蘭子「にゃっ!?!?」

飛鳥「」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1477925124

続きを読む

タグ:

神崎蘭子「蘭子お姉ちゃん!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 22:14:47.92 ID:L5nCUDGh0
ライブ会場
蘭子「下僕達よ、その血は猛っているかしら?(みんな盛り上がってるー?)」

観客「ウオオォォォーーーー!!!!」


ステージ裏
卯月「蘭子ちゃん、すごい人気ですね!」

モバP「さすがは2代目シンデレラガールってところだな」

モバP「しかし、まだ完璧とは言えない」

卯月「どういうことですか?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1421673287

続きを読む

タグ:

蘭子「芳乃ちゃんが闇に飲まれた」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:11:42.64 ID:iDHzawPeo
わりとくだらない話です

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1483384302

続きを読む

タグ:

李衣菜「~♪」蘭子「…」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/22(土) 22:42:00.22 ID:DBih/sXiO
李衣菜「~♪」

蘭子「…」

李衣菜「あー…これぞロックって感じだね」

蘭子「…その宝具は、何を奏でているのだ?」

李衣菜「?…ああこれ?勿論、ロックだよ!」

蘭子「激震の旋律…我が魂と共鳴するのだろうか」

李衣菜「…?…??」

蘭子「…」

李衣菜「…」

蘭子「…」

李衣菜「…聴く?」

蘭子「今こそ、我が魂と共鳴せん!」

李衣菜「良かった合ってて」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1440250920

続きを読む

タグ:

クラスメイト「これ受け取ってください!」蘭子「堕天せし禁断の書物か?」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/02(土) 18:12:52.05 ID:x4eaaqnz0
放課後
体育館裏


蘭子「クックックッ…主か?我を渇望せし旅人は?(あの、私を呼び出したのって…クラスメイト君?)」

クラスメイト「う、うん…たぶんそうだと思う…」

蘭子「何用だ?我は永久の戦場へと馳せ参じなければならぬのだ(えーと…どうしたの?私、お仕事あるからはやめに向かわなきゃいけないんだけど…)」

クラスメイト「えっと…これを!!」スッ


蘭子「む?(え?)」

クラスメイト「返事は…いつでもいいから!」ダッ


蘭子「…風になるか、旅人よ(クラスメイト君…いっちゃった…)」

蘭子「これは…堕天せし禁断の書物か?(これって…手紙?)」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1383383571

続きを読む

タグ:

モバP「うちの妹たち」

1: ◆rInFq1jZnk 2013/07/05(金) 03:58:59.47 ID:ZWw+NPXQo
P(うちの妹はかわいい)

??「・・・む、目覚めたか、我が眷族よ(あ、お兄ちゃん、おはよう)」

P「おう、おはよう蘭子。悪いな、いつも朝ごはん任せちゃって」

蘭子「我がカルマに刻まれし業よ、他愛もないわ(お料理は私の仕事だから)」

P「ん、そうか?でも、いつも早起きして大変だろ」

蘭子「魂の休息とも成り得る。気にかける程ではない(好きでやってることだから、気にしないで)」

P「そこまで言うなら。いつもありがとうな」なでなで

蘭子「ひゃぅ、ぁ、ど、同朋たちに目覚めを告げよっ(み、みんなを起こしてきてくださいっ)」

P「おっと、そうだった。ちゃちゃっと行ってくるよ」

蘭子「う、うむ、よきに計らえっ(お、お願いしますっ)」


蘭子「・・・・・・えへへ、撫でてもらっちゃった・・・ふふっ♪」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1372964339

続きを読む

タグ:

モバP「アイドルのいう事を真に受けてみる」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/05(日) 10:34:42.25 ID:3I1UUjpc0
P「そんな企画が出たんで試してみようと思います」

ちひろ「面白そうですね……」

P「でしょう?」

P「それではいってみましょう!」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1367717682

続きを読む

タグ:

モバP「闇に生まれし我が息子よ」

2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/25(木) 10:41:43.91 ID:1qzPjW2f0
モバP「俺はとあるプロダクションのプロデューサー……いや、正確には“プロデューサー”だった……」

モバP「今から十数年前、俺は中二病アイドル『神崎蘭子』をプロデュースし……彼女はSランクアイドルに上り詰めた……」

モバP「そして、彼女は引退……同時に、俺と入籍をはたす……」

モバP「俺は様々なバッシングや祝福を受けながらも、それ以降も仕事を続け……」

モバP「今はプロダクションも大きくなり、そこの重役に昇進できた……」

モバP「話を戻そう。俺と蘭子との入籍から、1年後、子供を授かった。男の子であった」

モバP「蘭子も俺も喜んだ……そして十数年たち……その息子が……」

息子「ククク……今しがた帰還を果たしたぞ、我が父よ!」ババーン!

モバP「見事に中二病になってしまった……」

続きを読む

タグ:

モバP「寝ているアイドルにローターを仕込んで様子を見守る」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/17(日) 20:56:06.64 ID:9Vd8haNA0
・安価SS
・飽きたら終了
・えっちぃは好きです

安価↓2(モバマスアイドル)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1460894166

続きを読む

タグ:

卯月「いざ尋常に・・・勝負です!」 蘭子「望むところだ」

2 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/24(水) 23:28:07.83 ID:2o/xKxSH0
~女子寮 蘭子の部屋~

蘭子「いよいよ明日が戦の時・・・・」

蘭子「これ以上引き延ばせば他の者に・・・・」

蘭子「狼狽えるな・・・これは勝ち戦なのだから・・・」

蘭子「フハハハハハハ!!!」

蘭子(ドキドキするよぉ・・・・)キュン

続きを読む

タグ:

神崎蘭子「白馬に乗ったお姫様」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/29(水) 23:56:37.47 ID:C0jyZbfZo


 「ふわぁあ……」


すごい。すごい。
すっごいです!


 「おーい、蘭子ちゃーん。置いていかないでくれよー」

 「あ……ご、ごめんなさいっ」

 「蘭子。そのブーツで走ると危ない、です」

気付いたら、プロデューサーとアーニャちゃんを置いてっちゃってました。

 「はは、まぁ気持ちは分かるけどねぇ。こんな所来たらはしゃいじゃうよなぁ」

 「此れは逸り等ではない! 我が身が高揚に耐えかねただけよ!」
 (は、はしゃいでないです! ちょっとウキウキしてるだけで)

 「蘭子。それ、一緒です」

プロデューサーが手で顔を扇ぎながら笑います。
……はしゃいでないもん。

 「アーニャちゃんはどうだい? やっぱりワクワクしてるかな」

 「ダー。私もドキドキ、してます」

 「いやーやっぱりアーニャちゃんは落ち着いてるなぁ。お姉さんだなぁ。なー蘭子ちゃん?」

 「むー-!!」

 「はっはっは」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1430319387

続きを読む

タグ:

武内P「ハンバーグを食べにいきましょう」蘭子「ほぇっ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/04(日) 17:55:50.78 ID:EcMl3zH/0
・武内Pと蘭子のお話です。
・時間軸的にはサマーフェスより前くらい。
・いわゆる地の文が多いです。
・ハンバーグおいしい。
・それでもよろしければ、ぜひどうぞ。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1443948950

続きを読む

タグ:

渋谷凛「プロデューサーが鏡の前で泣いてる…!?」

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/10(月) 22:46:48.98 ID:O0kUOlMSo
モバP「あ、やべ、鼻毛出てる」

モバP「あちゃー、これいつからだろ。恥ずかしいな~。とりあえず引っこ抜いとくか」

モバP「ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!痛っ!」プチッ

モバP「あ~何で(鼻毛を抜くと)涙が出るんだろう…」グスン


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1392040008

続きを読む

タグ:

モバP「シンデレラペット、神崎蘭子」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/16(月) 13:23:45.80 ID:q2ZR3mwI0

皆様、こんにちわ
もしくはこんばんわ、おはようの時間の人は夜勤お疲れさまです、またはお仕事、学校頑張ってください


めまぐるしい日々に疲れはてた貴方、今日は貴方の日常に華を添えるためにプレゼントを用意しました

そのプレゼントとは…


カンザキ「ヤミノマ!!ヤミノマ!!」


そう、シンデレラペットです






SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1387167825

続きを読む

タグ:

武内P「神崎……蘭子さんと飲むことに」 蘭子「誓いの杯を交わそうぞ!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/16(火) 18:06:31.21 ID:kawU3nzQ0
アニメ最終回から1年くらい経ってる設定です

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1455613591

続きを読む

タグ:

楓「命短しススメよ乙女」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/31(火) 03:33:27.44 ID:6D4QUdRpo

楓「ただいま~……」

美優「楓さん?おかえりなさい。珍しいですね、こんな早くに帰ってくるなんて」

楓「ええ、まあ。2次会が始まる前においとましたので」

美優「迎えに行くって言ったのに」

楓「色々あったんですよ」

美優「それと、その……後ろにあるおっきな荷物は?」

楓「ふふふ、なんだと思いますか?たぶんびっくりすると思いますよ」

美優「はあ」

楓「とにかく、これ重たいので運び入れちゃいますね」

美優「え?……楓さん待ってください、それウチに置くんですか?」

楓「そのつもりですけど」

美優「いきなりそんな大きいもの持ってこられても困ります。だいたい、置く余裕ありませんよ。ただでさえ狭いのに」

楓「まあまあ」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1464633207

続きを読む

タグ:


お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク