タグ:相良宗介

アル「サガラ軍曹」宗介「なんだ、アル?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/15(日) 13:05:24.33 ID:7i/b7isl0
アル「ヒマですね」

宗介「ああ、ヒマだな」

宗介「だが、それは差し迫った危険がない証拠だ。俺たちがヒマであるに越したことはない」

アル「それに関しては全面的に同意します」

宗介「おかげで古文の宿題に充てる時間が出来た。単位を落とすわけにはいかないからな」

アル「それでは私もこの時間を有意義に使用するとしましょう」

アル「ネットワークに接続し、さらなる言語能力の強化に努めます」

アル「微力ながら軍曹殿の宿題の支援を・・・」

宗介「駄目だ。前にも言ったが、宿題に関してお前の手を借りる気はない。それに・・・」

アル「なんでしょう?」

宗介「これ以上、減らず口のバリエーションを増やされてはたまらんからな」

アル「減らず口ではありません。私の発言は常に論理的な根拠に基づいており・・・」

宗介「それを減らず口と言うんだ」

アル「訂正を要求します。私の言語処理能力、および思考能力は極めて高水準にあると自負し云々」

宗介「ええいうるさい!宿題が進まんだろう!」

続きを読む

  タグ:

相良宗介「とてもやさしいパンツァー・フォー」【後編】

前スレ:

相良宗介「とてもやさしいパンツァー・フォー」【前編】


相良宗介「とてもやさしいパンツァー・フォー」【中編】



558: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/14(月) 23:51:22.66 ID:iGnJj2lho
聖グロリアーナ女学園 会議室

カチューシャ「おかわり」

オレンジペコ「はい。すこしお待ちください」

ケイ「これベリーグッドな味ね」

ダージリン「ありがとうございます」

エリカ「あの、そろそろ進めませんか」

カチューシャ「私たちが組めばどこにも負けないわよ」

まほ「だからこそ、作戦は決めておくべきだ」

カチューシャ「なによ。私に――」

まほ「……」

カチューシャ「そ、そうね。作戦は決めないとね」

ダージリン「流石、まほさんですわね。眼力だけで抑え込むとは」

まほ(そんなつもりは一切なかったのに)

ケイ「試合の日も迫ってきてるし、私たちにしかできない、オールスター・オペレーションを考えましょ」

アリサ「とはいえ5輌だけでは派手な作戦はできませんね」

続きを読む

  タグ:

相良宗介「とてもやさしいパンツァー・フォー」【中編】

前スレ:

相良宗介「とてもやさしいパンツァー・フォー」【前編】



315: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/01(火) 15:42:35.40 ID:uxwGlEv0o
桃「会長。お電話です」

杏「誰から?」

桃「いつもの相手です」

杏「はいよ。代わる」

桃「すみません」

宗介「誰からの電話だ?」

柚子「最近、多いんです。戦車を売ってくれっていう電話が……」

宗介「戦車を? 廃艦になった場合、戦車は接収させる予定だというのは聞いたが、売却の話もあるのか」

桃「戦車に施されたコーティング技術が戦車道以外で利用されたことはない。そのため、民間軍事会社などからは戦車を買い取りたいという声が後を絶たない」

宗介「……」

柚子「特に廃校になるところや、戦車道の授業を廃止にする学校には頻繁にそういった話が来るらしいです」

宗介「それは戦車道の戦車を軍事利用する、ということか。それとも特殊コーティングのほうか」

桃「それは分からない。ただ戦車自体を利用するとは考えにくいが」

宗介「大戦時の戦車だからな。やはり、目的はコーティング技術のほうか」

柚子「開発者の意向で軍事利用は全面禁止になってはいるんですけど、どうしても欲しい人はいるみたいですね」

続きを読む

  タグ:

相良宗介「とてもやさしいパンツァー・フォー」【前編】

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/13(金) 15:42:53.07 ID:2TKx69N+o
大洗女子学園 生徒会室

桃「馬鹿げている!!」

柚子「桃ちゃん……」

杏「落ち着け、かわしまぁ」

桃「ですが、会長!! これでは約束が違います!! 私たちは何のために戦車道をやってきたのか……!!」

杏「向こうの言い分はこうだ。『優勝したら統廃合の話を白紙にするという約束はしていない。ただ考慮はすると言っただけ』って」

桃「詭弁です!! 今から学園艦教育局に乗り込みましょう!!」

杏「私たちがギャーギャーいっても、事態は変わんないって」

桃「学園のこともありますが、こんな結果では西住の努力はどうなるのですか!!」

柚子「西住さんが一番頑張ってたもんね」

桃「西住に申し訳が立たない……」

杏「……あいつに頼んでみっかぁ。少し癪だけどな」

桃「あいつ?」

杏「陣代高校のかいちょー」

柚子「えぇ!? あの人にですか!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1447396972

続きを読む

  タグ:

相良宗介「駆け抜けるフルメタル・ストライク・ウィッチーズ」【後編】

前スレ:

相良宗介「駆け抜けるフルメタル・ストライク・ウィッチーズ」【前編】



205: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 10:19:11.88 ID:L+g/Ck1Vo
デ・ダナン 艦長室

テッサ「カリーニンさんからはまだ何も届いてはいないようですね」

マデューカス「まだ10時間ほどしか経っていませんからな。勝手の違う土地では苦戦するでしょう」

テッサ「そうですね」

テッサ(私は慌てている。気を静めないと的確な指示を出せなくなるわ。気を付けないと)

マデューカス「ところで艦長。相良軍曹と千鳥かなめが501基地のほうへ向かったようですが、よろしかったのですか」

テッサ「はい。昨夜の一件で501のみなさんは警戒心をある程度緩和してくれたようですし、健全なお付き合いをさせてもらいましょう」

マデューカス「こちらの世界で生きていく上では、今のところ501を頼るほかありませんからな」

テッサ「そういうことです」

マデューカス「とはいえ、我々と501が友好的な関係を結ぶと新たな懸念を抱くことになります」

テッサ「ええ。確かに」

マデューカス「そのとき艦長はどうするおつもりですか」

テッサ「……」

テッサ(問題点はまだあるわ。そうした事態に陥った時、私かかなめさんが……)

テッサ(いいえ。何が起こってもかなめさんの身の安全は絶対に守らないと。世界が違うために予測できなかったなんて言い訳はできないもの)

続きを読む

  タグ:

宗介「インフィニット・ストラトス?」一夏「肯定だぜ!」

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/03(木) 21:11:14.39 ID:aJ6N0IvKo
――― トゥアハー・デ・ダナン ―――


ウィーン

宗介「大佐殿、失礼します」ビシッ

テッサ「相良軍曹、お忙しい中すいません」

宗介「いえ、大佐殿の召集とあれば例えヘルマジスタンに居ようとも駆けつけます」

テッサ「ウフフ、相良軍曹の様な方がいて助かります」

宗介「恐縮でありますマム」

テッサ「実は、相良軍曹をお呼びしたのには訳があるんです」

宗介「任務…で、ありますか?」

テッサ「まぁ、そうなのだけれど……相良軍曹、ISを動かしたというのは本当かしら」

宗介「肯定であります。前の作戦にて、テロリストの基地から回収した物を自分が触れたところ起動しました」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396527074

続きを読む

  タグ:

宗介「こちらウルズ7、常盤台中学の潜入に成功した」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/17(月) 00:15:30.38 ID:6ob3lNul0
かなめ『ソースケはもう“ウルズ7”じゃないでしょーが』


宗介「む、そうだったな」


かなめ『……まあこれも一応“任務”だし?“ウルズ7”って呼ぶのも面白いわね
じゃあ“ウルズ7”。“任務”の内容を復唱しなさい』


宗介「“御坂美琴”の護衛であります。マム!」


かなめ「結構!」

続きを読む

  タグ:

アル「サガラ軍曹」宗介「なんだ、アル?」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/05(水) 21:55:20.17 ID:dbxohXflO
アル「今日も食事はカロリーメイトでしょうか?」

宗介「ああ、栄養バランス、腹持ち、携帯性、どれをとっても優秀な食べ物だ」ペリッ

宗介「ただひとつ難点を挙げるとするなら、水分がないと食べづらいというくらいか」パキッ

アル「私にはものを食べるという感覚がわからないので何とも言えませんが・・・」

宗介「まあ慣れてしまえばどうということはないのだがな」

アル「慣れるものなのですか」

宗介「うむ、問題ない」モグモグ

アル「粉末を微塵もこぼさないあたりに年季を感じますね」

続きを読む

  タグ:

相良宗介「HCLI?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/21(火) 19:56:46.80 ID:tuTmdYX90
以前エタらせたフルメタヨルムン二次創作。

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1511261806

続きを読む

  タグ:

宗介「ウルズ7はこれよりGGOにダイブする」

1 : ◆kSJ7Pa2ibE :2014/12/28(日) 19:24:04.63
※フルメタルパニックとSAO(GGO)のクロス。

※勢いで書いたので多少設定に無理があるかもしれません

※フルメタは香港(五巻)終わってから少したったくらい。SAOはGGOがおわって少し終わったくらい

※二つとも西暦が違いすぎる?知ったことか!

※以上が耐えられない方はブラウザーバックを推奨

※なるべく更新は頑張りたいと思います。でも遅くなるかも

※時々安価を取るかも


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1419762244

続きを読む

  タグ:

ほむら「ラムダ・ドライバ?」【後編】

197 : ◆Upzc6141AI :2013/01/22(火) 00:24:09.32
前スレ:

ほむら「ラムダ・ドライバ?」【前編】




契約のオン・マイ・オウン


何処かの戦場


異空間が崩れ去る。
彼女は魔女を倒すことに成功した。
だが、異空間から出ても危険は去らない。
出口は、戦場に繋がっているのだから。


世界は、狭いものだ。
時にそれを強く実感することもあるのかもしれない。

二つの危険な世界を行き来する人間がいてもおかしくない。

現に宗介は今でこそは現代の戦場には赴かないが、普段は兵士として過ごし、そして学生になりすまし、魔女の結界で魔法少女と共に戦っている。

ならば、現代の戦場と魔女の結界を日常として行き来しながら生きる少女がいても不思議ではないのだ。

続きを読む

  タグ:

ほむら「ラムダ・ドライバ?」【前編】

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/01/10(木) 00:29:34.95
魔法少女まどか☆マギカ×フルメタル・パニック!クロスSSになります

注意点
・まどかの本編がベース

・フルメタは原作終了数ヶ月後の設定

・都合よく改変されてる部分あり(TDDもレーバテインも健在)


などなどになります


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1357745374

続きを読む

  タグ:

凛「ふーん、アンタが私のプロデューサー?」宗介「肯定だ。」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/28(土) 01:02:39.13
※フルメタル・パニック!とのクロスオーバーです。ほぼ一発ネタです。


~凛編~

(1年前)

凛「ふーん、あんたが私のプロデューサー?」

宗介「肯定だ。いかにも、俺がプロデューサーの相良宗介だ。」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1448640158

続きを読む

  タグ:

【フルメタ】サムシング・ライクア・スネーク・レッグ【ネタばれ注意】

1 : ◆FfvRSd7Ma6 :2015/11/02(月) 21:01:12.37

1: 2回目



1981年12月24日

ソビエト連邦 シベリア 秘密都市<ヤムスク11>



「被験者を殺処分しろ」

眉一つ動かさず、男はオペレータに命じた。

男の前のブラウン管のモニタには、被験者の少女が映されていた。

少女は彼の娘だった。

彼女は水槽の中にいて、酸素マスクを付け垂直に立っていた。

頭にはおびただしい数のコードが刺さっていた。

コードの先端は彼女の脳に達していた。



「薬剤投与開始」

オペレータはコンソールを操作し、薬剤の投与を開始した。

薬剤は彼女の自律神経をマヒさせ、心臓を止め、死に至らしめる。

彼女はわずかに動いただけであった。



ここはソビエト連邦の秘密都市<ヤムスク11>の実験施設。

ここに東側の科学者が集められ、超能力の軍事利用の研究が行われていた。

男は、男は、<ヤムスク11>の責任者、ヴァロフ博士。

少女は、彼の娘のソフィアだった。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1446465672

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。