タグ:片桐早苗

モバP「おまわりさん、おつかれさまです」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/21(月) 22:16:26.91 ID:tSjF0abB0
早苗「はーい、千枝ちゃん担当プロデューサーくん? おさわりはだめだよー?」


早苗「雪美ちゃん、うん。男はケダモノだからねー。気を付けてね?」


早苗「まゆちゃん? 好きなのはいいと思うけどもっと待つ姿勢も大事じゃないかなぁ……え? いや、盗らないから安心して」


早苗「光ちゃん。改造ごっこは男の人相手にやらないように。危ないからね?」


早苗「千佳ちゃん、魔法少女の早着替え練習を事務所でするのは危ないからね?」


早苗「菜々さん……がんばってくださいね」


早苗「麗奈ちゃん? イタズラには限度があるから反撃には気をつけなきゃね」


早苗「留美さん……いや、確かに強姦罪は成立しないけど、だめだよ?」


早苗「……はぁ、疲れた……」

続きを読む

タグ:

モバP「おまわりさん、俺です!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/07(水) 16:19:35.89 ID:7BhoH1gQ0
片桐早苗
20121107230adfs.jpg


P「ヤバい、ちょっと置いておくぐらいのつもりだったのに長く車止めすぎた……!」

早苗「んー、管轄外だけどやっぱりしょっぴいても……ん?」

P「すみません婦警さん、ちょっとまってください! その車は……」

早苗「……お? キミのなの?」

P「は……い……」

早苗「ん、どうしたのかな?」

P「おまわりさん、俺に逮捕されてみませんか?」

早苗「は?」

続きを読む

タグ:

片桐早苗「あたしだけの特効薬」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/07(火) 23:14:46.61 ID:2xfEaWy9O
 片桐早苗は今、へとへとにくたびれていた。厳しいダンスレッスンは彼女の身体へ重い負担を乗せていた。
 それもそのはず。まだ若いとは言っているが、なんだかんだもうすぐで三十歳に手が届いてしまう年齢なのだ。いつまでも身体が本当に若いころのようについてくるわけがない。

「大丈夫ですかー」

 間延びした喋り方の女の子、及川雫が心配そうに早苗を見下ろしていた。決して寝転がっているわけではない。身長差が十八センチもあるのだ。そして早苗は腰を曲げ、手を膝について息を整えているという状況。見下ろされるには十分条件が揃っている。

「むむむっ! 辛そうですね! 私がサイキック疲労回復を!!」

 元気溌剌な若さが眩しい女の子、堀裕子は自慢のサイキック(まともな効果があったためしはない)で早苗を回復させようと力を込めていた。

続きを読む

タグ:

早苗「事務所に戻ってきたP君が酔ってる」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/11(土) 21:27:26.64 ID:pGWiLmdco

早苗「お疲れ様でーす……」ガチャ

ちひろ「早苗さん、お疲れ様です」

早苗「あ゛ぁーちひろちゃあーん、今日の担当マストレさんだなんて聞いてなかったわよー?」

ちひろ「マストレさんは代打だったんですよ。トレさんが熱出しちゃったって」

早苗「そういうこと……。んあぁー疲れたぁー!」ボスン

ちひろ「早苗さん、パンツ見えてます」

早苗「いいわよ別にちひろちゃんに見られたところで……う゛あ゛ぁー」グデーン

ちひろ「……あっプロデューサーさんおかえりなさーい」

早苗「」ドンガラガッシャン

ちひろ「ウソです」

早苗「もうっ! ……もうっ!!」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1489235246

続きを読む

タグ:

モバP「モバアイドルに催眠かけてエロいことする」【R18】

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 19:56:29.92 ID:ii2NpH6Vo
モバマスキャラを使った催眠エロSS
地の文有り
100%ただのエロ話なので注意

続きを読む

タグ:

早苗「かたぎりさなえ、8さいと240かげつです!!」

1: 1 2013/08/10(土) 18:17:59.23 ID:zp4W96U5o
モバP「早苗さん、本当にごめんなさい」


早苗「いや、まぁいいわよ。確かに宣伝用の写真を見ただけなら子供にみられるし、未だに酒のむときに免許証確認求められるし」


モバP「俺がわるいんだ。あえてのギャップを狙う路線でいくつもりだったのに……」


ちひろ「ぷ、プロデューサーさんのせいだけじゃありません!! 仕事を確認して事務所的にNGな仕事は避けてきたのに、私はこれを通してしまったんです!!」


早苗「……もう大丈夫よ? お姉さんをなめてもらっちゃ困るな~。こうみえて、やるときはやるのよ?」


モバP「け、けど……」















モバP「真尋先生と遊ぼうって番組にオファーがかかるなんて……しかも、千枝や薫も一緒に」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1376126279

続きを読む

タグ:

千川ちひろ「最近ティッシュの減りが早い……」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/18(金) 20:34:22.61 ID:R7tdZl4r0
ちひろ「最近、事務所のティッシュの減りが早い……」

ちひろ「毎日一箱以上空になってる……」

ちひろ「一体どういうことですかね。プロデューサーさん」

モバP(以下P)「まぁ、人数多い事務所ですからね。多少は仕方ないかと……」

ちひろ「それにしては尋常じゃないんですっ! おかしいですよ! 今週だけで何回ティッシュ買いに行ったと思ってるんですか!?」

ちひろ「昨日はプロデューサーさん、残業してましたよね? 何も知らないとは言わせませんよ!」

早苗「ただいま戻ったわー」

早苗「あら? どうしたの?」

続きを読む

タグ:

早苗「シメ過ぎてP君に嫌われちゃった…」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/05(金) 14:54:48.13 ID:OQvGQ9SiO
みく「PチャンPチャン!今回のライブもうまく行ったにゃ!褒めて褒めてー♪」ダキッ

モバP(以下P)「おわぁっ!?きゅ、急に抱きつくなって!危ないだろ?」

みく「Pチャンならちゃんと受け止めてくれるから大丈夫にゃ!それより褒めてってばー!」
 
P「はいはい、今回もよく頑張ったな。偉いぞみく」ナデナデ

ちひろ「みくちゃんのライブ、大成功でしたもんね♪」

みく「にゃふふ~♪トーゼンにゃ!」ギュウ

P「(む、胸が当たって…)みくが頑張ったのは分かったから、そろそろ離れて…」


ガチャ


早苗「おっはよー!P君今日のスケジュールは…って」

P「」

ちひろ「あっ」

みく「?」ギュッ 

早苗「Pく~ん…?な~にを堂々とアイドルとイチャついているのかな?」ゴゴゴゴゴゴ

P「ち、違うんです!これはみくの方からで俺は何m」

早苗「問答無用!現行犯でシメる!」ギリギリギリ

P「ギャアァァァァ!!!」

ちひろみく「」

続きを読む

タグ:

モバP「早苗さんの膝枕」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/30(水) 23:15:37.22 ID:wU/moHsI0
P「ただいま戻りましたー……」

早苗「あらP君、おかえり」

P「あーぁー…。はぁ……」

早苗「うん? どうしたの、そんなに落ち込んで」

P「せっかく取った仕事が向こうに一方的にキャンセルされたんですよ……」

早苗「あら…、それはくるわね……」

P「はあーぁ……」

早苗「大丈夫? あたしの胸で泣く?」

P「えっ!? マジで!? いいんですか!?」ガバッ

早苗「いや、そもそも冗談だし、そのがっつき具合は引くわ……」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1459347336

続きを読む

タグ:

モバP「セクハラの定義、ですか?」早苗「そう」

1: ◆ZWAJnJ4q9E 2015/02/16(月) 16:53:34.24 ID:vJykKMGEo
――――― 事務所


響子「おっそうじ、おっそうじ~♪」

ガサガサパタパタ

P「相変わらず精が出るなぁ」

響子「ええ!久々にまとまったオフが取れましたから!しばらく事務所のお掃除にかかろうと思って!」

P「オフなんだから休めばいいのに」

響子「う~ん、それが……むしろ休んでる方がストレスがたまっちゃって。
お掃除とかお洗濯とか、家事をしている方が気分もいいんですよねっ」

P「まぁそれなら俺は止めないけどさ」カタカタ

響子「よーし!普段はサボリがちなロッカーの上のお掃除しちゃいましょう!」

P「え?大丈夫か?」

響子「大丈夫です!脚立もありますし」

P「うーん……まぁいいか、下で押さえとくわ」

響子「ありがとうございます!」




SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1424073213

続きを読む

タグ:

佐藤心「プロデューサーと」片桐早苗「アイドル」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/22(火) 20:22:54.41 ID:iICpg+CR0
アイドルマスターシンデレラガールズ佐藤心さんことしゅがーはぁとさんのお話です。

注意

この話は以前に書いた

ヘレン「プロデューサーと」佐藤心「アイドル」



の設定を引き継いでいます。

これら以前のもお読みいただく方が理解が早いと思います。

もし、今回のみ読むのであれば、しゅがはさんがプロデューサーという事を理解してもらえれば多分なんとかなります。

独自設定、キャラ崩壊、ご都合主義、文章が変など様々な問題点がありますが、大目に見て頂ければ幸いです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1450783374

続きを読む

タグ:

友紀「壁ドン…」早苗「何って?」

2: ◆GWARj2QOL2 2016/07/11(月) 15:11:37.68 ID:9yz0CSx30
友紀「見て下さいよ。これ」

早苗「嫌よそんな雑誌。そんなの見るならいぬのきもち見るわ」

友紀「そんなこと言わずに…今こういうのが流行ってるんですよ」

早苗「何がよ…」ペラ

『壁ドンとは…』

早苗「あー…壁ドンとは、男性が女性を壁際に追い詰めて手を壁にドンと突く行為…」

友紀「ドラマとか、漫画とかでやってるんですよ」

早苗「これをされた女子は胸キュン必然…自分に自信のない男性も一度は試してみましょう…」

友紀「要は、強気な男がモテるって事ですよね」

早苗「じゃあアンタノンスタ井上にやられてきなさいよ。惚れるんでしょ?」

友紀「惚れませんけど」

早苗「ほーらそうなる」

友紀「いや、でもほら、ここ見て下さいよ。ここ」

早苗「…女子はこうされることを夢見てる…」

友紀「早苗さんはどうですか?」

早苗「ぶっ飛ばすに決まってんじゃない」

友紀「じゃあプロデューサーとかは?」

早苗「ぶっ飛ばすに決まってんじゃない」

友紀「…武内さんなら?」

早苗「ぶっ飛ばすに決まってんじゃない」

友紀「…んー…」

早苗「…」

友紀「…!じゃあ松潤!松潤は!?」

早苗「ぶっ飛ばすに決まってんじゃない」

友紀「壁ドンが嫌なんですね」

続きを読む

タグ:

輿水幸子「誘拐されました、助けてください!」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/10(月) 19:49:10.41 ID:bckrgd2So
P(電話)「はぁ? 誘拐ってお前……突然電話してきたと思ったら」

片桐早苗「人聞きの悪いこと言わないでよー」

P「その声は早苗さん? なにやってるんですか」

早苗「いや、違うのよ。ちょっとドライブに誘っただけ」

幸子「半強制的に車に連れ込めば誘拐とかわりませんよ!」

幸子「ボクは家に帰って勉強ノートの清書をしたいんです。説得してくださいよ」

P「知らん。オフの日の行動に俺がどうこう言う権利はない」

P「初対面でもないんだから自分でなんとかしなさい」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1415616540

続きを読む

タグ:

モバP「早苗さんにブラコキされる夢を見た」

1: ◆kBqQfBrAQE 2016/08/07(日) 14:48:02.04 ID:QnifLY9h0

___
______
_________


「…どう、気持ちいい?」

「ふふっ、そうよね。だってこんなにおっきくなってるし…」

・・・・・

「…そのブラ、一日中私がつけてたから、温かいでしょ?」

「あれ?また硬くなった?」

「…もしかして私がこのブラつけてたの想像したの?…もうっ、変態なんだから」クスッ

・・・・・

「イキそう?…いいわよ、一杯出しちゃっても」

「あっ……」

・・・・・

「ねえ、続きも…しよっか?」

_________
______
___

続きを読む

タグ:

モバP「年上組のセクハラがひどい」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/05(金) 16:56:31.66 ID:y3B1n57ir
P「・・・・・」カタカタ

瑞樹「Pくん♪」サワサワ

P「おわっ!?」

P「川島さん・・・急に脇腹を触らないでくださいよ・・・・」

瑞樹「いいじゃない、ただのスキンシップよ」サワサワ

瑞樹「それともこっちのほうがいいのかしら?わかるわ」コカンニテヲノバーズ

P「ちょっ、それはマズイですって!」

続きを読む

タグ:

早苗「ちょい」美嘉「ん?」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/23(水) 06:24:41.88 ID:/zVPWLk/O
早苗「アンタって今いくつ?」

美嘉「17だけど…」

早苗「17だって」

瑞樹「酷いわね」

美嘉「何で!?」

瑞樹「貴方の衣装って、大体おヘソが丸見えよね」

美嘉「まあ…そうですけど…」

早苗「酷いわね」

美嘉「どうしたの!?」

瑞樹「アンタ、前に着た衣装今すぐ着ろってなったら出来る?」

早苗「ヘソ出しの?」

美嘉「えええ…?無視…?」

瑞樹「あのミニスカポリスのコスプレよ」

早苗「コスプレ…いやまあそうだけど」

瑞樹「いいからどっちよ」

早苗「一週間ちょうだい」

瑞樹「ダメよ。今すぐ着替えなさい」

早苗「時間無いの?」

瑞樹「…一時間だけなら」

早苗「美嘉ちゃん下剤持ってきて。サウナ行くから」

美嘉「何考えてんの!?」

続きを読む

タグ:

モバP「……はぁ」

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/01/08(水) 23:46:46.84 ID:TZg30j9Yo
村上巴の場合

P「……はぁー」

P「(ちょっと一息入れるか…)」

P「(……疲れた)」

P「(なんか最近ため息つく回数増えたよなぁ…)」

P「(忙しいのは良いことだけど、心身をしっかり休める暇も無し…)」

P「(前までは自分の身体なんて二の次で仕事に没頭出来ていたのにな)」

P「(……余裕無くしてるな、俺)」

ガチャ…

巴「…なんじゃ?しまらん顔をしとるな?」

P「…おっと」

P「お疲れ、巴」

P「ちょっと一息入れようかと思ってたところだから気の抜けた顔は許してくれ」

巴「……」

P「…?巴?」

巴「…Pよ。うちは頼れんか?」

P「えっ?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1389192406

続きを読む

タグ:

片桐早苗「警察だ!」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/07/01(金) 12:21:25.98
のんびりと書いていきます

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1467343285

続きを読む

タグ:

早苗「掃除屋に入りたい?」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/07/27(土) 14:13:27.54
光「ああ! 弱きを守って悪を滅ぼす……。ヒーローそのものじゃないか!」

早苗「えらく美化されたものね。そんな高尚な集まりじゃないわよ?」

光「ふっ……。その謙遜ぶりもまたヒーロー」

早苗「あー……、なに言っても無駄みたいね。掃除屋が増えるのはいいことだけど、給料も出ないし大変な時もあるわよ。それでもいい?」

光「もちろんだ! ヒーローは見返りなど求めない!」

早苗「なら結構。じゃあまずは体験も兼ねてあたしと見回りしよっか」

光「了解した!」



関連スレ:

早苗「掃除屋でーす」


凛「掃除屋だよ」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1374902007

続きを読む

タグ:

凛「掃除屋だよ」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/07/25(木) 10:45:05.70
P「来てくれたか」

奈緒「こんなの言いたくないけど、普段からちゃんと片付けしろよな」

P「ぐ……耳が痛い……」

加蓮「まあまあ。せっかく頼ってくれたんだから頑張ってお掃除しようよ」

凛「そうだよ奈緒。頑張らなきゃ」

奈緒「な、なんであたしが悪いみたいな空気に……」

凛「あ、あと掃除道具を手配してくれたありすちゃんから伝言」

P「ん? なんだ?」

加蓮「この機会に一掃しちゃいましょう、だって」

P「そうしたいから頼んだんだ。よろしく頼む」

トライアド「はーい」


関連スレ:

早苗「掃除屋でーす」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1374716705

続きを読む

タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。