タグ:灰原哀

灰原「江戸川くんを『新一』って呼ぶと面白いわよ」蘭「え?」

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/21(土) 00:31:26.180 ID:Lg+oMEm20
蘭「ど、どうしたの? 急に」

灰原「別に。『新一』って呼ばれてリアクションをとるのが江戸川くんの持ちネタだから……教えておいた方がいいと思って」

蘭「へぇー……」

灰原「江戸川くんが油断したスキを狙って不意に呼んでみたり、深刻な顔で重く呼んでみたり……変化をつけるのが重要よ」

灰原「あと江戸川くん、たまに『ボクは新一兄ちゃんじゃないよ』とかつまらないこと言ったりするけど」

灰原「そこはテキトーに意味深な感じで返しておけばいいわ。なるべく、深刻そうな面持ちで」

蘭「え、えっと……」

灰原「それじゃ、もう帰るから」

蘭「えっ? コナンくんもうすぐ帰ってくると思うけど、用事があったんじゃ―――」

灰原「私は今の話をアナタに伝えたかっただけ。用事はもう済んだわ」

蘭「あ、哀ちゃん!? …………行っちゃった」

続きを読む

  タグ:

灰原「ええっ?江戸川くんが…誘拐された!?」

1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)01:22:55 ID:9Qy
博士「本当かね!?蘭くん!」

蘭「え、ええ!さっき事務所に電話が…」

灰原「それで…相手の要求は!?」

蘭「身代金…身代金334万円…」

博士「334万円!?用意できるのかね!?」

蘭「…」

灰原(あのギャンブル中毒の毛利探偵に用意できるはずも…)

続きを読む

  タグ:

灰原「誘拐犯にさらわれたみたいね」【閲覧注意】

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/02(日) 21:59:10.03 ID:JVTMzIhC0
──…

コナン「でよー、んで蘭の奴がさ…」

博士「はっはっはっ、こりゃ傑作じゃわい!」

コナン「? 灰原、聞いてるか?」

灰原「えぇ、聞いているわ。よーく聞いているわ」

コナン「なんだよ、怒ってんのか?」

灰原「そう思うんならそうなんじゃない?」

コナン「なんだよ、言いたいことがあるなら言えよ」

灰原「別にないわ、なんにもね」

コナン「あ、おい! どこに行くんだよ!」

灰原「別に。ちょっと散歩よ」

コナン「ったく、なんなんだよアイツ」

博士「これ新一! ワシの哀君を怒らせるでない!」

続きを読む

  タグ:

コナン「灰原の好きな人」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/18(日) 20:19:15.28 ID:29DT7ED70
コナン「死ぬまでに一度はしてみたいことってあるか?」

灰原「どうしたのよ急にそんなこと言い出して」

コナン「いや、なんかオレの周りって殺人事件ばかり起きるだろ?」

コナン「なんか人がバタバタと死んでいくのを見てるとさ、オレもいつ死んでもおかしくねーなって、、」

灰原「そうね」

コナン「だからせめて死ぬ前にさ、一度はしてみたいことって何かあるかなーとふと思ってさ」

灰原「そう」

コナン(オレはやっぱり、いつか蘭とちゃんと付き合って、そして結婚して、、くふふ)

灰原「どうせあなたはあの彼女と付き合って、結婚したいとか考えているんでしょ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518952754

続きを読む

  タグ:

灰原「「バカね。人を助けるのに理由が要るの?」

1: 名も無き被検体774号+ 2013/04/09(火) 22:37:45.81 ID:OCVASZ2a0
コナン「灰原が記憶喪失!?」

博士「そうなんじゃよ。昨日なんじゃが居眠り運転に轢かれそうになった歩美くんをかばってのう・・・」

コナン「な・・・それで灰原は大丈夫なのか!?」

博士「ああ、幸いにも一命はとりとめたんじゃが・・・その時強く頭を打ち付けたみたいでの」

コナン「そ、そうか・・・無事ならよかっt---ピキーーン---」

博士「・・・?どうしたんじゃ新一」

コナン「なあ博士・・・わりぃけどちょっと灰原と二人っきりにさせてくんねーか?」

博士「なんじゃと!?なんでまた・・・」

コナン「もしかしたら灰原が記憶を思い出す方法を見つけたかもしんねーんだ!」

博士「本当か!?」

コナン「ああ、だがそのためにはまず・・・博士。たしかこの家には地下室があったよな?」

博士「あ、あぁ・・・あるにはあるが・・・」

コナン「一旦灰原を地下室へ運ぼう、博士手伝ってくれ」

続きを読む

  タグ:

灰原「なによ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/23(土) 17:01:28.86 ID:EBNNw+O50
灰原「なによ」

コナン「120円貸してくれよ」

灰原「はぁ?」

コナン「いやだから、ジュース飲みたいからお金貸してって☆」

灰原「自分で出しなさいよ。そもそも120円も持ってないわけ?」

コナン「財布博士の家に置いてきちゃったしさぁ…頼むよ灰原ぁ~」

続きを読む

  タグ:

コナン「なあ灰原、お前今日誕生日だよな」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2012/02/23(木) 15:59:10.23 ID:zfqPqKEAo
灰原「ええ。それがなにか」

コナン「いや、なんとなく…」

灰原「そう」

コナン(最近冷てーなこいつ…)

歩美「おっはよー!」

光彦「おはようございます!」

元太「ようコナン!灰原!」

コナン「おう」

灰原「おはよう。みんな嬉しそうね、何かあったの」

元太「何かって、なあ光彦!」

光彦「ええ!では早速!」

歩美「うん!…せーのっ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1329980333

続きを読む

  タグ:

灰原「江戸川君が工藤新一よ」蘭「……」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/06/02(月)02:51:42 ID:CdJPHcrFx
灰原「彼女に正体を明かさなくていいのかしら」

灰原「彼女、余命わずかなんでしょ」

コナン「ちょっと黙ってろ灰原」


俺たちは元の姿に戻れないまま20歳を迎えた。
少年探偵団は解散したが、腐れ縁は続いている。


灰原「彼女かわいそうね、こんなに近くにいたのに知らないなんて」

コナン「黙ってろって言ってるだろ」


大人になった俺は
なるべく工藤新一に似ないように、まだメガネをかけている。
髭も生やし髪型も変えた。

おっちゃんは探偵を引退した。
毛利探偵事務所は、俺が引き継いで中々の評判だった。
忙しい毎日の中、蘭は一生懸命手伝ってくれた。


工藤新一を待ちながら……。

続きを読む

  タグ:

灰原哀「フフ.....遂に完成したわ」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/28(金) 01:01:37.274 ID:aA997C3k0
コナン「まじかよ?!APTX4869の解毒剤の試作品が完成しただって?!すぐ行くから待ってろ!」ダッ

ーーー博士宅・地下研究所ーーー

灰原哀「あら、随分早かったのね」

コナン「はぁっはぁっ...んなことより本当に薬は完成したんだろうな?」

灰原哀「えぇ。薬は完成しているわ...ただ...」

コナン「?」

灰原哀「効果が出るまで少し時間がかかるのよ」

灰原哀「だから薬を飲んだらしばらくはこのベッドで横になってもらうわ」

コナン「なんだよそんな事かよ...わかったから早速頼む!」

灰原哀「えぇ....勿論よ.....」

ーーー

灰原哀「 ウフ...それじゃあ後は結果を待つのみよ」

コナン「薬を飲んだけど特に何も感じねーな...」

灰原哀「言ったでしょ すぐに効果は出ないのよ」

灰原哀「それじゃあ私は上でやる事があるから暫く席を外すけど...ちゃんと安静にしてるのよ」

コナン「わかってるっつーの...」

バタン

ーーー
灰原哀「(ウフフ...実はあの薬に性欲が猿の50倍並みに爆増する成分が入ってるなんて知らずにね...)」

灰原哀「(キザな名探偵さんの野生本能..たっぷり拝ませて貰うわよ...)」クス

続きを読む

  タグ:

コナン「ボクも来年から選挙権がもらえるのかぁ」蘭「そうだね。…………え?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/10(日) 20:44:59.283 ID:5LKTO8Vq0
コナン「ん? どうしたの蘭ねえちゃん。ボクなにかおかしなこと言った?」

蘭「だってコナンくん、選挙権の適用は18歳だよ?」

コナン「うん。知ってるよ」

蘭「……だったら、おかしいじゃない。だってコナンくん、17歳じゃないでしょ?」

コナン「!!!!!!!!!!!!」

コナン(しまった……! オレとしたことが、うっかりしちまった! やべえ、やべえぞ!)

蘭「……もしかして、17歳なの?」

コナン(こうなったら、なんとしても誤魔かして、今の失敗を無かったことにするしかねえ!)

コナン「バーロ! んなわけあっかよ! オレはまだガキだ! ざけんじゃねえ!!!」バンッ

蘭「こ、コナンくん? どうしたの、急に」

コナン「どうした、だぁ? ざけんじゃねえぞ! バーロ! 江戸川コナンは小学1年生だって何べん言えば分かんだよ! バーロ! バーロ!」ガンガンッ

蘭「お、落ち着いて! 机を蹴るのをやめてよ! コナンくん!」

コナン「これが落ち着いてられっか! 訂正しろ! オレを17歳だって言ったことを訂正するんだ! 今すぐに! 蘭!!!!!!!!!!!1」

コナン「らあああああああああああああああああああああん!!!!!!!!!!!!!!!!!」

蘭「わ、わかったから! ごめんなさい! もうコナンくんのことを17歳だなんて言わないから!」

コナン「ならいいんだ……」

コナン(ふぅ……どうにかなったみてえだな)

続きを読む

  タグ:

阿笠「たまにはスパイスを使ってカレーを作ってみようかのぉ」灰原「そうね」

1 : ◆rzOq/SCuAA :2015/04/18(土) 17:03:04.44
灰原「良いアイディアだと思うわ」

灰原「いつも市販のルーで作るカレーじゃ、あの子達も飽きるでしょうし」

阿笠「そうじゃろ?」

灰原「ところで、どんなカレーを作るつもりなの?」

阿笠「いくつか候補はあるんじゃが……哀君はどれが良いと思うかのぉ?」


①ミックスベジタブルカレー
②鶏手羽元とトマトのカレー
③ほうれん草のミルクカレー


※上記3つのどれか一つを選んで下さい
※勝手に候補を増やさないようお願いします
>>2-10で一番得票が多いもので進めていきます

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1429344184

続きを読む

  タグ:

コナン「灰原ってよく見るとけっこー可愛い顔してんな」灰原「な、なによ突然!?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/19(火) 23:14:23.037 ID:+nBAztiw0.net
コナン「なんだよ。褒めてんじゃねーか」


灰原「唐突過ぎるわよ!?」


コナン「やっぱりお前…変わったよな」


灰原「へ?」キョトン

続きを読む

  タグ:

【SS】名探偵コナン 忘却の死神(レイパー)

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/11(土) 17:25:45.92
元太「見たか?昨日の仮面ヤイバー!」

光彦「ええ、まさかヤイバーが、悪の組織の手によって闇落ちしてしまうなんて!」

元太「・・・・・・闇落ちってなんだ?」

光彦「いい人が、一転変わって悪い人になってしまうことですよ。元太君」

元太「ほえー」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1428740745

続きを読む

  タグ:

【コナンSS】「工藤新一は、消えろ」

1: 1◆rrvt.lGSAU 2014/06/01(日)00:19:17 ID:LjkqVwhwX
 思えばAPTX4869は、それはそれは完璧な毒薬だったのだ。
 その完全なデータを得られず、記憶と予想で灰原が作った試作の解毒剤は過去、どれも数時間から数十時間でAPTX4869の効能に負けた。
 それほど恐ろしい薬だったんだ。その犠牲者であったベルモットがその研究を葬り去ろうとしたのも無理はない。

 ……黒の組織との決着は、すべて、ついた。
 後は……灰原が黒の組織の残骸から得たデータを元にして完璧な解毒剤を作るだけ。
 灰原は、

「あなたを工藤新一に戻したら、この研究に関するすべてのデータを破棄するわ」

そう俺に言った。

続きを読む

  タグ:

ベルモット「一つだけゲームをしない? 脱出、ゲーム」 コナン「脱出ゲーム?」

1: 1◆rrvt.lGSAU 2014/06/20(金)20:02:55 ID:xD7DEO7x6

 その日、俺、こと工藤新一……いや江戸川コナンはものすごく機嫌が悪かった。
 前日の夜に蘭に言われた言葉。
 それが引っ掛かってムカついて、ずっともやもやしているのだ。
「ごめんねコナン君。明日は私、帰り遅いから……お父さんと出前取って晩御飯にしてくれない?」

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。