FC2ブログ

タグ:森久保乃々

モバP「えっ!? 乃々って彼氏いたの!?」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/29(月) 00:09:53.72 ID:UdEovgN7o
乃々「は、はい……」

モバP「え……えっと、マジで?」

モバP「アイドルだからとかそういうの抜きにして、引っ込み思案なお前に彼氏がいるってことに驚きなんだけど」

モバP「嘘じゃないの?」

乃々「その……嘘じゃないです……」

乃々「早めに報告しておこうと思いまして……」

モバP「……まあなんだ、スキャンダル沙汰にならなければ、俺としては恋愛も自由にしていいとは思うんだが……」

モバP「興味本位で聞くけど……お相手、どんな人?」

乃々「もうすぐ、ここに来ると思います……」

モバP「え、呼んでるの?」

ガチャ

輝子「お、お疲れ様です……フヒ」

モバP「お、輝子お疲れ」

乃々「あ……き、来ました」

モバP「え?」

乃々「か、彼氏です」

モバP「は?」

輝子「あ、い、言ったのか……」

輝子「えっと……乃々の彼氏です、フヒ」

モバP「…………」

モバP「は?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1411916983

続きを読む

  タグ:

乃々「付き合うとか…むーりぃー…」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/27(木) 20:40:53.77 ID:XOSG4S5E0
※複数P世界、安価スレ
エロ・鬼畜は安価下
誤字脱字・駄文・亀注意
もうぼのの書くしか無いじゃない…

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417088443

続きを読む

  タグ:

森久保乃々「一人でお仕事ですか…?」

1: 名無しさん@おーぷん 2018/09/11(火)01:46:22 ID:blv
「お仕事お疲れ様でしたー」

「ありがとーございましたー」

P「お疲れさん乃々。腹減ったろ。昼時だしごはんにしようか」

乃々「はい…もう限界です…お腹が空いて…ぺこくぼ」

P「昼からもラジオ収録の仕事があるし、しっかり食べてパワーを養わないとな」

prrrrrrrr

P「あ、電話だ。…ちひろさん?もしもーし」

続きを読む

  タグ:

モバP「俺は大人になるぞ!森久保ォ!!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/27(月) 23:32:48.75 ID:nrRGl2El0

デレマス、森久保SSです。

キャラ崩壊、口調とか、注意です。


SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1535380368

続きを読む

  タグ:

乃々「ふわふわ」日菜子「むふふ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/27(月) 22:14:00.22 ID:y0UYjy3Z0
 雷雲の上に立って辺りを見渡してみると、ずうっと遠くに秋の雲が見えました。
 真白でふわふわの綿のような夏の雲と違い、羽毛のようにぼんやりとしていて、それでいて絹のように輝いているのです。

 まだこんなにも暑いのに夏は終わってしまうんだなあと思い、乃々は少しさみしい気持になりました。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1535375639

続きを読む

  タグ:

モバP「彼女たちの屈折」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/29(土) 11:37:54.15 ID:L4/wSLr5o
・モバマスSS
・R-18には微妙に届かないぐらいのエロ
・地の文が多い(むしろセリフが全体の10%もない)
・オムニバスで4つ、それぞれの話につながりは無いです。
・主役キャラはそれぞれ下記の通り 

●佐久間まゆ

●森久保乃々

●梅木音葉

●江上椿

(※途中飛ばす人はCTRL+Fでキャラ名検索してジャンプしてください)
(※以下本文)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417228664

続きを読む

  タグ:

【デレマスSS】乃々「部屋からPさんと着衣の乱れた美優さんが出てきたんですけど」

2: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)02:10:19 ID:40X
森久保乃々(ほんの気まぐれだったんです。
今日は土曜日。お休みの日。
学校もお仕事もない完全なフリーデイだったこともあり、まゆさんからのお誘いで、お外でお昼ごはんを一緒に食べようっていうお話になりました)

乃々(駅前で待ち合わせをしたんですが、もりくぼは柄にもなく浮かれていたのか、かなり早めに家を出てしまいました。
待ち合わせまでまだ何時間かあります。
ふと思い立って方向転換。
確か今日もPさんは出勤しているはず。
会って少しお話できないかな、と思って……ちょっと事務所に寄ってみたんです)

続きを読む

  タグ:

森久保乃々「もりくぼはコミュ障じゃないんですけど…」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/24(木) 20:39:47.54 ID:LtOHA/Ax0

P「あ?」

森久保「口下手なのは事実ですが…コミュ障じゃないんですけど…」

P「いいやお前はどう見てもコミュ障だ」

森久保「そこまで断定されるほどでは…」

P「現実を見ろ」

森久保「うぅ…コミュ障ではないんですってば…」

P「よかろう、そこまで言うならテストしてやろう」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1443094787

続きを読む

  タグ:

【モバマス】モバP「アイドルってもっと食うべきですよね」【SS】

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/30(月) 01:37:45.86 ID:2NXx1RPB0
アイドルマスターシンデレラガールズの二次創作。

ただ森久保と一緒に何人かのアイドルとご飯を食べるだけのお話です

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1532882265

続きを読む

  タグ:

森久保乃々「男なんですけど…」

1: ◆8ozqV8dCI2 2016/08/06(土) 22:14:35.08 ID:WON1yD+x0
「今日も暑いねー。ペロは大丈夫?」

「ん……大丈夫、だって……」

「ヒョウくんはひんやりしてますよー」

乃々(年下)

「クーラーをもっと高性能に改造してみるか」

「お魚を冷やす機能が欲しいれすね~」

「それはいらんじゃろ」

乃々(同年代)

「あれー?冷蔵庫に入れてたビールないよー」

「ああ、それならちひろさんが回収してたよ。酒類は禁止だと言ってね」

「え!?あたし今日それ目当てで事務所来たのに」

乃々(年上)

乃々(事務所の中には年齢がばらばらな、でもみんな綺麗な女性ばかりが集まっています)

乃々(当然です。ここはアイドルの事務所なんですから。ここにくる男性なんて、今は外出中のプロデューサーさんぐらいです)


SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1470489274

続きを読む

  タグ:

乃々「やっぱり……帰ったほうが……」凛「乃々……?」

1: ◆R4LxbbyKhE 2016/11/30(水) 06:10:32.97 ID:smEaF0UN0
【モバマスSS】です


――――渋谷、ハチ公前広場

凛(珍しいところで見つけちゃったな。しかも一人でなにしてるんだろう?)

乃々「で、でも、もりくぼがんばるって決めましたし……やらないと……けど、こんなぁ……」ウロウロ

凛(さっきからあっちこっち、うろうろしてるし)

乃々「あぅ……ほんとにあれ、交差点なんですか……やっぱり人が多すぎて、どこを見ても人がいて……うぅ……」ウロウロ

ガヤガヤザワザワ

<ナンダアノコ

<サッキカラウロチョロナニシテンダ

<ツーカダレカニニテネ?

ガヤガヤザワザワ

凛(挙動不審すぎてちょっと目立ってるし)

乃々「あぁ……どうしよう帰りたい……けど、これくらい出来なきゃなにも出来ないかもですし……」ウロウロ

凛(……さすがにちょっと心配になってきた。なにをしてるのか聞くくらいはいいかな)


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1480453831

続きを読む

  タグ:

蘭子「ククク……集え、真なる『瞳』に目覚めし者よ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/09(金) 22:19:40.44 ID:UOijbrGQ0
晶葉「呼びだされたと思ったら、なんだ?」

蘭子「我が集いに新たなる友が現れた! その宴を開催せん!(事務所に、可愛い新人さんが来たんです! だから紹介したくて!)」

晶葉「あぁ、なるほどな……しかし相変わらずその話し方か。変わらないな蘭子は」

蘭子「既に我が咎が身となり血となっている……雪ぐのも容易くない……(く、癖になってて……つい……)」

晶葉「まぁ、慣れている私みたいなのはいいかもしれないが……その新人さんとやらは大丈夫なのか?」

蘭子「……あぅぅ」

晶葉「案の条か……」

続きを読む

  タグ:

乃々「い、いやらしい視線に耐える…?」

2: ◆b72I1I/FhE 2018/03/14(水) 13:06:28.82 ID:A95mClkm0
乃々「さ、早速意味が分からないんですけど…」

モバP「落ち着いて聞いてくれ乃々。まず一つ。乃々は何だ?」

乃々「えっ…?もりくぼはもりくぼですけど…」

モバP「そうだな、アイドルだ。アイドルには当然ファンが付くな?乃々は女の子だから当然男性ファンの比率が高くなる」

乃々「は、はい…」

モバP「乃々もなんとなく気づいてるかもしれないが、残念なことに男はエロい。変態だ。最低なんだ」

乃々「あうぅ…プロデューサーさんから聞きたくない言葉がマシンガンのように…」

モバP「当然俺やスタッフは森久保が楽しくアイドルできるよう頑張ってサポートするが、乃々が大人になっていくにつれて男性の熱い視線に気づく日が来るかもしれない」

乃々「…はぁ」

モバP「だから、今から俺が乃々をいやらしい目で見る。それに乃々は耐えるんだ」

乃々「そこが意味不明なんですけど!?」

続きを読む

  タグ:

乃々「ひっくり返すの早いんですけど」

1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2018/05/21(月) 01:41:12.55 ID:e8kvhojl0
ジュウウウウ… ジュゥゥゥ… クギュゥゥゥ…


まゆ「もうそろそろいいですかねぇ」

輝子「いい匂い…芳香剤に…したいな…」

乃々「胸焼けしそうですけど…」

まゆ「うふ、いい感じですねえ。それじゃあ…」

乃々「あ、まだひっくり返すの早いんですけど」

まゆ「そうですか?じゃあ、もうちょっと」


ジュゥゥゥ… ジュゥゥゥ…


まゆ「いい匂いですねえ…」

輝子「い、今のうちに…ご飯よそっておくか…」

乃々「あ、お茶碗取ってきます」

輝子「フヒ…悪いな、ボノボノさん…」

乃々「ボノノですけど…いや森久保は乃々ですけど」トコトコ

まゆ「もうそろそろいいですかねぇ」ヒョイッ

まゆ「あ、いい色です。じゃあ他のお肉も…」

輝子「ヒヒ…肉汁が溢れる…溢れ出る…」

乃々「お茶碗お待ちどうです…」

まゆ「ありがとうございます乃々ちゃん。いい感じに焼けてますよ、ほら」

乃々「おおぅ…この光沢…この輝きでもりくぼは今日を乗り越える事が出来ます」

輝子「ご、ご飯もるからお茶碗くれ…どんくらい?」

乃々「と、取り合えずいっぱいお願いします…」

まゆ「まゆも取り合えず多めでお願いします」

輝子「合点招致…フヒッ」モッモッ




ちひろ「プロデューサーさんの足元から何やら凄くお腹が空く匂いがしませんか?」

モバP(以降P表記…ツレター!!)「気のせいだと思いますよ」

ちひろ「いやいや絶対気のせいじゃないですって。炊き立てご飯とお肉が焼ける匂いしますもん!」

P「気のせいだってばよ」グギュルーッ

ちひろ「嘘つけぇ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1526834472

続きを読む

  タグ:

森久保「漫才じゃないんですけど……」

1: ◆qTT9TbrQGQ 2018/04/03(火) 18:39:59.77 ID:OrQPaLTZ0
――事務所内

森久保「え、次のロケは、日本一長くて高いターザンロープの体験……!? ひぃ……! そんなの、絶対にむぅーりぃー!」

笑美「お、Pさんに乃々ちゃん、打ち合わせ中なん? って、なんやそのロケ、えらい面白そうやん」

森久保「お面白そう……? なら、笑美さん……もりくぼと、こっそり代わってほしいんですけど……」

笑美「こっそり代わる、って言うても、ウチもその日仕事やから無理や」

森久保「う、うぅ……。どうしても、無理ですか……」

笑美「無理や無理。もうポスターに顔も名前も載っとるしな。お客さんを裏切るわけにはいかへん」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1522748399

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
アイドルマスターを各種かてごり分けしました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
リンク
リンク3
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

RSS