タグ:本田未央

モバP「事務所に盗聴器しかけてみた」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/07(木) 00:49:49.56 ID:tHiD5pN/0
P「プロデューサーたる者、アイドル達の考えていることを理解していなければならない」

P「しかしながら信頼を得るには、長い時間と細やかな気遣いが必要だ」

P「そういうの面倒臭いじゃん?」

P「ということで」

P「一ヶ月前から仕掛けていた盗聴器がこちら」

ちひろ「…………」

P「さてさて、彼女らはいったいどんな密談をしているのやら……へっへっへ」

続きを読む

タグ:

未央「もう笑うしかないのかな・・・」モバP「・・・」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 14:57:58.22 ID:92xo7VkOO
―――CGプロ近くのビル


凛「はあ・・・」

みく「Pチャンまだ続けるのかにゃ、この笑っちゃいけない訓練」

P「ああ。あと半分ぐらいだな」

卯月「ま、まだ半分もあるんですか?」

未央「そ、そんな」

P「しかし・・・お前ら叩かれすぎだ。俺の予想以上だ」

続きを読む

タグ:

モバP「お前ら笑ってられるのも今のうちだぞ」卯月「!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/21(日) 14:33:55.26 ID:xpncl2hTO
凛「・・・どういうこと?」

P「お前らが今よりワンランク上がるために特別な訓練をしようと思ってな」

未央「訓練?」

P「ああ。どんなときでも動じない精神を養うための訓練でな」

P「まあ、簡単に言えば『何があっても笑わない』訓練だ」

みく「へえ・・・」

卯月「なんだか楽しそうだねっ!」

続きを読む

タグ:

本田未央「はぁ……私人気ないんだなぁ……」

1: 以下、VIPがお送りします 2016/06/30(木) 17:47:00.891 ID:XSLIlMxC0
本田「もういっそプロデューサーと駆け落ちしちゃおっかな……」

はい

続きを読む

タグ:

未央「うおおおおお!!!」

1: ◆ikbHUwR.fw 2017/05/30(火) 19:47:39.88 ID:8Wf6vO/d0
モバマスSSです。

夕美「うおおおおお!!!」



と若干の繋がりがありますが、未読でも問題ないです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1496141259

続きを読む

タグ:

未央「プロデューサー、デートしよ♪」武内P「!??」

2: ◆eltIyP8eDQ 2017/11/13(月) 10:20:15.31 ID:rx/Mzxlv0
凛「未央、いい加減私の気持ちに気づいてるんでしょ?」ドンッ

未央「し、しぶりんそんなこと、急に言われても……」

凛「私さ、もう我慢するの嫌なんだ」ズイッ

未央「ダメ……そんなに迫られたら私……」

凛「未央……」

未央「しぶりん……」

凛「未央……」

未央「しぶりん……」

卯月「ふんふんっ!」ドキドキ

続きを読む

タグ:

未央「プロデューサー!今日は何の日?」武内P「今日は……」

2: ◆eltIyP8eDQ 2017/12/01(金) 19:48:21.98 ID:+N3f0Zee0
未央「プロデューサー!今日は何の日?」

武内P「今日は……午前は雑誌の取材と撮影、午後はラジオのゲスト出演になりますね」

未央「……そっか」

武内P「どちらも社内での仕事ですので落ち着いていけると思います」

未央「うん、わかったよ」

武内P「どうかされましたか?」

未央「………なんでもない。じゃあ仕事行こっか?」

武内P「は、はい」

続きを読む

タグ:

凛「脚本家未央」

1: ◆99skM4/jE2 2016/12/15(木) 13:22:37.83 ID:Js4Z9j+X0
作中で出てくる話はこちらになります。

花売りの姉妹



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1481775757

続きを読む

タグ:

凛「未央が」卯月「ツッコんでくれない」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/31(日) 01:36:23.69 ID:eTvF4QJM0
凛「どういうこと? あの未央がツッコんでくれないなんて」

卯月「なんかその辺のもの拾って食べたんじゃ?」チラッ

未央「……」ズズズ

凛「おかしい。だっていつもなら『誰がそんなことするか!!』くらいのこと言ってくるのにコーヒーを飲んで無視してる……!?」

卯月「凛ちゃん、何か怒らせたんじゃないんですか?」チラッ

凛「卯月こそ、何か心当たりあるんじゃないの?」チラッ

未央「……」

卯月「変だよ。だっていつもなら『二人ともだよ!!』って怒ってくるのに」

凛「もしかして病気かなんかなのかな?」

続きを読む

タグ:

本田未央は夢を見る

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/22(月) 15:46:32.53 ID:BrF7BYxDO
未央「おはようございまーす!」

凛「おはよう、未央」

未央「おっはようしぶりん! あれ? しぶりんだけ?」

凛「うん。プロデューサーは打ち合わせで席を外してて、ちひろさんは買い出しに行った。それで私が留守番を頼まれたんだ」

未央「なるほど。んじゃまレッスンまで時間あるし、ゆっくりしましょうかね」

凛「そうだね」

未央「……」

凛「……」ペラッ

未央「……」キョロキョロ

凛「……」ペラッ

続きを読む

タグ:

【モバマス短編集】「築き上げたもの」

1: ◆oeRx5YHce. 2017/06/24(土) 19:17:11.72 ID:tI5dYSFO0
地の文注意。
響子と本田の二本立てです。

前スレ

佐久間まゆ「苦くて甘い勘違い」



SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1498299431

続きを読む

タグ:

未央「兄貴、何か隠してるでしょ」未央兄「なんのことだ?」

2: ◆jduRT8bHyo 2017/08/22(火) 20:51:44.50 ID:Eo53XMUN0
 4月も半ばを過ぎた、ある日の夜。
 ピンポンピンポンピンポーン、とリズミカルにチャイムが3回鳴った。

「ったく、なんだよこんな時間に……」

 煙草を灰皿に押し当てて、火を消す。
 時刻はすでに22時を回っている。
 最近、通販であれこれ注文してはいるが、こんな時間には来ないだろう。
 そもそも、宅配業者ならあんな子どもみたいなチャイム3連打はすまい。
 酔っ払った大学の悪友どもだろうかと予想しつつ玄関に向かい、はいはいどちら様ですか、とドアを開けると。

「よっ、兄貴! アナタの可愛い妹、未央ちゃんが遊びにきたゾ☆」

 ばちこーん、と上目遣いにウインクを飛ばしてくるその小娘の顔を見て、俺はドアノブを即座に引いた。
 鍵も回す。いや、合鍵を持っているかもしれない。チェーンも掛けておくべきだな。
 がちゃん。

「えっ、ちょっ、兄貴!? なんで閉めるの!? 開けてってば! あーけーてー!」

 奴がガチャガチャドンドンとドアの外で騒いでいるのには構わず、俺は素早く室内へと戻った。

 まずい。
 非常にまずい。

 あーくそッ、なんだってんだ、いきなり!
 特段新しくも古くもないアパートのワンルーム、今年で住み始めて3年目、慣れ親しんだ自室の中を改めて見回す。
 ベッド脇の壁、床に放り出された雑誌、ノートパソコンに取り込み中だったCD……パソコンそのものもか。
 奴に見られてはまずいものがいくつかある。一番やばいのは、壁のやつか。

 急がなくては……!

続きを読む

タグ:

本田未央「さぁ、みんな準備はいいかい?」

1: ◆QXQRzcis6Y 2016/05/07(土) 23:31:51.22 ID:AKWha1jNo
注意
・去年書いた、

P「島村、渋谷、本田、そろそろ支度しろ」


ちひろ「凛ちゃん、奈緒ちゃん、加蓮ちゃん、そろそろ時間よ」


モバP「楓さん、準備できましたか?」



の設定を流用してます。多分読まなくても大丈夫です。
・346時空ではなく設定が色々ガバガバ
・キャラ崩壊
・結構長いです
・タイトルコールしてもらっただけでちゃんみおはそんなにたくさんは出てきません

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1462631511

続きを読む

タグ:

凛「未央が死んでしまった夢を見た」

1: ◆AyvLkOoV8s 2016/03/19(土) 17:58:24.88 ID:uw8z01ca0

~レッスンルーム~


バタン


卯月「あ! おはようございまー……あれ?」

凛「……はあっ……はあっ……」ゼエゼエ

卯月「凛ちゃん? 今日は確かオフだったんじゃ……」

凛「……卯月……。……央、は……?」

卯月「?」


凛「―――未央は!? 未央来てない!?」


卯月「え、ええっ? 未央ちゃんなら、今日は凛ちゃんと同じオフですよ?」

凛「あっ……そ、そっか……そうだった……ごめん……」オロオロ

卯月「……未央ちゃんがどうかしたんですか?」

凛「え、えっと……大したことじゃない、んだけど……」ソワソワ

卯月「……?」

卯月(今日の凛ちゃん、なんだか落ち着きがないみたい……どうしたんだろ?)

卯月「…あの、凛ちゃ―――」


バタン


未央「おっはよーーーう!! ヒマだった未央ちゃんがしまむーの応援に来てあげましたよっ!!」


卯月「! 未央ちゃん!」

凛「未央!?」バッ


未央「おろろ? しぶりんもしまむーの応援に来てたの? まったく、しぶりんったらしまむーの事になると過保護なんだからー……」ギュッ

未央「……ん?」


凛「……」ギュウ

卯月「り、凛ちゃん!?」

未央「おお!? え、ちょ、しぶりん!? しまむーはあっちだよ!?」ビシッ

凛「……った……」

未央「……しぶりん?」



凛「未央…エグッ…死んでなかった……生きてた……!」

凛「良かった……グスッ……夢だった……ヒック……よかったぁ……!」



卯月「……ええっ!?」

未央「……んんっ!?」


SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1458377904

続きを読む

タグ:

未央「私がプロデューサーに全力で甘える日?」

1: ◆hAKnaa5i0. 2017/07/26(水) 10:48:59.18 ID:ynSVN8rV0
卯月「か、会議の末、明日の休日は『未央ちゃんが全力でPさんに甘える日』に決まりました」

卯月「い、以上、会議を終わりにします」

凛「異議なし。閉会」

カンカンッ(法廷っぽいハンマーを鳴らす音)

未央「待って。いきなり何の話?」

凛「?」

未央「何すっとぼけた顔してるのさ。しぶりん」

未央「事務所のドアを開けて、靴を脱いで、上がった途端に『会議終了』を告げられた私の気持ちになっておくれよ」

卯月「ご、ごめんなさい~…」

未央「やー、しまむーは悪くないよ。多分。おそらく。間違いなく」

凛「つまり、本当の悪人なんてこの世にいないってことだね」

未央「そんなスケールの大きな話をした覚えはないよ?」

凛「そうだね。明日が『未央がプロデューサーに甘える日』になったって話だけだね」

未央「いや、さも当然のように言われても困るよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1501033738

続きを読む

タグ:

【SS】ある未央Pの賭け

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/17(月) 02:37:05.98 ID:f1sqBNdao

 ある未央Pは賭けに出た
285ba83ecee443486e7565960420b749.png
 一酸化炭素が部屋に充満する前に
 制服姿の未央ちゃんが「もぅ~コンビニ弁当ばっかりじゃダメだよ!ほらごはん作ってあげるから一緒に食べよっか☆」と
 玄関からお邪魔してくることに、生死を賭したのだ 


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1500226625

続きを読む

タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。