タグ:暁

提督(士官学生時代)「レポートかぁ…」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/01(日) 18:42:45.43 ID:IFaJQV8To

図書館にて

提督(学生時代、以下提督)「『艦娘の参加する戦闘の特徴、その影響を述べよ』…ね」

提督「京都の某大学入試みたいな問題だな…」

暁「難しいの?」

提督「んー…偉くアバウトに見えるんだよね、問うてることが。」

暁「あー、確かに」

提督「まぁ、でもこういう問題嫌いじゃないけどね…色んな切り口があって」

暁「例えば?」

提督「じゃあ、一つずつ論じていこっか」

・暁と提督は幼馴染みと言うことでお願いします
・基本的にいちゃらぶのつもりですが、僅かに学問的要素があるかも?
・>>1は戦術とか基本にわかです。理論的な誤りなどがある可能性があるので、ご容赦ください。
・辻褄を合わせようとしたのでオリジナル設定、若干おかしなところ有り


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1462095765

続きを読む

  タグ:

暁「司令官……その……耳かきを……して欲しいの……」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/02(金) 15:54:37.20 ID:vxv1LJHp0
暁「し、司令官……その……して……欲しいの……」

提督「ん、なんだって?」

暁「だから、耳かき……して欲しいの///」

提督「急になんだ?なんで私なんだ?」

暁「その……ね。いつもは鳳翔さんにやってもらってたんだけど、その……響とケンカしちゃって……」

提督「ん~?話が見えてこないな。それでどうして私がすることに?」

暁「あ~う~……頭くらいきちんと洗ったらって言ったら、響から暁だって耳掃除一人で出来ないじゃないかって言われて……それで……でも怖くて……」ぐすっ

提督「分かった分かった、ほら泣くな、やってやるから」

暁「ほ、ホント!?」

提督「……響には内緒にしといた方がいいんだよな?」

暁「べ、別に……それは……」

提督「はいはい」なでなで

暁「なっなでなでしないでよっ!子供あつかいして!」

提督「でも耳かきが怖いんだろ?」

暁「司令官のいじわるっ」っかすんぷ

提督「ははっ、ごめんごめん。お詫びに耳かきが怖くなくなるくらい気持ちよくしてあげよう」

暁「何よ、それ。そんなの信じられないわ!」

提督「む、これでも少しはかり自信があってね。言っておくぞ、暁は自分から耳掃除をしてくれと頼んでくるだろう」

暁「ふ~ん……」じとー

提督「その目は信じてないな。まあ百聞は一見に如かずってな。ちょっと準備してくるから私室に行っててくれ」

暁「……あ、ありがとう……」

提督「どういたしまして……っと、そうだ、ちょっと失礼」ぐいっ

暁「きゃっ、な、何するの?」

提督「ふむふむ、暁はあめ耳か」

暁「あめみみ?」

提督「猫耳とも言うが、耳クソがネバネバしているタイプの事さ。乾燥していたら耳かきでかき出すんだが、あめ耳の場合は綿棒で吸わせるから、多少掃除の方法が違うんだ……しかし……だいぶ長い事やってないんじゃないか?」

暁「それは……その……ふにゃぅ///」

提督「これは楽しむだな!」ぽんっ

暁「ふえっ?」

提督「やりがいがあるからさ。さって、ワクワクしてきたぞ。ほれ、早く早く」

暁「ちょっと、押さないでよ~」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1519973676

続きを読む

  タグ:

暁「レディは飲んでも飲まれるな!なんだからっ」

2: ◆pxTJMwo04OvB 2016/11/04(金) 20:14:22.08 ID:aT++VI6mO
一九〇〇 鎮守府 居酒屋『鳳翔』

多摩「まったく、提督の電コンプレックスもどうにかならんもんかにゃあ」プハ

球磨「加えてロリコンで六駆コンだからどうしようもないクマ。あ、生中おかわりクマー」プハー

多摩「カルーアミルクも追加でお願いするにゃ!」ドンッ

伊19「鳳翔さーん、こっちはおつまみが欲しいのねー!」

卯月「おつまみうーちゃんもー!」

鳳翔「はぁい、少し待っててくださいね。瑞鳳ちゃん、おつまみの方お願い出来るかしら」

瑞鳳「はい、任せてください!イク、卯月ちゃん。卵焼きで良いかなぁ?」

伊19「瑞鳳の卵焼きなら、何百個でも歓迎なの!」

卯月「ぴょん♪」

続きを読む

  タグ:

暁「とある司令官と電のケッコン」

2: ◆pxTJMwo04OvB 2015/05/06(水) 20:27:51.33 ID:vrmzvF6HO
暁「ふわぁ……眠い……。今日みたいに穏やかな日は、何だか久しぶりね」

暁「電達を連れて、間宮さんの所にパフェでも食べに行こうかな……」

<おっおー!

暁「ん……?なんだか曲がり角の向こう、騒がしいわね……何だろう」

島風「提督おっそ~い!早く早くぅ!」

司令官「こら島風!廊下は走るな、危ないだろう!」

島風「大丈夫大丈夫!おっおお~♪……お゛ぅっ!?」

暁「ふぇ?」

ドンガラガッシャーン

司令官「ちょ、何だ今の音!……あちゃー」

司令官(尻餅をつく暁と島風、そして周囲にぶちまけられた大量の改修資材)

暁「いったぁい……もう、なんなのよぉ」

島風「うぅ、いてて……はっ!暁ちゃん!?」

司令官(ああ、これは派手にぶつかったんだろうなぁ)

続きを読む

  タグ:

暁「変ね。何度推理しても司令官のプリンを盗んだ犯人が私になるわ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/02(木) 21:37:13.54 ID:qZtp7ssT0
提督「てーててーててーててってー♪」

ガチャ

提督「あれ?」

提督「!!」

提督「な、なんてこった」

提督「ない! ないぞ!」

提督「いったい誰が!」

提督「俺のプリンを盗みやがったんだー!」


SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1486039033

続きを読む

  タグ:

【艦これ】暁「気に入らないわ」潮「……」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/04(土) 18:35:13.71 ID:M6gOrwxuo

暁「ちょっと!」

潮「え、えっと、私でしょうか……?」

暁「そうよ、他に誰がいるの?」

潮「だよ、……ですよね。それでその、私がなにか……?」

暁「思うんだけど、あんたってレディじゃないわよね」

潮「はい……? えっと、まぁ、……そうですよね。私もそう思います」

暁「おっぱいが大きくても、中身はまだまだお子さまってところかしら?」

潮「……はい」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1488620113

続きを読む

  タグ:

暁「私はレディになれたかしら……」

1: 霞煌 2015/07/13(月) 01:35:22 ID:6MiqkZ0E
響「暁、そろそろ行こう」

暁「わかってるわ、そんなに焦ったらだめよ」

私の言葉を彼女は優しい口調で嗜める。

響「だって今日は久しぶりに四人で食事をするんだ、焦りもするさ」

暁「そうねぇ、いつぶりかしら……」

すらりとした蒼い髪を結いながら昔を懐かしむ彼女の顔は笑顔が溢れていた。

暁「さ、準備できたわ。行きましょうか」

響「ああ、じゃあ行こうか」

続きを読む

  タグ:

暁「私の司令官はとっても過保護」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/25(火) 18:40:26.94 ID:6/B0pBiMO

提督「お、インクが切れてしまった。補充もないしどうしようか」

暁「司令官!私が買ってきてあげるわ!」

提督「できるのか?」

暁「当たり前じゃない、レディにできないことなんてないわ!」エッヘン

提督「そうか、じゃあ明日デパートまで買いに行ってくれ」

暁「暁に任せなさい!」

―次の日―

ヘリコプター「」バラバラ

パトカー「」ウォンウォン

提督「」プルルル

提督「あ、大将君、準備はどうだい?」

提督「うむ、デパート周辺半径1キロメートルに人はいないか。ありがとう」ブツッ

提督「道中班、安全は確認したか?」

提督「何?300メートル先に小石が落ちていた?バカもん!今すぐ取り除けぇ!」

暁「」ポカーン

提督「さ、行ってらっしゃい暁。変な人に声をかけられても返事しちゃだめだよ」

暁「あんたが」ボウシガッ

暁「一番」ギリギリ

暁「変な人よっっっっ!」ブチーン!

続きを読む

  タグ:

暁「ショタ提督」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/16(火) 00:38:17.79 ID:V1joddhEo
暁「ここか…」

暁(私は特III型駆逐艦1番艦の暁、今日からこの鎮守府に配属になった)

暁(本当は下に3人妹がいるんだけど、その3人は別の鎮守府に配属され、私だけここに配属となった)

暁「戦力を1か所に固めず分散させ、神出鬼没の深海棲艦に対して対応できるようにする…といっても、なんで私だけ一人なのかしら…」ハァ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1410795487

続きを読む

  タグ:

暁「なにこれ?」響「王様ゲームだよ」

1: ◆R1OJ1Fo.YQ 2015/08/14(金) 20:41:33.59 ID:YaNhfEWp0


暁「王様ゲーム?」

響「そう、この棒を引いて赤いのが出たら王様。王様は皆に命令できる。そういうゲームさ」

暁「ふーん。どこからそんなの拾ってきたの?」

響「青葉さんが掃除してるのを見かけて、その時ゴミに出そうとしてたコレを貰ったんだ」

暁「へぇ~そうなの」

響「せっかくだしやってみないかい?」

暁「いいわよ。これは2人でやるものなの?」

響「2人でも遊べるけど、どうせなら雷と電も混ぜようか」

暁「わかったわ、何て命令しようかしら」

響「過激すぎなきゃ何でもいいんじゃないかな。ちょっと青葉さん呼んでくるね」

暁「青葉さんも呼ぶの?」

響「もしやるようなら呼んでくれって言ってたからさ」

暁「そっか。じゃあ私はここで待ってるわね」

響「うん、お願い。それじゃ」



関連スレ:

蒼龍「なにこれ?」飛龍「ボードゲームだよ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1439552493

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。