FC2ブログ

タグ:幼馴染

幼馴染「毎朝起こすの大変なんだけど……」

1: ◆ARrMQ85OWk 2013/11/23(土) 09:22:31 ID:.2qvf1Xs
幼「毎朝起こし始めて10分は起きないのはどうかと思うの」

男「そうだなー」

幼「他人事みたいに言ってるけど、あんたのことだからね?」

男「毎朝助かってるよ」

幼「……なんか軽い…」

男「こんな美人な幼馴染に毎朝起こしてもらえるなんて俺は幸せだ」ナデナデ

幼「そっそこまで言うなら……」

男「相変わらずちょろい…可愛い」

続きを読む

  タグ:

ツン幼馴染「はぁ?」男「いや、だから…」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/10(日) 23:50:50 ID:AVUjmvTk
ツン幼「ちょっと!変な勘違いしないでよねっ!」

ツン幼「おばさんに頼まれて、しかたなくなんだからねっ!」フン

男「わかってるから…」

男「そんなに睨まないでよ、怖いなぁ」

男(ちょっとお礼言ったくらいで…)

男(そんなに罵倒しなくても…)ハァ

続きを読む

  タグ:

男「幼馴染なんて幻想だ!」幼馴染「は?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/09(土) 21:17:27 ID:wsmcxXXw
男「…」スタスタ

幼「おーい、男!待ってよー!」タッタッタ

男「…」スタスタスタ

幼「待ってってば!」タッタッタッタッタ

男「…」スタスタスタスタスタスタ

幼「やぁっと追いついた!男!おはよう!」

幼「なんで今朝に限って、一人で行っちゃうのよっ」

続きを読む

  タグ:

幼馴染「男って好きな人とかいる?」 男「とか?」

1: ◆Memo/g4n8M 2016/08/02(火) 20:43:44 ID:xmpmrSQk
男「『とか』とはなんだ」

幼馴染「とか……とかは、その……」

男「『とか』ということは好きな人以外を答えてもいいんだな」

幼馴染「好きな人以外だと困るけど……う、うーん」

男「梅雨時期に売られているブロッコリーは柔らかそうな気がする」

幼馴染「梅雨? ブロ、え?」

続きを読む

  タグ:

幼馴染「恋愛相談の練習がしたいの」男「はあ?」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/01(土) 19:23:37.21 ID:3P5BDwx/0

幼馴染「そういうことだから早速やるわよ」

男「なにがそういうことだからなのかわからないんだけど」

幼馴染「あんた、私の幼馴染何年やってるの? それくらいわかりなさいよ」

男「なんて理不尽」

幼馴染「私、好きな人がいるの」

男「それは初耳」

幼馴染「でね、告白したいと思ってるの」

男「へぇ、じゃあ告白すればいいじゃん」

幼馴染「……しいのよ」ボソッ

男「え? なんだって?」

幼馴染「……恥ずかしいの」

男「ん? ボソボソなに言ってんだ?」

幼馴染「だから! 恥ずかしいって言ってんの! それくらい察しなさいよ!」

男「ははっ!」

幼馴染「なに笑ってんのよ」

男「お前に羞恥心があるなんて知らなかったもんで」

幼馴染「あんた馬鹿にしてるでしょ……?」

男「馬鹿にはしてないが馬鹿だと思ってる」

続きを読む

  タグ:

男「正直幼馴染の膣内よりもオナホの方がいいわ」幼馴染「えっ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 15:32:35.13 ID:HCR5Yqcb0
幼馴染「え、冗談だよね?また何かの意地悪なの?」

男「うーん、なんていうかね、感覚がよくわからないというか…まあゴム有だしね」

男「その辺オナホはぬるぬるしてて・・・」幼馴染「いいよ」

男「え?なにが?」

幼馴染「だから・・・その、ゴムしなくても・・・」

続きを読む

  タグ:

幼馴染「おはよ、男」 男「結婚しよう」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/28(土) 13:23:43.72 ID:NOidhBLf0
幼「なによ、朝っぱらから」

男「いいじゃん。結婚して」

幼「だから、私はあんたなんかと結婚しなーいの。バカ言ってないで顔洗ってきなさい。朝ごはん作ってあげるから」

男「はーい…あーあ、またフラれちった。一度くらい結婚してくれてもいいのに」

幼「結婚するにしても段階があるでしょうが。何年か付き合ってから言うものでしょ」

男「マジで?付き合ってくれるの!?」

幼「なんでそうなるのさ。付き合いません」

男「なあんだ…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1509164623

続きを読む

  タグ:

幼馴染「体操服わすれちゃったから貸して><」

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/10(木) 16:51:25.722 ID:f0CE01ZG0
俺「はぁ? なんでお前に…」

幼馴染「いいじゃん。そっちのクラス今日体育あるでしょ! ねー貸してよ間に合わなくなっちゃう」

俺「わかったよ…じゃあ終わったらすぐ返しにこいよ…」

幼馴染「うん! ありがと!」



幼馴染「よかったぁ…まにあった」

友達「なんだ借りれたんだ? ってそれ学年一人気のある俺くんのやつじゃん!?」

幼馴染「うん。だって一番の親友だし。素直に貸してくれたよ」

友達「いいな~」

続きを読む

  タグ:

幼馴染「また喧嘩したの?」 男「うるさいなあ……」

1: ◆LbeDggmp36 2017/10/30(月) 03:10:45.85 ID:HCq4+g9L0
小学3年生
幼馴染「だれと喧嘩したの?」

男「幼ちゃんには関係ないよ」

幼馴染「そ、そうかもしれないけど……」ウルウル

男「……どうして、幼ちゃんが泣くのさ」

幼馴染「だって……」

男「ぼくが関係ないって言ったから?」

幼馴染「違う……ううん。確かにそれもあるけど」

男「あるんだ……。ごめんね?」

幼馴染「大丈夫。……それよりも、男くんが傷ついてるのが悲しいの」

男「僕は平気だよ。これくらいたいしたことない」

幼馴染「だけど、血が……」

男「こんなの寝れば治るよ」

幼馴染「でもぉ……」グスッ

男「まったく。幼ちゃんは本当に泣き虫なんだから」ナデナデ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1509300645

続きを読む

  タグ:

男「まな板が好きなんだよ~」幼馴染「!?」ピクッ

1: 以下、VIPがお送りします 2017/07/27(木) 12:57:09.203 ID:PpMnX4zgp
男友「お前…変わってんな…」

男「そうか?」

幼馴染「…」

男友「小さい方がいいのか?」

男「その方がやりやすいんだよ」

幼馴染「?!」

男友「なるほど。俺は大きい方が好きだな」

男「人それぞれだろ。とにかく小さいのがいいんだ」

幼馴染「…//」

男友「小さい頃のままってわけか」

男「そうそう。小さい頃から同じなのがいいんだよ」

幼馴染「……/////」

続きを読む

  タグ:

男「幼馴染を寝盗られた」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/03/10(月) 15:03:29 ID:pBk18KyI
友「いやっほーい」

男「何喜んでんだ、ど阿呆」ゲシッ

友「ああんっ。幼馴染が寝盗られたことで、僕にも君を奪えるチャンスが出来たんだよ」

男「だから何だ」

友「僕と結婚して、お婿さんになってよ」

男「黙れ、ペチャパイが」ゲシッ

続きを読む

  タグ:

男「別にお前なんか好きでもなんでもないから」ツンデレ「…え…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/31(土) 01:22:02.50 ID:dubwYL420
男「変な勘違いはやめてくれよな」

ツンデレ「な、…なによ!こ、こっちだって、アンタなんか願い下げよ!」

男「別に幼馴染っていってもただの腐れ縁だしな」

ツンデレ「…っ…」
ツンデレ「そ、そうよ!なによ!?何が言いたいのよ!?」

男「…」スタスタ

ツンデレ「…何よぉ…」

続きを読む

  タグ:

男「高飛車で高慢なお嬢様は無視に限る」

1: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/20(金) 13:51:08.26 ID:7LtAoces0
お嬢様「あら男、朝から冴えない顔をしているのね」

男「…」

お嬢様「そこの蟻を見てみなさい、よっぽどみがましく働いているわ」

男「…」

お嬢様「なんにも言い返せないのね、まったく情けない」

男「…」

お嬢様「そういえば朝の挨拶が聞こえてこないのだけど」

男「…」

お嬢様「やだ、私ったら…声を出す許可を与えていませんでしたね、どうぞ、挨拶を許可します」

男「…」

お嬢様「男…?き、聞こえなかったのかしら?挨拶をしても良いのよ?」

幼馴染「あ、男!おはよっ」

男「おはよう」

お嬢様「え…?」

続きを読む

  タグ:

幼馴染「言っておくが、ボクは独占欲が強いぞ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/20(火) 16:31:12.79 ID:4jNwHx9Z0
男「はぁ」

幼馴染「君は昨日、ボクが付き合ってくれと言ったらOKと言ったな?」

男「うん、言ったね」

幼馴染「ボクは漸く君と愛し合えるってわけだ」

男「そ、そう言われると照れるな」テレテレ

幼馴染「ふふ、その照れると頬を掻くクセも愛しい対象だ」ギュウ

男「えへへ」

幼馴染「ふふ……っじゃなくてだ!」

男「ひゃあ!?」ビクッ

続きを読む

  タグ:

女子「あれ…、クラスの男子の頭のうえに数字が見えるんだけど」悪魔「ふふ…それはなあ…男どもがこれまでにオナった回数だ…」

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/25(月) 20:30:28.552 ID:OwNlbbOh0XMAS
とある高校の授業中

悪魔「どうだ…驚いたか…ふふふ」

女子「(あーなんかありがちのネタだね、よく聞くやつじゃん…
てかアンタだれよ)」

悪魔「俺は悪魔…、お前に取り付いてオナ回数をみせてるのは俺の力だ…今はお前の心に語り掛けている…ちな他のやつには見えていない…」

女子「(へえ…悪魔とかホントにいたんだ…って、なんでわたしに取り付いてこんなのみせるのよ)」

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。