FC2ブログ

タグ:如月千早

千早「あれ…もしかして胸筋を鍛えれば」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/04(金) 00:13:22.06 ID:cZ3NqKPn0
千早「バストアップには腕立て伏せが最適」

千早「自宅で簡単にできて効果絶大」

千早「一ヶ月で…10センチアップも夢じゃないですって!?」

千早「なんてこと…」

千早「こんな簡単なことに今まで気付かなかったなんて!」

続きを読む

  タグ:

千早「プロデューサーが最近冷たい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/28(月) 18:45:21.67 ID:f910qof/0
春香「冷たい?」

千早「声をかけても返事してくれないの」

春香「そっか……」

春香「確かに最近顔色も悪かったし」

千早「疲れているだけかしら……」

続きを読む

  タグ:

P「千早! 俺の妹になってくれ!」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/04(木) 14:20:37.39 ID:hZLzCJdG0
千早「血は繋がっていませんので、無理かと」

P「待ってくれちーちゃん! お願いだから話を聞いて!」ガシッ

千早「いっ……?」

P「頼むってば!」ギュッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1365052837

続きを読む

  タグ:

P「事務所には千早しかいないのか」千早「嫌なんですか?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/05(火) 22:58:44.33 ID:rzjJI8bc0
P「とんでもない。っていうか今日はオフじゃなかったか?」

千早「いつも使ってるスタジオがすでに予約されてたので。今日は事務所にいようかと」

P「わざわざこなくてもいいのに……せっかくのオフなんだから仕事の空気から離れたくならない?」

千早「気が抜けて体がなまる方が嫌ですから」

P「真面目だな」

千早「どうも」

続きを読む

  タグ:

千早「プロデューサーとの1日」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02(火) 21:21:55.35 ID:hlLxEcZL0
千早「おはようございます」

P「おはよう千早。早いな」

千早「い、いえ! 別に……たまたまです」

P「そうか? まぁいいけどさ」

P「そうだ、千早もコーヒー飲むだろ? 淹れてくる」

千早「はい、い、頂きま……あ、わ、私が淹れますからプロデューサーはごゆっくり!」

P「あ、ああ、そうか。なら頼むよ」

千早「ひゃい!」

P「?」

続きを読む

  タグ:

千早「プロデューサーが私の歌を口ずさんでる」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/16(土) 22:09:57.69 ID:BGPLc06u0
P「アオイィィィィィトリィィッィ♪」

千早「!?」

千早(プロデューサーが私の歌を口ずさんでる)

続きを読む

  タグ:

P「今日の仕事は温泉旅館のPR動画撮影だ」千早「はい!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/01(水) 19:22:23.78 ID:nKX3Zus00

scene 1  温泉


あずさ「あら~とても広い露天風呂ね~気持ちよさそうだわ~」

貴音「はい、それに泉質は重曹泉……効能も申し分ないですね」

あずさ「ふふ、美肌に効果があるんですって、素晴らしいわ~」

貴音「ここの湯は古来より『美人の湯』と呼ばれているとか……」

あずさ「まあそうなの~?」

貴音「そうなのです、これに入らない手はありませんね」

あずさ「じゃあ早速~」

貴音「早速入りましょう」

千早「そうですね!」



P「カーット!」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1533118943

続きを読む

  タグ:

アイマスss「綺麗な指」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/24(火) 12:40:55.42 ID:bYI7FTbv0
千早「プロデューサーの指って長くて綺麗ですね」

P「昔から何回か言われた事がある、自慢出来る事でもないけど」

千早「いえ、なんか良いなって」

P「それにしても酷い渋滞だもう8時だよ、千早すまないな」

千早「明日は学校も仕事も休みですから大丈夫です」

P「俺も明日は休みで今日は千早送って直帰のつもりだったよ、東京まで100キロ以上あるな」

千早「プロデューサーは大丈夫ですか?さっき薬飲んでましたね?」

P「肩凝り過ぎて偏頭痛してきた」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1532403655

続きを読む

  タグ:

千早「地球が滅亡するみたいよ」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/21(金) 16:04:30.77 ID:i/A0azVr0
春香「ねぇねぇ千早ちゃん」

千早「なに?」

春香「マヤ暦が終わっちゃうみたいだよ」

千早「そうみたいね」

春香「人類滅んじゃったらどうしよう・・・」

千早「またいつもの滅ぶ滅ぶ詐欺よ。気にしないほうがいいわ」

春香「ねえ千早ちゃん。もし明日人類が滅ぶとしたら今日はどうやって過ごす?」

千早「私は・・・どうしようかしら。たぶん普段どおりすごすとおもうわ」

春香「そっかー」

千早「春香はどうやって過ごすの?」

春香「私は・・・普段できないことやりたいなぁ」

千早「例えば?」

春香「う~ん.....」

続きを読む

  タグ:

P「ちーちゃん」千早「ちーちゃん言わないで」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/25(木) 01:26:28.75 ID:OIHH1ddno
亜美「ねぇねぇ、やよいっちー」

やよい「ん?どうしたのー?」

真美「みきみきー」

美希「…ねむいの」

千早「……」

亜美真美「お姫ちん!」

貴音「うふふ、お姫ちんですよ」

千早「(…いいなぁ)」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1456331188

続きを読む

  タグ:

千早「あの、私、プロデューサーのこと……」P「?」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/21(木) 01:39:19.76 ID:VNjLPjac0


千早「プロデューサーのことを考えると、胸が、ドキドキして」

P「……おお」

千早「胸が、きゅーっと苦しくなるんです。胸が」

P「へぇ……」

千早「これって、もしかして…………」

P「……」





千早「まな板の上の、コイ」

P「」




SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1461170359

続きを読む

  タグ:

千早「スマートフォンを買ったわ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/13(火) 20:17:37.68 ID:WPpJnBCW0


ーー事務所


千早「春香に押されて半ば強制的に買わされてしまったけれど……これ、一体どうやって使うのかしら?」

千早「誰かに聞けば簡単なのだろうけれど……あいにく今は誰もいないみたいね」

千早「それにしても音無さんに社長もいないなんて……珍しいこともあったものね」



ーー事務所ビル1階 たるき亭


P「まぁ、珍しいも何もテレビの企画ですからね」

小鳥「と、いうわけで今回は『如月千早 文明の利器に触れる』と題して、千早ちゃんがスマートフォンを買った様子をモニタリングしたいと思います!」

伊織「文明の利器って……あんたら千早をアフリカの少数民族か何かだと思ってるんじゃないでしょうね」

春香「いやいや……機械に関してアフリカの少数民族の人と千早ちゃんを一緒にしたらさすがに失礼だよ!少数民族の人に」

伊織「あんた親友のくせに結構ひどいこと言うのね」


SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1473765457

続きを読む

  タグ:

小鳥「プロデューサーさんが子供になった」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/05/18(土) 10:40:08.07
p「……」

春香「あの……小鳥さん?こちらの将来有望そうな子供は誰です?」

小鳥「プロデューサーさんです」

春香「え?またまたあ!いくらなんでもアニメや漫画じゃないんですから大人が急に子供になるわけないじゃないですかー」

小鳥「アポトキシン4869」

春香「?」

小鳥「プロデューサーさんが飲まされた薬の名前よ」

小鳥「プロデューサーさんは、謎の組織を追っていて……見つかってその薬を飲まされて子供になってしまったのよ」

春香「そ……んな……どこの組織ですか!!私が軽くプチッっとしてきます!!」ガタッ

小鳥「まあ、それは冗談ピヨ」

春香「バーロー」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1368841207

続きを読む

  タグ:

千早(結婚式の話……)P(隠し芸のお披露目会……)

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/11/10(火) 00:22:16.45
事務所 応接間




P「んん〜〜……」ノビー


P「……はぁ〜、午前の仕事、疲れましたね〜」


小鳥「事務作業が多くて大変でしたね」スタスタ


小鳥「どうぞ、お茶です」コトッ


P「あ、ありがとうございます」


P「…そういえば、来週は珍しく事務所の皆が揃うんでしたっけ?」ズズズ…


小鳥「えぇ、偶然皆が揃う日が出来て」ストンッ


P「そうですか……最近はちょくちょく忙しいから、なかなか集まらないのに」ズズズ…


小鳥「……あ、プロデューサーさん」


P「はい?」


小鳥「話は変わりますけど……」


小鳥「この前の、あの……『アレ』の話何ですけど……」


P「え?」










ーーー
ーーーーーー
ーーーーーーーーー




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1447082532

続きを読む

  タグ:

千早「振り返ることもないだろうから」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/03/10(火) 23:56:57.76
事務所の窓から外を眺めると、忙しなく歩く人の群れが目に入った。
今日は大雨だというのに肩が濡れることも気にせず傘をさして街中を行く人々の背中に、ついあの人の面影を重ねてしまう。

パシャリ、とシャッターの音。仕事柄聞き慣れた音だが、不意に鳴ったそれに少し驚いて振り返る。

「……千早ちゃんかぁ。びっくりした~」

そこには、カメラを構えて少しいたずらっぽく笑う友人がいた。
普段はあまり見せない笑顔に、少しドキッとする。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1425999417

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
アイドルマスターを各種かてごり分けしました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
リンク
リンク3
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

RSS