タグ:女騎士

女騎士「くっ、殺せ!」オーク「そんな女性にオススメなのがコレ!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/06/26(金) 05:16:13 ID:I.PSByZQ
ナレーション「最近肩がこる、足がむくむ、腰が痛い、そのせいで格下の相手に負ける!」

ナレーション「そんな症状がでている女性へオークからの新提案」

オーク「はい、今回は『オーク印の電動マッサージ機』のご紹介ですよ~」

女騎士「……えっ」

オーク「今回限り、今回限りのご提供です!」

女騎士「ちょっと待て、貴様は何を言っているのだ!?」

続きを読む

タグ:

女騎士「胸をキュンキュンさせる精神攻撃をするのやめろっ!」

1 : ◆o/gbrcBHTQ :2014/08/03(日) 06:29:53.51
ー敵国ー

部下「団長っ!目標の殲滅、完了しました!」

女騎士「そうか、よくやった!」

女騎士「.......引き続き作戦を決行する!君たちもあと少しだ、がんばってくれ!」

女騎士「ただし住民は狙うな!相手の騎士隊だけ攻撃するんだ!」

部下たち「はいっ!!」

女騎士「私はもういちど本拠地へ向かう!あとは頼むぞ!」

部下「だ、団長! お一人では危険です!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1407014983

続きを読む

タグ:

女騎士「くっ…殺せ!」俺「お仕置きだ!犯してやる!」ガバッ【エロ注意】

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/07(日) 22:42:04.80
女騎士「あ…あへぇ♥しゅごいぃ♥」ビクンビクン

男(なんだこいつ…。騎士のくせに犯されて悦んでやがる)パンパン

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1433684524

続きを読む

タグ:

コロ助「ワガハイはここまでナリ……」女騎士「くっ、コロ助!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/06/27(土) 13:24:55 ID:OgnjxItw
<山>

コロ助「この山に、オークとかいう悪い魔物がいるナリね」

コロ助「さぁ、行くナリよ! 女騎士!」

女騎士「そ、そうだな……」

女騎士(ううむ、小さい。まるで子供ではないか)

女騎士(なぜ私はこのような者と、オーク退治に向かわねばならんのだ……)

続きを読む

タグ:

女騎士「くっ、堕ろせ!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/06/18(木) 19:10:41 ID:BRwW3BcA
オーク「できちゃったみたい……赤ちゃん」

女騎士「な、なんだと!?」

続きを読む

タグ:

オーク「大根を持ってきたぜ」女騎士「くっ、おろせ!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/06/22(月) 01:25:48 ID:6aSx5RIw
女騎士の家──



オーク「よう!」

女騎士「オークか、なんの用だ?」

オーク「いい大根が手に入ったから、持ってきたんだ」

女騎士「おお、それはありがたい! 入ってくれ!」

続きを読む

タグ:

女騎士「くっ、殺せ!」ゾンビ「これどうしよう……」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/03(水) 18:04:16 ID:2KKIenzY
女騎士「くっ殺くっ殺!!」

スケルトン「なあゾンビ、こいつって魔獣軍団のオークさんが言ってた」

ゾンビ「あの女騎士、だろうな……」

女騎士「体を辱めただけで心まで手に入れたなどと勘違いするなよ!」カチャカチャ

グール「鎧脱ごうとしてるぞ、誰か止めろよ」

さまよう鎧「いちおう捕虜にします?」

ゾンビ「素直に殺しちゃった方がよくね?」

スケルトン「今殺しちゃうと団長の魔力で私らの仲間入りだぞ」

グール「それは困る」

さまよう鎧「縛って捨て置いても結果は同じなのでしょうねえ……」

ゾンビ「連れ帰るしかないのか、はぁ」

女騎士「私はどうなってもいいから姫には手を出すな!」

スケルトン(姫様すでに撤退したあとだろ……なんで戦場に残ってるんだよ)

続きを読む

タグ:

【女騎士SS】女騎士閣下は魔王軍にお怒りのようです

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/11/22(土) 15:02:13 ID:WHhJFBMw
城の作戦室に集う王国の重鎮。彼らの表情は一様に暗い。

魔王軍の脅威が迫っているからだ。

ある者は目を伏せ、ある物は力なく空を見つめる。王国軍の敗北は運命づけられていた。

そこに伝令が足早に入って報告してくる。

続きを読む

タグ:

女騎士「やっ、殺さないでっ!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/11/04(火) 21:53:00 ID:jOafLwKg
オーク「・・・え?」ギンギン

女騎士「まだ15歳だもん死にたくないよ」ガクブル

オーク「いやいや、そこは『くっ、殺せ!』だろ?」

女騎士「これが現実」

オーク「なん・・・だと・・・」シナシナ…

続きを読む

タグ:

女騎士「オークのオークション」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/10/29(水) 23:16:21 ID:qcuGPZZA
実況『さぁ、今年もやってまいりました! オークのオークション!』

実況『全国のオーク愛好家が集まるこの一大イベント!』

実況『今年もこの私が実況を務めさせていただきます! どうぞよろしく!』

実況『さらに本日は特別ゲストとして……』

実況『オーク評論家の女騎士さんをお招きしております!』

実況『女騎士さん、本日はよろしくお願いします』

女騎士『よろしく』

続きを読む

タグ:

女騎士「勇者?何だそれは?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/06/22(日) 00:46:33 ID:CaRt8voQ

勇者「とどめだぁーー!」


ズバッ


魔王「ま…まさか我が人間なんかに殺されると…は……その剣さえ無ければ…その剣さえ無ければぁぁああ!!」


シュゥゥゥ…


僧侶「ま、魔王が消えていく…」

魔法使い「やりましたね勇者様!!」

勇者「ああ、ついに終わったよ……みんな、今まで本当にありがとう。僕一人じゃ無理だった、みんなが居なかったら魔王を倒すことなんて出来なかったよ」

戦士「そんなことは無いぞ。全て勇者のおかげだ」

魔法使い「そうそう。あとその『剣』もね」

勇者「うん…魔王に傷を負わせることが出来る唯一の剣、この『聖なる剣』がなかったら倒せなかったよ」



この物語はその剣に纏わる物語である

続きを読む

タグ:

女騎士閣下は魔王軍にお怒りのようです

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/11/22(土) 15:02:13 ID:WHhJFBMw
城の作戦室に集う王国の重鎮。彼らの表情は一様に暗い。

魔王軍の脅威が迫っているからだ。

ある者は目を伏せ、ある物は力なく空を見つめる。王国軍の敗北は運命づけられていた。

そこに伝令が足早に入って報告してくる。

続きを読む

タグ:

戦士「あ? 勇者のふりをしろって?」商人「そうです」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/09(水) 22:35:29 ID:0HvE.kxc

商人「ここに勇者認定証があります」

戦士「ほー」

商人「これは南の国で発行された正式なものでして、ボクが独自のルートで入手しました」

戦士「ふーん」

商人「これを見せびらかして、勇者のフリをしてお金を稼ぐんです!」

戦士「偽勇者ってやつか」

商人「しーっ! ちょっとした商売ってやつですよ!」

戦士「勇者詐欺だな」

商人「商売です!」

続きを読む

タグ:

女騎士「最期に言い残す事はあるか?」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/09/19(金) 20:08:43.38
兵士「……ない」

女騎士「…ほう」

兵士「…ひと思いにズバッとやってくれ」

女騎士「………」チャキ…

兵士「…………」




女騎士「本当に無いのか?」

兵士「無いって…早くやれよ」

女騎士「そうか」

続きを読む

タグ:

女騎士「くっ、殺せ!」オーク「殺していいの?わかった」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/08/25(月)15:17:06 ID:Wftjg10Nq
オーク「じゃあ殺すね。鉈で首ちょんぱでいいか~」

女騎士「あっ…イヤ…」

オーク「ん?」

女騎士「…こ、殺せ」

オーク「おっけー」

続きを読む

タグ:

女騎士「『基本無料で遊べるオーク』……?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/06/25(水) 22:08:35 ID:Hzzsg11s
女騎士「この看板、どういう意味だ……?」

女騎士「まあいい、今回の目的は洞窟に潜むオークの討伐だ」

女騎士「私一人だけの作戦となるが、問題はあるまい」

続きを読む

タグ:

女騎士「なっ!ち、違う!これは違うぞ!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/05/17(木) 14:00:08 ID:xQg3swwI
女騎士「あ、あんまりにもおまえの部屋が汚ないから、掃除しないと我慢ならなかったのだ!」

女騎士「と、当然だろう!?こんな汚ない部屋……きちんと整理整頓しろばかものっ!」

女騎士「え……?しゃ、シャツ?」

女騎士「あ、ああ、まずはこれから畳もうと思ってだな、うん……」

女騎士「なっ!に、においなんか嗅いでない!何を言っているのだ!」

女騎士「嗅いでないったら嗅いでない!おまえの見間違いだ!絶対にそうだ!」

続きを読む

タグ:

女騎士「オーク退治だと……?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/14(月) 22:04:38 ID:PmgIyY5Y
─ 騎士団駐屯地 ─

騎士団長「ああ、西の山で何件か被害が報告されていてな」

騎士団長「悪いが、頼まれてくれないか」

女騎士「被害というのは?」

騎士団長「山道を通りがかった通行人を斧で脅して」

騎士団長「通行料をいくらか巻き上げてるようなんだ」

騎士団長「はっきりいって、人間の盗賊や山賊に比べれば可愛いもんだが」

騎士団長「被害報告を受けた以上、この地区の騎士団として放ってはおけんからな」

女騎士「承知した」

女騎士「では、すぐに向かおう」

続きを読む

タグ:

女騎士「くっ、殺せ!」触手「ひああああああっ!!?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/03/17(月) 06:38:38 ID:cYtrzAQ6
触手「な、なんなんですかあなたは!?」

女騎士「それは私の台詞だ!」

女騎士「この淫らな触手の怪物が……」

触手「酷い偏見です!」

触手「ボクは至って健全な触手ですよ!!」

続きを読む

タグ:

刀剣匠「これが最後の一振りだ」女騎士「 それを頂こうか」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/03/12(水) 20:43:50 ID:oyGIznZs

刀剣匠「は?」

女騎士「いや、だからそれを頂こう、と」

刀剣匠「駄目だっつってんだろ!」

女騎士「なんでだよ!」

刀剣匠「顔洗って出直してこい!」

女騎士「ち、ちくしょー!」

ドタドタッ バターン

続きを読む

タグ:


お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク