タグ:園田海未

絵里「海未のナカ、とってもあったかぁい……♥ 」

1: 誕生日要素はありません(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/03/15(火) 21:25:39.24 ID:JfMfyNnc
絵里(こんにちは、絵里です。)

絵里(私には大好きな人がいます)

絵里(可愛くて、感情が豊かで、少しだけ恥ずかしがり屋で、甘えさせたくて、何にでも一生懸命な子)

絵里(でも、凛々しくて、とっても真面目で、芯が通っていて、時々私をドキドキさせてくれるかっこいい子でもあります)

絵里(先日、その子と晴れて恋人同士になった私ですが)

絵里(今からの話は私とその子のとある日についてのことです)

続きを読む

タグ:

海未「絵里は来ていないのですか?」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 14:53:55.35 ID:3LmO/+RW
希「こんにちは、ごめんなぁ~ちょっと仕事が多くなってしまってて……」ガチャ

海未「いえ、いつも生徒会のお仕事お疲れ様です。…ムリせず休養すべきときはしっかり休養してくださいね」

希「優しいなぁ~海未ちゃんは、夏の合宿や秋の合宿の時とは大違いやん」

海未「む、その言い方では私が今まで優しくなかったみたいではありませんか」

海未「……まあ、まだあの頃は指導の仕方も手探りでしたし、今は最終予選も終わって結果を待つだけですから少しだけ余裕が出てきたのかもしれませんね」

希「あの時から3ヶ月しか経ってなくてこれなんやから、やっぱり海未ちゃんはスゴイ!」

海未「あ、あまり褒めないでください///これもひとえに皆様のおかげですから」

希「そう言ってくれると、なんだかウチも嬉しくなってくるなあ…っと、みんなを待たしてもいけないし、そろそろ着替えようかな」

海未「はい、そうですね。みなさん先に屋上へ行っていますので、準備ができたら希も………」

海未「……あ」

続きを読む

タグ:

海未(さて...穂乃果のベットの下に潜り込めました!)

1: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ (ワッチョイ 9d7f-2xgZ) 2015/10/24(土) 21:22:57.71 ID:XYNcWGXU0
海未(長かった...計画を練る、協力者を集める、準備等色々かかってしまいました...)

海未(だからこそ今回の作戦は絶対に成功させるのです!)

穂乃果「ただいまぁ!つ...疲れたぁ~」

海未(おっと...」

穂乃果「うへぇ動きたくないよぉ...」

海未(まったく...可愛すぎですか...)

続きを読む

タグ:

ことり「ねぇねぇ、次の衣装は局部を見えるようにしたらいいんじゃないかな」

1: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ (アークセー Sx8d-+VFO) 2015/11/02(月) 18:31:24.23 ID:lEWaK6b+x
海未「いきなり何を言いだすんですか、破廉恥すぎます」

穂乃果「でもことりちゃん、何かちゃんとした理由があるんでしょ?」

ことり「うん…処女をファンのみんなに証明するには、やっぱり見せるしかないと思うの」

穂乃果「なるほど!ことりちゃん天才!」

海未「どこがですか…」

穂乃果「何言ってるの海未ちゃん!処女かどうかでファンの数は変わるんだよ!」

ことり「さすが、穂乃果ちゃんはわかってるね!」

海未「えぇ…」

続きを読む

タグ:

海未「曲のこの部分はもっとリズムを…」フワァ 真姫「……」

名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ (ワッチョイW 544f-q8Yb) 2015/11/18(水) 20:15:11.07 ID:r6W0wdx40.net
海未「刻むようにした方が歌詞にも勢いが…って、どうしたんですか、真姫?」

真姫「海未ちゃんからいい匂いがする」クンクン

海未「に、匂いですか!?///」

真姫「なんか、お線香を甘くしたみたいな……」

海未「あぁ、今朝は日舞のお稽古があったので香の匂いが移ってしまったのかもしれませんね」

真姫「ふーん…」クンクン

海未「あの、真姫?」

真姫「私、この匂い好きかも」クンクン

海未「そ、そうですか」

真姫「……」クンクン

海未「あ、あの…」

真姫「なに?」

海未「あまり嗅がれると、恥ずかしいのですが///」

真姫「気にしないで」クンクン

続きを読む

タグ:

絵里(28)「ぷはぁ……結婚が何だっていうのよ!」海未(27)「少し飲みすぎですよ」

1: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 11:02:34.52 ID:FMFHqjRq
絵里「うるしゃーい! ひっく、飲まなきゃやってられないわよ」どん

海未「絵里……」

絵里「結婚なんて、結婚なんて、弱い女の逃げ道なんだから!」

海未「あの、絵里。もう少し声のボリュームを落としてください。周りの人が見てます」

絵里「なーに、見てんのよー! そんなに独身女が珍しいかー! あーん!?」

海未「ちょっ、恥ずかしいからやめてください!」

絵里「恥ずかしい!? 私のどこが恥ずかしいってのよ!」

海未「あーもう、めんどくさい」

絵里「あ、今めんどくさいって言った!?めんどくさいって言った!?ひどーい」

海未「いえ」

絵里「大体あの子が結婚できて私が出来ないのがおかしいわ!! 」

海未「」

店員「あ、あの、お客様。すいません。他の方の迷惑になるので、もう少しお静かにおねがいします」おどおど

海未「あ、はい。すいません」

絵里「ねえ、店員さん! あなたもそう思うわよね! 」

店員「えっ」

続きを読む

タグ:

【SS】海末 「エアドクター」

1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2016/02/23(火) 17:19:59.02 ID:jJNPk51g
・元ネタ:『世にも奇妙な物語』AIRドクター
・キャラ崩壊あり
・9人は赤の他人という設定
・初投稿

配役
・海未、真姫、花陽、絵里、希 、にこ【客】
・穂乃果、ことり 【乗務員】
・凛 【機長】

続きを読む

タグ:

絵里「私がプレイガールだという風潮」海未「え?」

1: 名無しで叶える物語(地震なし)@\(^o^)/ 2017/01/02(月) 19:29:36.42 ID:9DZhikOS
絵里「変えようと思うの」

海未「??」

絵里「新年ですものね」

海未「絵里はぷれいがぁるなのですか?」

絵里「違うわよ、でもなぜかそういう風に扱われるの」

海未「どうしてでしょうね……」

絵里「………」



続きを読む

タグ:

海未「私は、まだ結婚なんて……」

1: 名無しで叶える物語(玉音放送)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:58:05.55 ID:zF8HK3pc
海未「お母様、こんなの……突然すぎますよ」

母「海未さん、わかってください。園田の家を継いでもらう方が必要なのです」

海未「ですが、私はまだ就職して1年も経っていなくて…!」

母「向こうの意向にもよりますが……子育てのこともありますしおそらくやめてもらうことになるでしょう」

海未「子っ……!?」

海未(お見合い結婚だなんて、ほとんど断れるはずないじゃないですか……園田のことですからどうせそれなりに権力のある家を選ぶことでしょうし……)

母「安心してください、あちらは>>3を職業としている方です。信頼できますよ」

海未「顔も見たことない相手に信頼などと言われても……」


>>3
1.在ロシア日本大使館外交官
2.20代にして会社を立ち上げ世界にその名を知らしめたファッションデザイナー
3.現代のブラックジャック

続きを読む

タグ:

海未「空の箱に生きたネコを入れます」 ことり「うん」

2: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 23:12:42.22 ID:MLo8XXuE
海未「その箱の中は、ある確率で毒ガスが生じるようになってるんです」

ことり「えっ……かわいそう……」

海未「すると、箱の中のは毒ガスが出ているか出ていないか」

海未「言い換えれば、ネコは生きているか死んでいるか。そのどちらかですよね」

ことり「うん」

海未「つまり箱の中では、ネコは死んでいて、かつ生きてるんです」

ことり「うんうん」

海未「そこで、私は考えました」

海未「まったく同じ二つの箱を用意して、一つの箱に穂乃果を。もう片方に凛を入れます」

ことり「え…………それで?」

海未「二つの箱を素早く混ぜて、どちらか一つを開けることにします」

続きを読む

タグ:

海未「…ことりと付き合って随分経ちますが…キスもできてません…」 絵里「任せて!」 【後編】

445: 名無しで叶える物語(なし)@\(^o^)/ 2015/07/23(木) 17:12:14.08 ID:VtQr58wr

前スレ:

海未「…ことりと付き合って随分経ちますが…キスもできてません…」 絵里「任せて!」 【前編】




がちゃっ


海未「ただいま帰りま………」

絵里「すいませんっチカ!!!!!!!」バッ

ことり「えっ…」

絵里「その…ことの発端は私なの……ごめんなさい。ほんとに、ほんとに、変なことはしてないわ、だから…どうか…」

希「うちからも、ごめんなさい…」

にこ「申し訳ありませんでした…」

真姫「ヴェ……わ、悪かったわ」

ことり「みんな………気にしないで!もう怒ってないよ?」ニコニコ

絵里「ハラショー。流石ことりね」

希・にこ・真姫(…なんか寒気が)ゾッ

ことり「あのね、久々にこんなに集合できてるんだから…夜ご飯、うちで食べていかない?」

にこ「…いいの?」

ことり「うんっ。久々にみんなとお話ししたいな…」

希「お~いいやん!賛成!」

真姫「じゃあ…ご馳走になろうかしら」

絵里「いただくわ!」

ことり「やったぁ!みんな、ありがとう!ご飯作るから、くつろいででね。頑張って作るからね!」

海未(よかった…めでたし、ですね)

ことり「………」

続きを読む

タグ:

海未「…ことりと付き合って随分経ちますが…キスもできてません…」 絵里「任せて!」 【前編】

1: 名無しで叶える物語(なし)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 20:21:19.96 ID:FJDdIAsl
海未「うぅ…今日も私がヘタレすぎるせいで…何も出来ずにに終わってしまいました…」

海未「せっかく今日は私もことりもお休みだったのに…」

海未「隣で寝ることりの顔が少し寂しげに見えます…」

海未「…こうなったら…」

海未「頼れる先輩に相談ですっ!!!」prrrrrrrr

続きを読む

タグ:

ことり「ことりのほうが大人なのっ!」海未「こどもです」

3: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/09/11(日) 23:22:54.18 ID:+wwCxfkO
ことり「んーっ...」ノビッ


海未「...」カキカキ


ことり「はぁ、やっとレポート終わったよぉ」ゴロンッ


海未「...」カキカキ


ことり「...」ジーッ


海未「...」カキカキ


ことり「ねぇー海未ちゃーん」


海未「はーいなんですか」カキカキ


ことり「ことりはたった今暇になりましたー」ツンツン


海未「...」カキカキ

続きを読む

タグ:

海未「はぁ…もう夜も遅いですね。ただいま帰りまし…」ガチャ

1: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/11/29(火) 19:10:14.59 ID:nrC6SGNS
シーン…


海未「…ことり?」


ピラッ

メモ[今日はお泊まり会♡に行ってきます。ごめんね。晩ごはんは冷蔵庫にあります♪]


海未「………」

続きを読む

タグ:

海未「閉じ込められました……」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ (ワッチョイ a221-Y7DP) 2015/11/16(月) 09:30:17.64 ID:++DzXa1m0
短編、ほのうみです。

続きを読む

タグ:

穂乃果「絶交だよ!」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/13(日) 23:06:39.37 ID:Usk+Hg1W0
穂乃果「海未ちゃん!おはよう」

海未「ほ、穂乃果!今日も可愛いです…」(おはようございます)

穂乃果「朝から何言ってるの!///さあ学校いこっ」

海未「え?でもまだことりが来てませんよ?」

穂乃果「……」





穂乃果「先に、行ってるんじゃないかな?ほら、もうこんな時間だし!」

海未「? …まあ確かに遅いですね このままだと間に合わないかもしれません」

穂乃果「そうだよ!急ごう海未ちゃん!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1405260399

続きを読む

タグ:

海未「おやつたいむ」 エロ注意

名無しで叶える物語(さつま揚げ)@\(^o^)/ 2015/10/17(土) 15:27:32.01
------どうして、こうなってしまったのか・・・
私の腕の中には逝ってしまった穂乃果が静かに眠っていました。
生き残ってしまったのは私一人・・・他の皆も、逝ってしまいました。

------いや、ただ一人、この事件を引き起こした張本人が残っていました。
恍惚とした表情で笑みを浮かべ、それはとても官能的で、思わず見とれるほどでした。
しかし、私は彼女に引き込まれる訳にはいきません。

彼女を前に倒れてしまったμ’sの為にも、これ以上の犠牲を出さない為にも。

私は、命に代えてまで彼女を止めなければなりません!



「さぁ・・・デザートの時間だよ・・・♪」



彼女は恍惚な表情を歪め、不気味に微笑む。

続きを読む

タグ:

海未「うーさぎぴょんぴょん」

1: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 05:04:51.35 ID:r8y5nrx/
私たちμ'sは本当のラストライブをした翌日地域ボランティアとして3つの幼稚園へ紙芝居をしに行くことになりました
なぜならこの日はμ'sとして活動できる最後の日でもあるからです

絵里、希、にこは神保町へ
真姫、凛、花陽は秋葉原の幼稚園へそして私、園田海未と穂乃果、ことりの3人は神田の幼稚園へ行く事になったのです





穂乃果「ランラララーン♪」

海未「随分とご機嫌ですね」

ことり「それはそうだよ~、私たちの卒業した幼稚園へ久々に行く事になるんだもんっ」

穂乃果「先生たち元気かな?」

海未「流石に園長先生は変わったかもしれませんね、私たちが幼い時に既に年配でしたから」

ことり「だよね」シュン

穂乃果「ああああーーーーーーー!!」

続きを読む

タグ:

海未「もし、過去に戻れたのなら」

1: 名無しで叶える物語@(プーアル茶)@\(^o^)/ 2015/10/18(日) 22:19:25.95 ID:44IcRt9t
穂乃果「・・・行くんだね」

海未「はい、では少しの間過去に戻ります」

穂乃果「うん、いってらっしゃい」

ことり「海未ちゃん!!」

海未「なんでしょう?」

ことり「そんな事をして、何になるっていうの...?」

ことり「そんなの、自己満足だよ...」

海未「・・・人からすれば些細なことにしか思えませんが、私にとっては大きすぎる過ちなのです」

ことり「でもっ!」

穂乃果「ことりちゃん!!」

ことり「穂乃果ちゃん...?」

穂乃果「海未ちゃん、私達のことはいいから」

海未「・・・では、いってきます」

続きを読む

タグ:

穂乃果「海未ちゃんってレズなの?」海未「はい!?」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/19(水) 08:44:27.69 ID:NB2C1QiSO

穂乃果「レズなの?」

海未「え、ど、どうしたんですかいきなり…」

穂乃果「うーん、なんかネットでね『音ノ木坂学院はレズの巣窟』とか書かれてるの見ちゃって…」

穂乃果「本当に、そう…レズの人がいたら、ちょっと考えなくちゃいけないな、って思って」

続きを読む

タグ:


お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク