タグ:凰鈴音

鈴「もしも一夏が、あたしにぞっこんだったら!」

3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/05/18(土) 20:46:11.43


   あたしはある日、気分転換にIS学園の裏にある雑木林に出かけた。

   天気も良かったし、気分も上々♪

   ……そして、あたしはアレを見つけた。


   

続きを読む

タグ:

鈴「一夏を落としたい」弾「手伝おう」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/23(水) 17:51:11.424 ID:CO6XPd3X0.net
弾「鈴一人で俺の家に来るなんて珍しいな。何の用だ?」

鈴「ちょっと一夏のことで相談がね」

弾「あぁ、恋愛相談か。なるほどな。しかしまた急になんでだ?」

鈴「それが最近ライバルとの一夏争奪戦が激化して……何とかリードしたくて」

弾「ほぁー……IS学園はとんでもないことになってんなぁ」

鈴「まぁそういうことだから、男目線で女の子のドキドキする仕草とかシチュエーションとかを教えて欲しいのよ」

弾「オッケーわかった。まかせとけ!」

鈴「ありがと、弾」

続きを読む

タグ:

シャル「一夏ってさ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/01/08(木) 16:36:25 ID:uGVdRNNE

シャル「ホモなの?」

一夏「ちちちげーし!!」




続きを読む

タグ:

一夏「ところで鈴、毛ぇ生えたか?」 鈴「ぶふぉっ!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/06(火) 00:42:47 ID:HEu1qd1U
昼休み屋上

箒シ「!」

セシリア「ちょ、鈴さん。酢豚吹かないで下さいな!」

ラウラ「?」

鈴「ア、アンタなに言いだすのよ!?」

一夏「いや、そういや鈴が転校するまでは挨拶がわりによく聞いてたよな?」

箒「待て、一夏。鈴が転校したのは中学の時だったのではないか?」

一夏「ああ、中2の終わりだな」

鈴「アレはアンタが勝手に――」

箒「おまえという奴は、中学生女子になんという質問をしてるんだ」

シャル「アレ?鈴って剃ってるんじゃないの?」

続きを読む

タグ:

織斑一夏 小学1年生【IS SS】

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/27(月) 12:06:14 ID:77opy2kc
ざわざわ・・・

「あれが、ISを動かしたっていう男の子・・・?」
「まだ7歳らしいわよ?」
「かわいい!」

一夏「大きいお姉ちゃんばっかりで、やだなぁ・・・・もう帰りたいよぉ・・・・。」

千冬「ホームルームを始める。全員席に就け。」

一夏「ち、千冬お姉ちゃん!どうしてここにいるの!?」

千冬「織斑、ここでは先生と呼べ。」

一夏「えっ・・・はい・・・・先生・・・・・。」ショボン

千冬「(クソ!可愛く育ちおって!調子が狂う!)」もじもじ

続きを読む

タグ:


お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
スマホの人気ランキングのレイアウトを修正しました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク