FC2ブログ

タグ:八幡×雪ノ下

八幡「俺にも性欲はある、ただ貧乳には欲情しないだけの話だ」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/03/08(土) 09:46:41.66 ID:4oWwEaic0
雪乃「……」

八幡「…なんだこの状況は?」

雪乃「分からないのかしら?抱き地蔵と言うのよ」

八幡「いやこの体勢が抱き地蔵であることは知っているが、なぜ俺は雪乃に抱き地蔵の状態で抱きつかれているんだって話だよ」

雪乃「…そうね。落ち着くからかしら?」

八幡「本当にどうしちゃったの雪ノ下さん?」

続きを読む

  タグ:

雪乃「やっぱり、八幡は犬ね」

関連スレ:

八幡「由比ヶ浜って犬みたいだよな」



1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/22(木) 21:37:01.75 ID:UwAfIsMO0
雪乃「だって、首輪に繋がれているのに嬉しそうなんですもの」

八幡「は、はい・・・・」

雪乃「・・・・八幡?」ギロ

八幡「ひぃ、はい!!」

雪乃「言わなかったかしら、あなたは犬なのだから『ワン』でしょ?」

八幡「わわ、ワン!!」

雪乃「よろしい、では行きましょう」

続きを読む

  タグ:

八幡「由比ヶ浜って犬みたいだよな」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/11(金) 20:34:34.83 ID:GEUwKXZU0
雪ノ下「どうしましょう、救急車を呼んだ方がいいかしら。いや、警察かしら」

八幡「すいませんでした。もう二度と言いません」

雪ノ下「まったく。一体、この男は何が言いたいのかしら」

八幡「いや、なんか由比ヶ浜の持ってるオーラ?みたいなのが犬っぽいなあって思ってさ。」

続きを読む

  タグ:

八幡「催眠音声?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/27(日) 17:08:47.69 ID:wPFQS2Cq0
材木座「左様。我が産み出したこの珠玉の一枚!その栄誉ある第一体験者に我が相棒たる貴様を選んだのだ!!」

八幡「お前が……?いらね」

材木座「なにぃぃぃぃ!?」

八幡「だって、お前が作ったってことは、お前が考えて、お前の音声が入ってるんだろ。そんな気持ち悪いもんいらねえよ」

材木座「それは……」チラッ

雪ノ下「……」

八幡「?」

材木座「その点に関してはまったく問題ない!我が作品の完成にどうしても貢献したいという、その声を聞けば薔薇も凍る見目麗しい婦女子が音声を吹き込んだからな!!」

由比ヶ浜「ねえ、ヒッキー、催眠音声って、なに?」

雪ノ下「……こほん」

材木座「ひぃ!と、とにかく、これを寝るときにでも聞いてくれ!さらばだ八幡!!」

八幡「なんだあいつ」

由比ヶ浜「ねえってば」

八幡「ああ、催眠音声ってのは……よく眠れる音声が入ってるんだよ」

由比ヶ浜「へぇー」

続きを読む

  タグ:

結衣「えっ?ゆきのんって処女じゃないの!?」雪乃「ええ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14(月) 14:33:03.39 ID:wT63RuY/0
結衣「ふぇ~なんか意外~」

雪乃「そんなに驚かれるようなことかしら」

結衣「ゆきのんってそういうのに興味ないのかと思ってたし」

雪乃「まあ……私も多少は、ね……」

結衣「ふーん」







八幡(……こいつら俺もいるところでそういう話すんなよ)

続きを読む

  タグ:

八幡「……暇だ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 20:13:04.59 ID:Yn5v73q10
八幡「プリキュアも見たし安価で行動でもするか……」

どうしよう?
>>5

続きを読む

  タグ:

比企谷「雪ノ下が産婦人科から出て来た」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 12:05:16.54 ID:rQtYb2XJ0
比企谷「おい、まじかよ…」

雪ノ下「…あら?」

比企谷「…うっす」

雪ノ下「こんなとこで会うなんて…奇遇ね」

比企谷「ああ、そうだな…その…俺は何も見てないことにするから気にすんな」

雪ノ下「何がかしら?」

比企谷「いや、なぁ…」

雪ノ下「ここから出て来たことに関して?」

比企谷「まぁそうだな…その、大変だなお前も」

雪ノ下「…なぜ他人事みたいに言ってるのかしら?」

比企谷「ん?」

雪ノ下「あなたももう父親になるんだから…その…しっかりして」

比企谷「…は?」

続きを読む

  タグ:

八幡「つまり、彼ら彼女らは平等に不平等である」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15(火) 22:06:08.27 ID:q1wzAMxw0
──「出る杭は打たれる」という諺があるように、他人より優れている人間は憎まれるのが世の常である。
他人に嫌われたく──疎まれたくなければ、可能な限り自分の存在感を消すことが得策だ。少なくとも俺はそう生きてきた。

……だがしかし、これはあくまで俺だからそうしただけである。
俺と似ている彼女──誰もない空き教室で、一人本を呼んでいた雪ノ下雪乃は、俺と正反対の生き方を選んでいた。

つまり、正解はひとつではない。存在しないのだ。
……だがしかし、某錬金術師はこのようなことも言っている。

──ないのなら、作ってしまえばいいのだ。

続きを読む

  タグ:

八幡「女とキスしたい」雪乃「え?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/12(水) 23:03:40.99 ID:ciPXwZrP0
雪乃「今のは……私の聞き間違い? それとも何かの冗談かしら」

八幡「いや、割とマジなんだ」

雪乃「……比企谷くんは、目だけでなく頭も腐っていたようね。残念だわ」

八幡「何とでも言え。コミュ障ぼっちがキスに幻想抱いて何が悪いんだよ」

雪乃「………………」

続きを読む

  タグ:

雪ノ下雪乃「比企谷くんってセッ○スが下手なのね」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/17(日) 03:55:21.36 ID:xP7YGYVO0
八幡「おい、人のセックスを笑うなってナオコーラさんも言ってただろうが」

雪乃「別に笑うつもりはないのだけれど。事実を言ったまでよ」

八幡「し、仕方ないだろうが……こういうの初めてだったんだよ」

雪乃「あなた……童貞だったの?」

八幡「友達すらできない人間が非童貞とか常識的に考えてありえねぇだろうが……」

雪乃「あなたのことだから、合意を得ずに強引に行為を行った経験があるのだと思っていたわ」

八幡「いやそれ人間的にも法律的にもアウトですよね? この俺がそういう行為に及ぶと思うか?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1513450521

続きを読む

  タグ:

雪乃「ゴム無しとはどういうことかしから・・・比企谷君?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/20(木) 07:17:22.37 ID:Txwt2Zk5O
八幡「すまん・・・」

雪乃「まさか貴方この私を孕ませたいのかしら?」

雪乃「何もかもが初めての経験になる私に対し中々に飛ばし加減じゃなくて?」

雪乃「初性交→初膣内射精→初妊娠→初出来ちゃった婚→初出産・・・」

雪乃「怒濤の初物尽くしね・・・私にこの修羅の道を歩めと?」

八幡「いやんなつもりは微塵もねーよ」

続きを読む

  タグ:

雪ノ下「もう恋なんてしないなんて言わないわ……絶対。」

1: ◆UYOMNZkX3A 2014/03/01(土) 18:54:04.22 ID:IP2wMsuPO
雪乃「………………」ペラ

雪乃「………………」ペラ




雪乃「………………」パタン

雪乃「……もう、6時なのね」

雪乃「……今日も比企谷くんは部室に来なかったわね」

雪乃「……嫌だ、私ったら心配してしまっているのかしら。比企谷くん程度の生物相手に」

雪乃「……それに、由比ヶ浜さんも来なかったわね」

雪乃「……………………」

雪乃「……帰りましょ。」スッ

続きを読む

  タグ:

雪乃「今日から比企谷くんには優しく接するわ」八幡「疲れてるのか?」

1: ◆UYOMNZkX3A 2014/02/28(金) 21:38:47.60 ID:1OukvSBZO
雪乃「…………」ペラ

ガチャ

八幡「うっす」

雪乃「あら、比企谷くん」

八幡「おう、流石に目で見りゃ分かるようになったろ」

雪乃「そうね」

八幡「…………」

雪乃「…………」ペラ

八幡「おい」

雪乃「何かしら?」

八幡「いつもの咬みつきはどうした?」

雪乃「咬みつき?」

八幡「だからその……俺が言葉を発する度に、毎回毎回猛毒吐いてただろ」

雪乃「失礼ね」

八幡「どっちが失礼だ」

続きを読む

  タグ:

八幡「携帯を起きっぱなしにしてみる」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/11(金) 13:50:53.39 ID:VhvZ6To+0
八幡「そして待ち受けは実験相手の写真にしてある」

八幡「そいつが勝手に人の携帯を見るような奴か」

八幡「また、自分が壁紙になっていたらその後どんな反応を示すか」

八幡「実験してみたいと思う」

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。