タグ:佐久間まゆ

まゆ「おおみそか」

1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/02(土) 21:35:50.96 ID:laLjXocQ0

まゆ「負けたら……褒めてもらえない……」


まゆ「……覚えていてくれたんですね」


まゆ「水着を買いに行きましょう」


杏「まゆが熱出した」



以上4作の設定を引き継いでおりますが、特に読まなくても大丈夫だと思います

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1451738150

続きを読む

タグ:

杏「まゆが熱出した」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/07(月) 02:07:45.46 ID:O0EOuob00

まゆ「負けたら……褒めてもらえない……」


まゆ「……覚えていてくれたんですね」


まゆ「水着を買いに行きましょう」



以上3作の設定を引き継いでおりますが、読まなくてもたぶん大丈夫です

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1441559264

続きを読む

タグ:

【デレマス】まゆ「プロデューサーさんに口移しで食べさせたいです……」

1: ◆hAKnaa5i0. 2017/09/10(日) 11:25:08.11 ID:DIRixf6A0
(もののけ姫・例のシーンを視聴中)

《食え》

むちゃむちゃむちゃ……
ぐっ……

まゆ「……うわぁ……口移しで……///」

まゆ「……」

まゆ「うふふ……♪ これこそが真の愛の形なんですねぇ……♪」

まゆ「……プロデューサーさんに同じことをしたいですけど……どうやったら自然にできるんでしょう?」

まゆ「……」

まゆ「(ひらめきました……♪)」


SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1505010307

続きを読む

タグ:

佐久間まゆ「結婚可能年齢が18歳以上になるらしいですよぉ」橘ありす「ついに」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/14(火) 11:19:36.98 ID:PMTxSIgF0
まゆ「それでは、区役所へ行きましょうか」

ありす「?」


※このSSはフィクションです。
 登場する人物・地名・施設名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。
ココ重要⇒『実在のものとは関係ありません』

いままでの

渋谷凛「結婚可能年齢が18歳以上になるらしいよ」橘ありす「はぁ」


島村卯月「結婚可能年齢が18歳以上になるらしいですよ!」橘ありす「また…」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1487038776

続きを読む

タグ:

【SS】佐久間まゆの献身

2: ◆PowG29OvRE 2016/10/12(水) 14:03:01.41 ID:f/xyQN000
終電間際の電車を降り、鉛のように重い身体を引きずるようにして事務所に向かう。

帰路につく人の波に逆らい、改札を抜けると、目の前にはどんよりとした雲に覆われた夜空の下、猥雑な明かりを放つ繁華街が視界に映る。
今の俺にはネオンサインの明かり、脳天気な酔っ払い、視界に構成されている全てが不快の的だった。

まるで、担当アイドルである佐久間まゆにまともな仕事を取ってくることが出来ない俺をまるで嘲笑うかの様だ。

自然と事務所に帰る足取りが重くなる。
今日も朝からまゆを売り込みに様々な所に足を伸ばしたが、成果といっていい成果はほぼ得ることが出来なかった。

日々が失敗と徒労で積み重なっていく。
いつしか俺なんかではなくもっと敏腕なプロデューサーがまゆを担当していれば、もっと輝かせることができるのではないか、という思考が脳裏にチラついて離れない。

不甲斐なさと申し訳なさと自身に対するどうしようもない苛立ち。

続きを読む

タグ:

まゆ「ムリヤリ凸凹×……するんですよね?」モバP「」

1: ◆SbXzuGhlwpak 2017/06/10(土) 21:31:50.99 ID:l9tvXpxH0

ガチャ、バタン


モバP「ただいまーっと」

モバP「はあ、本当に今日は大変だった。シャワーして飯食ってさっさと寝――ん、メールが来てる」

モバP「動画が添付されているな。いったいなんだろう……ってオイオイ」





※ ※ ※





モバP「……まゆ、話がある。座りなさい」

まゆ「はぁい」ギュッ

モバP「……なあまゆ。今俺はどんな感じの口調だったかな?」

まゆ「とっても真剣で、まゆのことを考えてくれてるんだって伝わってきましたよぉ」

モバP「ああ、うん。間違ってはいない」

まゆ「うふふ」

モバP「けどな、俺はまゆにお説教しようと思って座れって言ったんだ」

まゆ「お説教……ですか?」

モバP「そうだ。だから隣に腰かけて抱きつくのは止めような」

まゆ「でもプロデューサーさん。まゆはプロデューサーさんにお説教されるようなことしてませんよ?」

モバP「今まさにしてるんだよなあ」

まゆ「え?」

モバP「なんでそんなキョトンとした顔ができんのおまえ。アイドルがプロデューサーに、女子高生が30近いオッサンに抱きつくんじゃありません」

まゆ「でも……」

モバP「うん、今さらだよな。まゆはこれまで何回も俺に抱きついたり、車の中にいつの間にか潜んでいたり、温泉で待ち構えてたりしてたもんな?」

まゆ「プロデューサーさんとまゆの愛の歴史ですねぇ♪」

モバP「違うからな? 俺の悲しい胃痛物語だよ? 他の人、特に記者に見られていないかってヒヤヒヤもんだったから」







SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1497097910

続きを読む

タグ:

【モバマス】まゆ 「もしも幸子ちゃんを監禁したら」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/12(土) 02:41:31.89 ID:80UmL9ZY0
まゆ 「もしも幸子ちゃんを監禁したら」

幸子 「あの、何を言ってるんですか?」

まゆ 「・・・・」

幸子 「・・・・」

まゆ 「すごくカワイイと思います」

幸子 「何で続けたんですかっ!?ていうかしちゃダメですよ監禁なんてっ」


SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1457718091

続きを読む

タグ:

モバP「紅と蒼の乱舞」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 02:27:16.21 ID:sB15SE9Uo



「いったいどうしてこんなことに……」


両手両足を縛られた彼は呻き声を上げた。

彼の眼前では二人の少女による熾烈な戦いが始まろうとしていた。

それは譲ることの出来ない女の戦い。


「ふふっ、凛ちゃんがまゆに勝とうなんて百年早いんですよぉ」

「そうやって笑っていられるのも今のうちだよ、まゆ」


二人が言葉を交わした次の瞬間、ついに戦いの火蓋が切られる。




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1451150836

続きを読む

タグ:

モバP「いつまでも綺麗で可愛いままでいてくれ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/28(火) 12:22:57.76 ID:rvFLrhrc0
閲覧注意

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1488252177

続きを読む

タグ:

モバP「俺、結婚してますよ?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/13(木) 18:13:55.27 ID:n2Jy0HRbO
ちひろ「え゛え゛っ!?」

凛「う、嘘でしょ!?」

モバP「嘘じゃないよ、ホラ」(指輪をみせる)

凛「ホントだ…」

ちひろ「ど、どんな人なんですか?」

モバP「も~ホントに可愛いんだぜ~?料理は上手だし、俺に尽くしてくれるんだぜ~」

凛「ひょ…ひょうだったんりゃ…」

ちひろ「凛ちゃんショックでちょっとろれつ回ってなくなってる…」

ガチャ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1439457235

続きを読む

タグ:

モバP「まゆからお弁当を貰った」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/28(月) 18:19:16.76 ID:J7uzXIHL0
P「しかも、手作りだぞ。手作り!」

渋谷凛「ふーん、良かったね。いつもはコンビニの出来合いだし」

P「ああ、これでお昼に冷えたメシを食べなくてすむ……」

凛「……お弁当も冷えてるんじゃない?」

P「人のぬくもりがあるんだよ!」

凛「言いたいことはわかるけど……」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1459156756

続きを読む

タグ:

佐久間まゆ「苦くて甘い勘違い」

1: ◆oeRx5YHce. 2017/06/23(金) 12:33:38.10 ID:kYF3fd1y0
地の文注意。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1498188817

続きを読む

タグ:

モバP「フ○○チオ凛と手コキまゆ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/23(水) 22:50:49.12 ID:fryjA+j7o
むかしむかし

あるところにPという青年が住んでおりました。

チュンチュン

P「ふわぁ。今日も今日とて農業農業。」

ピンポーン

P「ひっ。」ビクッ

「Pさーん、起きてますかぁ?」

P「……。」

「あれれー?おかしいですねー?」

ガチャガチャ

ピンッ

ガチャリ

まゆ「あらぁ、やっぱり起きてましたねえ♪」

お隣にはまゆというそれは可愛らしい女の子が住んでいました。

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1458741039

続きを読む

タグ:

佐久間まゆ「贈りたい。叶えることのできる、ぜんぶ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/04(日) 19:39:44.17 ID:Zxb0cgbd0
 愛しています。

 プロデューサーさん。

 まゆは、プロデューサーさんのことを愛しています。

 誰よりも、ずっと。

 何よりも、もっと。

 他のどんなすべてよりも、ずっと、もっと。

 愛しています。

 貴方と居られると、まゆの身体は幸せに火照ります。

 貴方を思えば、まゆの心は幸せに染まります。

 貴方への愛を抱いて、貴方を愛するとき、まゆは幸せに満たせれるんです。

 貴方無しではいられない。

 生きます。貴方無しでも、貴方の為に。――でも、生きられないと言いたくなってしまうほど。

 死にません。貴方無しでも、貴方の為に。――でも、死んでしまうと言いたくなってしまうほど。

 それほど、愛しています。

 貴方はまゆの運命の人。

 貴方と出逢えなければ、まゆは、今のまゆにはなれなかった。

 貴方と時を重ねなければ、まゆは、これほどの夢を未来に見ることができなかった。

 貴方と寄り添い歩かなければ、まゆは、こんなにも温かで幸せな愛を抱くことなんて叶わなかった。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1480847983

続きを読む

タグ:

佐久間まゆ「縫い止めるより、射止めたい」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/06(木) 18:06:57.29 ID:LkNd+ILY0
 今日はありがとうございます。

 まゆのお願いを、わがままを聞いてくれて。

 朝からのレッスンをずっと、一日付きっきりになって見ていてくれて。

 忙しい中時間を割いて、作って、用意してくれて。

 まゆの傍へ、離れず添っていてくれて。

 ありがとうございます。

 嬉しかったです。

 一日、プロデューサーさんと一緒にいられて。

 まゆがレッスンで汗を流す姿を――貴方のアイドルとして、貴方のまゆとして、階段を昇る姿を見ていてくれて。

 とっても嬉しかったです。

 それに、こうして。

 それだけでも――レッスン中のまゆと一緒にいてほしい、っていうそのお願いを聞いてもらえただけでも嬉しいのに。

 こうして、送ってまでくれて。

 プロデューサーさんの隣。プロデューサーの傍。プロデューサーの横へ。

 プロデューサーさんの運転する車の中、まゆをその助手席へ座らせてくれて。

 こんなふうに二人きりで隣へ添いながら、プロデューサーさんと同じ空間の中を許されながら、寮まで送ってもらえるなんて。

 まゆ、嬉しいです。

 とても、とっても、嬉しいです。

 手を伸ばせば触れられる。

 静かな吐息が聞こえてくる。

 恋しくて愛おしい貴方が感じられる。

 プロデューサーさんと一緒にいられて、こうして見つめて語りかけながら隣にいられて、嬉しい。

 嬉しくて、そしてとっても、幸せです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1475744816

続きを読む

タグ:

まゆ「来ないでください!」輝子「フヒ…」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/07(木) 22:04:35.69 ID:ReHSQFjk0
※キャラ崩壊注意

小梅「ま…まゆさん落ち着いて…」

幸子「そうです!早まったマネはしないでください!」

まゆ「動かないでください!まゆは本気です!」

乃々「あわわわ…」

美玲「くそっ!まさかまゆがこんなことを…」

まゆ「いいですか…動かないでくださいね…もし一歩でも動いたら…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1467896675

続きを読む

タグ:

P「まゆのスケベが爆発した」

1: ◆tADl8swv.6 2017/05/19(金) 11:44:56.84 ID:Dx5yVryI0
※リク作品(ど変態まゆ) キャラ崩壊有
微エロ、もしかしたら不適切と感じる人もいるかも

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1495161896

続きを読む

タグ:

【SS】佐久間まゆが輿水幸子のおへそをぺろぺろするだけのお話

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/01/02(月) 19:51:31.24 ID:4RPcvNlLo

幸子「18、19、20っと」

ガチャ

まゆ「おはようございまあす♪あら幸子ちゃん自主トレですか?」

幸子「あっ!まゆさんおはようございます!カワイイボクは自主トレも欠かしませんからね!」

まゆ「それにしても寒いのにTシャツにハーフパンツで寒くないんですかぁ?」

幸子「運動すれば温まりますからね!最近は腹筋もたくさん出来るようになりましたし」

まゆ「腹筋ですか?」

幸子「この前ベテラントレーナーさんに声量を増やすために腹筋しろって言われたんですよ。全くカワイイボクの腹筋がバキバキになったらどう責任とってくれるんですかね!」

まゆ「でも幸子ちゃんはそんなに筋肉ついていないように見えますよね?」

幸子「フフーン!こう見えてもちゃんと腹筋が着いてきたんですよ!何なら触ってみますか?」

まゆ「え?」

幸子「ほらほら遠慮しないでくださいよ!」ぴらっ

続きを読む

タグ:

佐久間まゆ「紫色のリボン」

1: 1 ◆Uc6UCo9t/o 2013/11/03(日) 20:48:03.75 ID:Efrld8F90


―とある温泉街にて―



まゆ(うふ、うふふふふふ……)



まゆ(今日は温泉旅館で撮影のお仕事です。3日連続の撮影スケジュールで、1日目は
   ニュージェネの皆さんと楓さんと瑞樹さん、2日目はまゆ、3日目は礼子さんと
   洋子さんとフレデリカさんと裕子ちゃんと清美さんが交代で撮影をします)





SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1383479283

続きを読む

タグ:

P「見た目だけは俺好みだから妥協して付き合ってやってもいいぞ」まゆ「やったー」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/18(木) 03:40:47.36 ID:G+fBjv1k0
P「あ、でも付き合うって言っても俺はお前の見た目、要するに身体目当てで付き合うだけだからお前とデートしたりイチャついたりみたいな面倒な事は出来ればしたくない」

まゆ「んー、それはちょっと困りましたねぇ、まゆはPさんとデートしたりイチャイチャしたりしたいですし…」

P「そっか、俺としては好きな時に好きなだけエロい事させてくれて後の面倒な付き合いは一切せずに済む彼女が理想だったんだけど以外に難しいんだな」

まゆ「ですね、出来ればエッチな事はある程度交際期間が経ってから段階的に進めていきたいです」

P「俺にベタ惚れで告ったら秒でOKくれるくらいチョロくてお手軽なまゆでもこんなに身持ち固いんだから本当に女って面倒だよな…正直ヤル事だけやってすぐ捨てれる女と付き合いたい勿論金がかからずに」

まゆ「それは難しいと思いますよぉ?」

P「だよな、だから妥協してお前に告ったんだ」

まゆ「ありがとうございます、それでもまゆは嬉しいですよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1495046447

続きを読む

タグ:


お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
スマホの人気ランキングのレイアウトを修正しました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク