FC2ブログ

タグ:ヤンデレ

上条「インデックスぅ~~♪」  禁書「とーまぁ~~♪」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/12(金) 01:07:45.25 ID:DFKeRV4D0

上条「インデックスー飯出来たぞー」

禁書「わーい!」

上条「ほら、たんと食え」

禁書「うーん!今日も美味しそうなんだよ!」

上条「はは、そんなに喜んでもらえると嬉しいな」テレ

禁書「パクパク…うん、おいしー!なんだよ!」キラキラ

上条「……」ナデナデ

禁書「っ?//// とーま?」

上条「いや、可愛いな、って思って」ナデナデ

禁書「ぅ…なんだか…恥ずかしいんだよ」カァァ

上条「あ、ご飯粒ほっぺたに付いてるぞ」

禁書「あ、取って、取って!」ズイ

上条「ああ…い、行くぞ?」

禁書「うん……」ドキドキ

上条「ハム……ペロ……ジュル……ズズッ…チュー……」

続きを読む

  タグ:

モバP「まゆとの毎日」

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/29(火) 23:08:01.08 ID:RJoV0FTlO
モバP「さいきん、まゆの血を飲ませてもらってるんですけど」

ちひろ「えっ?」

モバP「飲みはじめてから身体の調子がいいんですよね」

モバP「まゆに身体の中から応援されてる気持ちになるっていうか……」

ちひろ「そんなの、おかしいですよ……」

モバP「えっ、なにがです?」

続きを読む

  タグ:

美琴「もう我慢できないわ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/16(火) 12:14:18.39 ID:kpsMCnLg0
黒子「お姉さま、いきなり大声を出してどうしたんですの」

美琴「いい加減、アイツの前でもじもじしてるのはもう我慢できない!」

黒子「ま!お姉さまったら、またあの殿方のことを……!」むぐぐ

美琴「うるさいわね!私はアイツが好きなの!もう自分を偽るのはやめよ!」

黒子「な……!な……!」がくがく

美琴「だから……」

黒子「や、やめてくださいまし!こ、こ、こ、告白だなんて……!」

美琴「アイツの部屋を盗撮するわよ!」

黒子「……はい?」

続きを読む

  タグ:

モバP「ヤンデレなんかすぐ心変わりしますよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/22(火) 18:42:30.54 ID:Moz7f8UOO
ちひろ「まゆちゃんのことですか?まゆちゃんはプロデューサーさん一途だと思いますが……」

モバP「いいえ、違いますねアイツは今だけ俺に好意を寄せていますが」

モバP「なにか他の男と運命的なことがあったら、絶対に俺からソイツにくら替えしますね」

ちひろ「えぇぇ……根拠はあるんですか?」

モバP「もちろんありますよ!」

続きを読む

  タグ:

菜々「ウサギって寂しいと死んじゃうって言うじゃないですか~」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/21(月) 14:40:13.07 ID:6DVbHSCd0
P「その話良く聞くけど確か……」

菜々「確かに寂しさからか活力が落ちちゃうウサちゃんもいますけど本当は自己管理能力が低いからそれで死んじゃうってのが真実みたいですけどねぇ」

P「まぁペットの時点で自己管理なんか出来る訳が無いんだがな……で、それがどうした?」

菜々「そうなんです。菜々もウサミン星人、つまりウサちゃんなんですよっ」

P「ん?」

菜々「ってことでぇ……菜々のこと管理してくれませんか?」



続きを読む

  タグ:

早苗「何やってんのかな?P君」 モバP「ひっ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/20(日) 20:27:57.75 ID:3i8rAjQ00
早苗「仁奈ちゃんと千枝ちゃんねえ。P君、いたいけな女の子たちに何やってるのかな?」

P「い、いや……ちょっと話してただけ……なんですが……」

早苗「ふぅーん……ホント?」

P「う、嘘なんてついてませんって!」

千枝「あの、早苗さん……ほんとにその、お話してただけ……で」

早苗「うふふ、そうなんだ。ごめんね千枝ちゃん、ちょっとP君借りるわね?」

P「えっ……」

早苗「それじゃP君、ちょっとこっち来なさい♪」

P「あ、あああぁぁ……」ズルズル

仁奈「プロデューサー、頑張ってきやがってくだせー!」

千枝「プ、プロデューサーさん……」

続きを読む

  タグ:

八幡「催眠音声?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/27(日) 17:08:47.69 ID:wPFQS2Cq0
材木座「左様。我が産み出したこの珠玉の一枚!その栄誉ある第一体験者に我が相棒たる貴様を選んだのだ!!」

八幡「お前が……?いらね」

材木座「なにぃぃぃぃ!?」

八幡「だって、お前が作ったってことは、お前が考えて、お前の音声が入ってるんだろ。そんな気持ち悪いもんいらねえよ」

材木座「それは……」チラッ

雪ノ下「……」

八幡「?」

材木座「その点に関してはまったく問題ない!我が作品の完成にどうしても貢献したいという、その声を聞けば薔薇も凍る見目麗しい婦女子が音声を吹き込んだからな!!」

由比ヶ浜「ねえ、ヒッキー、催眠音声って、なに?」

雪ノ下「……こほん」

材木座「ひぃ!と、とにかく、これを寝るときにでも聞いてくれ!さらばだ八幡!!」

八幡「なんだあいつ」

由比ヶ浜「ねえってば」

八幡「ああ、催眠音声ってのは……よく眠れる音声が入ってるんだよ」

由比ヶ浜「へぇー」

続きを読む

  タグ:

モバP「アイドルマスターヤンデレラガールズ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/30(火) 23:06:55.35 ID:HzNf2ED90
P「ん・・・今日も良い朝だな」

P「よしっ。今日も一日頑張ろう!」

P「・・・頑張ろう」

TRRRRRRRR・・・

P(来たか)

P「もしもし。おはよう凛」

凛『おはようプロデューサー。仕事があるんだから、早く支度しなよ』

P「悪い。俺、これから飯だから。先に行っててくれないか?」

凛『その必要はないかな』

P「は?」

凛『ふふっ。リビングに来てくれる?』

P「あっ(察し)」

続きを読む

  タグ:

いろは「・・・先輩ってもしかしてイケメンですか?」八幡「まぁな」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/25(月) 23:35:53.02 ID:pOu08JpJ0
リンゴ~ン♪

八幡「は?何の音だ今の・・・ってお前今撮ったか?」

いろは「はい~♪先輩の寝顔激写です!」

八幡「寝てたんじゃねぇよ、考え事だ」

いろは「あーそうですか~」フムフム

八幡(いや聞けよ、つーか何勝手に撮ってるわけ?写真撮るなら声かけがマナーでしょうが!)

いろは「・・・先輩ってもしかしてイケメンなんですか?」

八幡「・・・は?」 由比ヶ浜「えっ」 雪ノ下「・・・」

続きを読む

  タグ:

由比ヶ浜「付き合ってくれないとここから飛び降りるよ?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/22(火) 00:42:22.79 ID:mpD7PiRo0
由比ヶ浜「あたし本気だからね……」

八幡「……止めるには>>5するしかない」

続きを読む

  タグ:

モバP「新しくアイドルプロダクションを作った」

1: むぶろふすか ◆gijfEeWFo6 2013/05/16(木) 00:22:38.51 ID:R6BEvH9r0

 前の仕事をやめる時に貰った退職金と、今までの貯蓄で、何とか新しいアイドルプロダクションを作る事ができた。

 購入した事務所は比較的新しく、古い物件ではないがやや小さい。一般的な収入で一個人が建てるならこの程度が限界か。いや、俺が貧乏なだけかもしれない。

 とりあえず正式に設立を終えた。だが、残念な事にアイドルが一人もいない。

 最初はアイドルのスカウトから始めないといけない。

 だけど俺は男だ。いきなり近寄ってきた男にアイドルにならないかと誘われたら、よほど危機感のない女性では無い限り、俺を怪しむだろう。

 女性の従業員がいてくれれば、男の俺よりも幾ばくか容易にスカウトできるだろうが、アイドルが一人もいない今、給料なんか出せない状態だ。

 やはり、どんなに成功確率が低くても自ら足を運び、声をかけていく必要がある。

 ……それなりに困難だ。
 

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1368631358

続きを読む

  タグ:

美琴「アハハ、はいこれ。アタシの奢りよ」上条「…すまん」

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/16(土) 20:23:34.81 ID:ZvSXfD7uO
上条「はぁ…今日も補習で遅くなっちまった…インデックス、おこってるだろうな…」

トウマ-トウマ-ニャ-トウマ-ニャマ-

上条「あれ?インデックス、どうして家の外に?」
インデックス「いきなり怖いおじさんに家を追い出されたんだよ!とーま!!」


続きを読む

  タグ:

まゆ「恋の病は、不治の病」

1: ◆tADl8swv.6 2017/06/26(月) 09:38:12.33 ID:EWHuDVZJ0
*ヤンデレ注意

*人によっては不快な表現、設定を含むので注意

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1498437492

続きを読む

  タグ:

明石「出来ました! 人格を闇に堕とす薬です!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/30(水) 23:40:34.74 ID:qSOsMmovO
明石「こんな凄いものをス◯ラトゥーンやりながらの片手間に作れちゃうなんて.......」

明石「やっぱり私って天才ですわあ」ニヤニヤ

明石「早速実験したいとこですけど提督に知られるとまたまたお仕置きされそうで怖いんですよね~.....」

明石「さて......どうやって実験台を確保しましょうか.......」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1459348834

続きを読む

  タグ:

モバP「まゆは可愛い」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/17(土) 23:18:07.53 ID:/EvIUJZrO
事務所
ちひろ「いやでも最近のまゆちゃんの行動はちょっと……」

P「みんなヤンデレって言いますけどね、それ以上にカワイイところがたくさんあるんですよ」

ちひろ「はぁ……」

P「いつも弁当作って来てくれますよね?しかも指をいつも怪我しながら」

P「ドジっ子って時点でもう可愛い!」

ちひろ(それって弁当の中に……)

P「あと休日に外でよく会うんですよね!これって運命じゃないですか!?」

ちひろ(多分車にGPSでもつけられてるんじゃ……)

P「あ、そろそろ智絵里を迎えに行かないと……行ってきますね」ガチャ

ちひろ「駄目だあいつら早くなんとかしないと」









SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1445091487

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
アイドルマスターを各種かてごり分けしました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
リンク
リンク3
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

RSS