タグ:ヤンデレ

明石「出来ました! 人格を闇に堕とす薬です!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/30(水) 23:40:34.74 ID:qSOsMmovO
明石「こんな凄いものをス◯ラトゥーンやりながらの片手間に作れちゃうなんて.......」

明石「やっぱり私って天才ですわあ」ニヤニヤ

明石「早速実験したいとこですけど提督に知られるとまたまたお仕置きされそうで怖いんですよね~.....」

明石「さて......どうやって実験台を確保しましょうか.......」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1459348834

続きを読む

タグ:

モバP「まゆは可愛い」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/17(土) 23:18:07.53 ID:/EvIUJZrO
事務所
ちひろ「いやでも最近のまゆちゃんの行動はちょっと……」

P「みんなヤンデレって言いますけどね、それ以上にカワイイところがたくさんあるんですよ」

ちひろ「はぁ……」

P「いつも弁当作って来てくれますよね?しかも指をいつも怪我しながら」

P「ドジっ子って時点でもう可愛い!」

ちひろ(それって弁当の中に……)

P「あと休日に外でよく会うんですよね!これって運命じゃないですか!?」

ちひろ(多分車にGPSでもつけられてるんじゃ……)

P「あ、そろそろ智絵里を迎えに行かないと……行ってきますね」ガチャ

ちひろ「駄目だあいつら早くなんとかしないと」









SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1445091487

続きを読む

タグ:

小鳥「一度死んだプロデューサーさん」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/07(月) 00:10:20.27 ID:H4COo1750
ガチャリ

P「あの……」

小鳥「はい。何の御用件でしょうk……え?」

続きを読む

タグ:

【艦これ】ヤンデレの鳳翔に死ぬほど愛されてバレンタインも過ごせない提督

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 06:09:51.09 ID:4XGDoTZA0
「提督、まだ起きていらっしゃいますか?」

夜も更けた執務室

傍から聞くと幼い声がノックと共に響く

来てしまったか……

提督「ああ、起きているよ。こんな時間にどうかしたか?」

自分の声に違和感を作らぬよう、努めて冷静に応える

扉が開けばそこには予想通り鳳翔

泣きそうな顔をして立っている

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1423948190

続きを読む

タグ:

男「監禁されて始まる恋?」

2: ◆4dEEs59OFQ 2011/12/14(水) 22:47:09.55 ID:E98teO+t0
男「……目が覚めたらベッドに縛られてた。何を言ってるのか分からねーと思うが俺も何を言ってるのか分からねぇ」

女「……おはよう。男くん」

男「おぉ、お前はクラスメイトでクラス委員長の女じゃん」

女「な、なんか棒読みで説明口調な気がするけど……まぁいっか」

男「?」

続きを読む

タグ:

八幡「週末に由比ヶ浜と雪ノ下から使用済みパンツが送られてくる…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 23:51:34.07 ID:RexzBVqD0
小町「お兄ちゃん…また届いてるよ…」

八幡「…」

小町「雪ノ下さんのは…これ…多分血だよね…」

八幡「…」

小町「由比ヶ浜さんのはまだキレイだけど…」

八幡「…」

小町「…どうする?」

八幡「…洗って返そう」

続きを読む

タグ:

兄「妹に監禁された」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/03(木) 23:01:19.98 ID:gF2p7wVkO
兄「うーん、気持ち悪い、頭がガンガンする。あれ?何で風呂場にいるの俺?」
兄「しかも拘束バンドで拘束されてて動けないと……最後の記憶は妹と飯食ってたよな?あれ、もしかして監禁されたのか?」
兄「いやいや、なにかの間違いだよな、取り敢えず呼んでみるか」

兄「おーい、妹」
ガラガラ
妹「……。」

兄「おい、これ外せ」

妹「……。」

兄「おい、聞こえないのか!」

続きを読む

タグ:

渋谷凛「プロデューサーってヤンデレが好きらしいよ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/30(月) 00:23:27.76 ID:pDVyoE2V0
凛「プロデューサーってヤンデレっていうのが好きらしいよ」

加蓮「へぇ、そうなんだ」

美穂「やんでれ? 新しいお菓子とか、ですか」

美波「専門用語、かも?」

加蓮「違うよ、もぐ……2人とも」

凛「ヤンデレっていうのは……もぐ、好きな女の子のタイプみたいだね」

美穂「……! ということはプロデューサーさんはヤンデレな女の子が好きなんですね……!」

美波「それで、ヤンデレっていうのはどういう女の子なの?」

加蓮「その人が好きすぎて病気に罹ったみたいに病んでるからヤンデレなんだって」

凛「まあ、そうなるかな……もぐ」

美穂「なるほどお……勉強になりますね!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1485703407

続きを読む

タグ:

八幡「やはり雪ノ下は病んでいる」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/05(日) 11:59:34.95 ID:W4y6jT5k0
八幡「うーっす」ガラ

雪ノ下「あら比企谷君、今日も水晶体に寄生虫を飼っているのね」

八幡「ここ最近生魚は食わなかったぞ」

雪ノ下「あら、誰もアニサキスとは言っていないわよ、アニサ谷君」

八幡「もろ言ってるじゃねぇか」

雪ノ下「うふふ、面白いのね、貴方」クス

八幡「俺にとってはお前の方が実に興味深いよ・・・」

雪ノ下「・・・・・・そう」



SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1412477964

続きを読む

タグ:

モバP「留守電か……」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/07/07(日) 23:41:38.08


ピー

ルスデンガアリマス

センニヒャクヨンジュウゴケン、デス


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1373208097

続きを読む

タグ:

凛「…なんでプロデューサーと一緒にいるの…」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/07/09(火) 00:16:43.05
凛「卯月…」

凛「抜け駆けしないって約束したよね?」

凛「なんで休日にプロデューサーといるのかな?」

凛「二人してどこ行こうとしてるのかな?」

凛「手なんか繋いで…」

凛「ふーん、そう、そうなんだ」

凛「へぇー…」

凛「いいよ、分 か っ た よ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1373296602

続きを読む

タグ:

未央「まゆちゃんに演技指導してもらおう!!」

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/10/24(土) 22:01:24.63
未央「プロデューサー、それホント!?」

武内P「はい、今度撮影される単発の2時間ドラマで、本田さんをメインの一人に据えたいという話が来ています」

未央「やったー!!なになに!?どんな役!?」

武内P「……学園を舞台にした恋愛モノなんですが、ヒロインの友人で明るく、活発な少女の役です」

未央「なにそれ!?もう、未央ちゃんが演じるしかないじゃん!!」

武内P「……ですが……」

未央「ですが?」

武内P「本田さんの役柄なんですが、前半は先ほど説明した通りなのですが、後半からは病的なまでの愛情を主人公に向け始める……という感じなのです」

未央「病的……ああ、ヤンデレってやつ?」

続きを読む

タグ:

P「ん、落とし物か?」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/06/15(土) 00:07:29.05

P「机の下に何か落ちてるな……」



 ○ ○



P「あー……ハイライトか。誰が落としたんだろう……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1371222448

続きを読む

タグ:

モバP「杏をヤンデレにさせてみたい」

1 : ◆KSxAlUhV7DPw :2014/09/22(月) 02:35:09.16
・モバマスSS

・安価、コンマ進行

・不定期更新

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1411320899

続きを読む

タグ:

モバP「飛鳥をヤンデレにさせてみたい」

2 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/11(土) 21:33:25.76

飛鳥『キミとボクとでどんな未来が見られるかな。楽しい未来だといいね』

飛鳥『キミはボクに外の世界を見せてくれるかと期待してさ。勝手かな』

飛鳥『キミとボクとはなんとなく波長が合うというか、通じるものがある気がするんだ。そう思わないかい?』



P「――とまあ、こんなことを言ってくれたりするわけですよ」

ちひろ「へー。飛鳥ちゃんって意外に素直なんですね」

P「でしょう? ああいうタイプはもっとひねくれてたり、さりげなく反抗的な態度を取るかと思ってました」

ちひろ「大人びてるようでもまだ14歳の女の子ですし、純真なところが残ってるんですよきっと」

P「ちひろさんもそう思います? だから俺、飛鳥をこのまま病ませてみたいんです」

続きを読む

タグ:

提督「艦娘がみんなヤンデレですが、僕は元気です」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/08/08(土) 18:45:22.25
曙「駆逐艦、曙よ。今日からここの所属になるわ」

提督「よくぞ来てくれたね。私がこの鎮守府を預かる提督だ」

金剛「そして私が、提督を支える秘書艦の金剛デース!」

提督「貴艦の着艦を心より歓迎する。この鎮守府はまだ小さいから、君のような新人は大歓迎だ」

提督「共に深海棲艦と戦おう! よろしくな曙」

曙「フンっ、あんまり気安く話しかけないでよね。このクソ提督!」

提督「く、クソ提督って……」

曙「私はこういうキャラなもんで。気に入らないんなら外せば?」


金剛「HAHAHAHA! 中々強烈なニューフェイスだね、提督♪」

提督「そ、そうだな……あははははっ……」

金剛「HAHAHAHAHAHA!」






金剛「死ねやゴルァ!! ファイヤー!!」ズドーン


提督&曙『!?』




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1439027122

続きを読む

タグ:

八幡「ふと気がつくと、一色が後ろに立っている」 【ヤンデレ】

1 :以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします :2016/01/11(月) 19:11:32.07
由比ヶ浜「ちょっとヒッキー!」

由比ヶ浜「一緒に部室まで行くって約束したじゃん!」

八幡「そんな約束した覚えはないぞ?」

由比ヶ浜「昼休みにしたし!」

由比ヶ浜「勝手に1人で行こうとしないでよ!」

八幡「そうだったか? 悪いな」

八幡「俺は先に飲み物を買ってから行く」

由比ヶ浜「・・・早く来てね?」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452507091

続きを読む

タグ:

楽「鍵開けたら中からコンドーム出てきた」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/05/09(土) 14:09:47.09
ニセコイssです。
アニメに合わせて春ちゃんメイン。

よろしく。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1431148187

続きを読む

タグ:

提督「無人島、二人きり」

1 : ◆Vgqr0/CeXGor :2015/04/03(金) 18:58:19.66
提督「俺が無人島に漂着して……どれくらいだ?」



提督「エメラルドグリーンの海……青い空……」

提督「嵐で見るも無残な船の残骸……」

提督「まったく食い付きがない即席の釣竿……」

提督「俺を笑うかのような海鳥の鳴き声……」

提督「そして……」



レ級「ぎひっ」



提督「俺の側から離れない、戦艦レ級……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1428055099

続きを読む

タグ:

貴音「あな……ぷろでゅーさーを監禁します!」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/05/26(日) 00:52:07.00
プロデューサー。
出会った当初、わたくしは、あなたを、
遥かな頂きへと至る道を進む手助けになれば良いほうだと、そう考えておりました。
本意を申せば、わたくしは、あなたに期待など微塵にもしていなかったのです。

何と愚かな。そうお考えなのでしょう?
わたくしも、そう思います。
もしわたくしに、時を遡る術があったなら。
自分自身を赦すことは、決してできないでしょう。

しかし、そうしなければ、こうしてあなたを想うことはない。
……叶わぬ想いを胸裏に秘めることも。

あなた様。あぁ、あなた様!
わたくしは、この想いをひた隠しにしてまいりました。
でも、もうそれももう限界のようです。

あなた様。愛しい人。
こんなわたくしを赦してくれますか……?

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1369497126

続きを読む

タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。