タグ:マシュ・キリエライト

ブーディカ「はい、あ~ん」 マシュ「あぁ^~」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 23:04:34.18 ID:WzVI+yRk0
アルテラ「ミルタンクは――」

ロムルス「うむ」

アルテラ「ミルタンクも、生命……、感情を持った、一個の生き物だ」

ロムルス「うむ」

アルテラ「それを、『ミルクのタンク』!?」

ロムルス「ミルクのタンクだな」

アルテラ「ミルクだけがミルタンクの存在意義だと……!?」

ロムルス「ひどいな」

アルテラ「ああ、許せない。ミルタンクは私が守る。N社は悪い文明だ」

ロムルス「なるほどな。しかし」

アルテラ「ああ」

ロムルス「N社もまた、ローマである」セプテム!

続きを読む

  タグ:

マシュ「先輩、酔い潰れてしまいましたね」一同「……!!」

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/02(火) 21:02:48.562 ID:vxbGW/gf0
ぐだ男「Zzz……」

エミヤ「まったく誰だね、マスターに酒を飲ませたのは。 未成年の飲酒はよろしくないな」

マシュ「その通りです。 とにかく先輩を介抱しなければ……」

ナイチンゲール「では私にお任せを。 患部を切除します」

マシュ「やめてください!」

清姫「ではますたぁはわたくしが……ふふふ……」

静謐「いいえ……いいえ。 ここは私がマスターを介抱します」

頼光「あらあらまあまあ♪ 酔いつぶれてしまうなんて困った子ですね。 母が介抱してあげましょう」

マシュ「(絶対にこの人たちに任せてはいけない……!!!)」

続きを読む

  タグ:

【FGO】マシュ「先輩のあらゆる可能性」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/29(金) 04:19:41.13 ID:ZsZkoX7x0
マシュ「……え? 先輩が風邪を!?」

ダ・ヴィンチ「そんな青い顔をしないでくれたまえ。命に別状はないとも」

マシュ「で、ですが、先輩は以前に意識を……」

ダ・ヴィンチ「ああ、監獄塔と下総の一件のようなことも今回は一切ない。本当に正真正銘、ただの風邪だとも」

マシュ「そうですか、それはよか……いえ、先輩が苦しんでいるので良くはないのですが……」

ダ・ヴィンチ「心配なら後で見舞いに行くといい。もちろん、うつらないように気を付けるんだよ?」

マシュ「はい! せっかくですから、何か差し入れに行きます!」タタタッ

~~~~~~~~~~~~

プシュー、ガコン

マシュ「失礼します、あなたの頼れる後輩が、おかゆをもって来ました!」

ぐだ子「う、ん……マシュ? ケホッ……わざわざ、ありが、とう……ゲホッ!」

マシュ「ああっ! 無理してしゃべらないでください! 喉がお辛いでしょうに……」

ぐだ子「そうだ、ね。心配、かけて、ごめんね? よいしょっと……美味しそうなおかゆ、だね」

マシュ「厨房にいたエミヤさんと一緒に作りました。あと、ついでにお薬もいただいてきました」

ぐだ子「ありがとう、マシュ……これは、綺麗な、水薬だね。メディアさんが、作ってくれたのかな? 粉薬が苦手だから、助かるなあ」

マシュ「食前に飲むようにと言付かっていますので、とりあえず飲んでみては」

ぐだ子「うん、ありがと」グイー

プシュー、ガコン!

メディア「マスター!! その薬を飲んではいけないわ!! 今すぐ吐き出して!!」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/151448878

続きを読む

  タグ:

マシュ「恋仲の貴方ともう少し先へ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/20(日) 21:19:33.71 ID:XmjPA+E70
「……」

「……」

「…………えっ、と……あの、先輩……」

「うん?」

「その……ちゃんと上手くできています、か……?」

「上手く……まあ、うん、そうだね。少なくとも悪い気はしない、かな」

「そうですか……なら、はい、良かったです……」

「……」

「……」

「……ごめん、今の強がり。正直こう……すっごく、良い」

「ほ、本当ですかっ?」

「本当も本当。なんだかもう、良すぎて……身体もこんな、ぽかぽか火照ってきちゃってるくらいだし」

「良かった……嬉しいです。そう言ってもらえたなら、良かった……。本当に、とっても、良かったです……」



 カルデア内のマイルーム。

 僕へと割り当てられたこの部屋。普段は職員やサーヴァントや……いろいろな人を受け入れているこの部屋の中、今は僕とマシュとの二人きり。

 特異点修復の旅を経て、互いのことを想い合うようになって、そうしてその末結ばれた……恋人、になった僕たち二人だけ。

 他には誰の邪魔も入らない。僕たちが恋人同士になってからカルデア全体の暗黙の了解になっている、この二人きりの時間。いつものようにそれへと浸る。ベッドの上、横になって抱き合って。



「……でも、なんていうかな。良いんだけど……その、良すぎて逆に困るというか」

「困る、ですか?」

「まあ嬉しい困惑だから、嫌なわけじゃないんだけどさ。……うん、こんなにされると」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1503231573

続きを読む

  タグ:

ぐだ男「レフの荷物からラブドールが出てきた……」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/01(日) 11:31:04.03 ID:nFwjn/xno
終章ネタバレあり

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1483237863

続きを読む

  タグ:

【R-18】ぐだ男「ふたなりレイプ!英霊と化した後輩」

3: ◆bU0CD2Homw 2016/05/22(日) 22:21:53.91 ID:jH+s32d50
ぐだ男「サーヴァントとエロいことをすると魔力を供給できるというのは周知の事実であると思う」

ぐだ男「でも、それはあくまで未熟なマスターが緊急時に必要に迫られてのみすることで、普通は自分の使い魔とヤったりなんてしない」

ぐだ男「とはいえ、いい年をした男女が一つ屋根の下で生活していれば、当然そういう衝動に駆られることも少なからずあるわけで」

ぐだ男「ましてや、英雄色を好むというように、血気盛んな人間はソッチの方もお盛んなのは、古今東西変わらないのだろう」

ぐだ男「もちろん、節度や周囲への配慮というものをわきまえた大人の集まりであることも変わりなく、そこかしこで犬みたいにヤりまくってるとか、そういうこともない」

ぐだ男「『そういうことのための場所』とされている部屋や浴場があり、ヤりたいときはそういうところに行って相手を探すのが暗黙の了解としてまかり通っている」

ぐだ男「俺? マシュのために綺麗なカラダを守り続けてますよ、当然」

ぐだ男「いや、すまん嘘だ。ていうか、俺が綺麗じゃなくなったのはマシュのせい」

続きを読む

  タグ:

【FateGO】マシュ「ジャンヌさん、よろしくお願いします!」

2: ◆bU0CD2Homw 2015/10/16(金) 23:31:07.80 ID:2oyLFxDZ0
 カルデア


マシュ・ジャンヌ「「ただいま帰還いたしました!」」

ぐだ男「『疲れた……』」

ロマン「お疲れ様。大浴場がまだ開いてるから、使いたかったらどうぞ」

ぐだ男「『マシュたちから先に入ってきていいよ』」

ジャンヌ「ありがとうございます、マスター」

マシュ「そんな、先輩を差し置いて私が先に入るなんて……」

ぐだ男「『じゃあ一緒に入る?』」

マシュ「えっ!? そ、それは……まだ私たちには早いのではないでしょうか」

続きを読む

  タグ:

【FGO】ぐだ男「蚊」

1: ◆FjkrZVfjEzJ3 2017/07/27(木) 22:05:03.03 ID:AN6ekCki0
息抜きに
気の向くままに書くので設定と違うとこやら終章以降のネタバレあるかもなので注意

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1501160702

続きを読む

  タグ:

ランスロット「アグラヴェインのせいでマシュと週末出かけられなくなった」

1: ◆9JifO/c2B6 2016/08/06(土) 20:38:26.00 ID:MwmYzoD10
現代でマシュとランスロットが一般的な親子だったらっていう親子パロです

マシュが高校生、円卓メンバーが会社員って感じです


書いたら投下のスタイルなので遅くなったり誤字があったりするのが多いですが、よろしくお願いします

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1470483505

続きを読む

  タグ:

【FGO】マシュ「1泊2日のたのしいバカンス」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/30(日) 16:10:16.36 ID:K1yYrtTA0
マシュ「....バカンス、ですか?」

ぐだ男「そ。ダ・ヴィンチちゃんからの提案で」

マシュ「....バカンス、と聞くと南の島、ひいてはあの出来事を思い出してしまいます」

ぐだ男「あぁ、スカイ島ね.....」

ダ・ヴィンチ「心配ご無用!!九割九分安全な島をチョイスしたからね!」

マシュ「いつからそこに」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1501398616

続きを読む

  タグ:

【FGO】ぐだ男「マシュに懐かれるお前らが妬ましい」レオニダス&エミヤ&ベディ「「「え」」」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 11:40:33.24 ID:Mv03MnU10
エミヤ「.....何の相談かと思えば....。気でも違えたかマスター」

ぐだ男「ぬかせ真剣そのものだ」

ベディヴィエール「....話が見えません。マスター、順を追ってご説明頂けませんか?」

ぐだ男「何を!?しらばっくれよるか貴様ァ!!」

ベディヴィエール「えぇ....」

レオニダス「どうどう、マスター。まずは頭脳をクールにするのです」

ぐだ男「とうに頭脳はクールですぅ!!心は嫉妬でヒートだけどね!!!」

レオニダス「えぇ....」

エミヤ(......こんなに面倒くさい男だったか?)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1498876833

続きを読む

  タグ:

【FGO】ぐだ男「人理焼却を防いだことだし存分にイチャイチャしよう」マシュ「え?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/06/10(土) 11:30:12.66 ID:ZKaVHAjW0
ぐだ男「あれ?聞こえなかった?」

マシュ「いえ、しかと聞き届けました」

ぐだ男「そうか良かった!」

マシュ「いえ、全然よくありません」

ぐだ男「え?」

マシュ「え?」

続きを読む

  タグ:

【FGO】マシュ「星に願いを」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 00:34:26.23 ID:1BNOR5X6O

【カルデア 7/7】

マシュ「七夕、ですか?」

ロマン「うん、折角だしね」

マシュ「知識としては知っているのですが……」

ロマン「僕も初めてだけど、季節毎の行事をやってみたくてさ」

\バーン/
ダ・ヴィンチちゃん「はいはーい!呼ばれてないけど出張版ダ・ヴィンチちゃん工房だよ!」

ロマン「レオナルド!?ホントに呼んでないんだけど」

ダ・ヴィンチちゃん「君たち、七夕といったね?」

ロマン「清々しいほどにスルーしてくるな!?」

ダ・ヴィンチちゃん「そんな君たちにいい知らせだ。なんと!私の新しい発明品を御披露目しちゃいます」

ロマン「嫌な予感しかしないんだけど……」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1499355266

続きを読む

  タグ:

ぐだ男「マシュがプラモになると言って飛び出して行った」

1: ◆eF6RWyN1IM 2017/05/20(土) 01:28:19.00 ID:UNJXf/Cb0
前スレ

ぐだ男「メルトの交友関係がよくわからない」



あらすじ
黒ひげ、メルト、メディアとプラモ作りをし始めたぐだ男
話についていけなくなったマシュはどこかに走り去っていったらしい

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1495211298

続きを読む

  タグ:

【FGO】マシュ「二人で分け合いましょう、先輩」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/12(月) 07:51:35.59 ID:kPPq99600
少しだけ七章のネタバレがあるかもしれません

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1481496695

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。