タグ:ビスマルク

ビスマルク「Admiral……するわよ?」R18

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/25(日) 03:02:46.47 ID:V1DcPruLo

艦隊、帰投したわ。今回も無事に主力艦隊を撃沈して来たから、褒めてもいいのよ?

え?  私が中破するなんて珍しいですって?

……たまたま運悪く敵空母の攻撃が直撃しちゃったのよ

でも、MVPはもちろん、私が取ったわ。さすがでしょう?

……それより早く入渠しろ?

…………言われなくても、今すぐ行くわよ

私は踵を返して部屋から出ようとする。ドアの前で一度立ち止まり、提督の方を見て――

…………提督のバカ

心の中で言ってから、執務室のドアを閉めて入渠ドックへ駆け足で向かった

☆☆☆


SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1445709766

続きを読む

タグ:

ビスマルク「初めての耳掃除」マックス「drei」

1 : ◆Iris/WZGeA :2016/02/21(日) 13:23:55.90

シリーズの過去作

レーベ「初めての耳掃除」


マックス「初めての耳掃除」レーベ「Zwei」




――――――――――

私はビスマルク級戦艦のネームシップ・ビスマルク

日本の工廠で建造されて艦娘として生まれ変わった私は、そのまま日本の鎮守府に籍を置くことになった

建造されて二ヶ月が経ち、鎮守府での生活には慣れた。料理は美味しいし、日本の艦娘は個性があって話していて楽しい。それに同国の艦娘としてレーベとマックスも居るので、心細くも感じなかった

でも、楽しい事ばかりではなかった。何故なら、私は一つの壁にぶつかっていたのだから

――――――――――



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1456028635

続きを読む

タグ:

ビスマルク「も、もっと褒めてもいいのよ?」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/08/17(月) 14:31:02.91
――

――――

――――――

ビスマルク「――作戦終了。艦隊が母校に帰還したわ」

提督「おっ、お疲れさま! どうだったかな?」

ビスマルク「………………」ドヤッ  MVP

提督「ははっ、さすがだなビスマルク」

ビスマルク「ふんっ、なに言ってるの? こんなの当たり前じゃない。いいのよ? もっと褒めても」

提督「あぁ、これからも期待してるよ。よろしくなっ!」ニコッ

ビスマルク「――っ」ドキッ

ビスマルク「――そ、そうねっ! どうやらここでは、私の力が必要不可欠なようだしっ?」テレテレ

ビスマルク「せいぜい、私の足を引っ張らないように気を付けることね!」

――――――

――――

――

ガチャバン‼

ビスマルク「――作戦終了。艦隊が母校に帰還したわっ!」

提督「ん? おぉ、帰ってきたか」

ビスマルク「ふんっ、こんな作戦……。この私にかかれば、どうってことないわ」  MVP

提督「まぁ、とりあえずお疲れさま」

ビスマルク「………………」ソワソワ  MVP

提督「――うん、特に大きな被害はないみたいだな」

提督「よし、解散していいぞっ。負傷したものはドックに入っておけよ」

ハーイ
ハイッポイ‼
フコウダワ…
キョウノゴハンハナンデショウ…?
ツカレタヨー

ビスマルク「………………」モジモジ  MVP

提督「――ん? あれ、どうしたビスマルク。もう大丈夫だぞ?」

ビスマルク「え、えっ? …………いや……………………」テレッ  MVP

提督「トイレか?」

ビスマルク「違うわよっ!」  MVP

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1439789462

続きを読む

タグ:

【艦これ】ビスマルク「耳かきをするわよ!」

1 :アスタチン :2016/01/07(木) 17:30:10.62
ビスマルク(以下ビス) ジーーーー

大和 「武蔵の髪は本当にさらさらしてるわね」

武蔵 「やめてくれ大和姉さん//」


金剛 「スコーンができたヨー。みんなどうぞネー」

比叡 「お姉様~ありがとうございます」


戦艦s ワイワイワイワイ


ビス (はぁ……。日本の艦隊に派遣されたけどなかなか馴染めないわね)

ビス (別に仲間はずれにされている訳ではないけど,やっぱり距離を感じるわね)

ビス (どうすればいいのかしら……)


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452155410

続きを読む

タグ:


お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク