タグ:クロスSS

【Fate/stay night】桜「ライダーの馬、変わった名前ね」【後編】

前スレ:

【Fate/stay night】桜「ライダーの馬、変わった名前ね」【前編】



258: ◆VUVWczQ0wI 2013/09/08(日) 18:06:30.28 ID:hkw2fN9Zo
マスター「起きんかぁぁぁぁぁぁぁぁ! 士郎ぉぉぉぉ!!」


東方不敗は士郎の部屋に勢い良く乗り込むと、一喝と共に布団を外へ放り出す。

マスター「桜はもう起きておるのだ! いい加減にせんかぁぁぁぁ!!」

畳に放り出された士郎はもぞもぞと上体を起こし、

その顔は朝から良くない物でも見たかのように顔面蒼白となっている。

目が覚めた瞬間にあの顔があったとなれば、

男の生理現象など一瞬で静まる破壊力となろう。

桜「ら、ライダー……。 先輩は疲れているんだから」

桜「もう少し寝かせてあげてもいいんじゃない?」

襖の向こうで桜が心配そうに声を掛ける。

マスター「今朝はワシが腕によりをかけて食事を作ったのだ!」

マスター「さあ食え、今すぐ食えぇぇ!」

マスター「桜を任せたからには、一刻たりとも休んでいる暇は無いのだぁっ!」

有無を言わさず士郎の襟首を掴み、

東方不敗はずるずると居間まで引きずって行く。

続きを読む

タグ:

【Fate/stay night】 凛「アーチャーのアーサーを引き当てた」

1: ◆VUVWczQ0wI 2013/05/02(木) 19:50:49.30 ID:8UDUJ2zM0
凛「━━━告げる」

凛「汝の身は我が下に、我が運命は汝の剣に」

凛「聖杯の寄るべに従い、この意、この理に従うならば応えよ」


凛(文句なし!間違いなく最強のカードを引き当てた・・・!)

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1367491849

続きを読む

タグ:

相良宗介「とてもやさしいパンツァー・フォー」【後編】

前スレ:

相良宗介「とてもやさしいパンツァー・フォー」【前編】


相良宗介「とてもやさしいパンツァー・フォー」【中編】



558: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/14(月) 23:51:22.66 ID:iGnJj2lho
聖グロリアーナ女学園 会議室

カチューシャ「おかわり」

オレンジペコ「はい。すこしお待ちください」

ケイ「これベリーグッドな味ね」

ダージリン「ありがとうございます」

エリカ「あの、そろそろ進めませんか」

カチューシャ「私たちが組めばどこにも負けないわよ」

まほ「だからこそ、作戦は決めておくべきだ」

カチューシャ「なによ。私に――」

まほ「……」

カチューシャ「そ、そうね。作戦は決めないとね」

ダージリン「流石、まほさんですわね。眼力だけで抑え込むとは」

まほ(そんなつもりは一切なかったのに)

ケイ「試合の日も迫ってきてるし、私たちにしかできない、オールスター・オペレーションを考えましょ」

アリサ「とはいえ5輌だけでは派手な作戦はできませんね」

続きを読む

タグ:

相良宗介「とてもやさしいパンツァー・フォー」【中編】

前スレ:

相良宗介「とてもやさしいパンツァー・フォー」【前編】



315: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/01(火) 15:42:35.40 ID:uxwGlEv0o
桃「会長。お電話です」

杏「誰から?」

桃「いつもの相手です」

杏「はいよ。代わる」

桃「すみません」

宗介「誰からの電話だ?」

柚子「最近、多いんです。戦車を売ってくれっていう電話が……」

宗介「戦車を? 廃艦になった場合、戦車は接収させる予定だというのは聞いたが、売却の話もあるのか」

桃「戦車に施されたコーティング技術が戦車道以外で利用されたことはない。そのため、民間軍事会社などからは戦車を買い取りたいという声が後を絶たない」

宗介「……」

柚子「特に廃校になるところや、戦車道の授業を廃止にする学校には頻繁にそういった話が来るらしいです」

宗介「それは戦車道の戦車を軍事利用する、ということか。それとも特殊コーティングのほうか」

桃「それは分からない。ただ戦車自体を利用するとは考えにくいが」

宗介「大戦時の戦車だからな。やはり、目的はコーティング技術のほうか」

柚子「開発者の意向で軍事利用は全面禁止になってはいるんですけど、どうしても欲しい人はいるみたいですね」

続きを読む

タグ:

相良宗介「とてもやさしいパンツァー・フォー」【前編】

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/13(金) 15:42:53.07 ID:2TKx69N+o
大洗女子学園 生徒会室

桃「馬鹿げている!!」

柚子「桃ちゃん……」

杏「落ち着け、かわしまぁ」

桃「ですが、会長!! これでは約束が違います!! 私たちは何のために戦車道をやってきたのか……!!」

杏「向こうの言い分はこうだ。『優勝したら統廃合の話を白紙にするという約束はしていない。ただ考慮はすると言っただけ』って」

桃「詭弁です!! 今から学園艦教育局に乗り込みましょう!!」

杏「私たちがギャーギャーいっても、事態は変わんないって」

桃「学園のこともありますが、こんな結果では西住の努力はどうなるのですか!!」

柚子「西住さんが一番頑張ってたもんね」

桃「西住に申し訳が立たない……」

杏「……あいつに頼んでみっかぁ。少し癪だけどな」

桃「あいつ?」

杏「陣代高校のかいちょー」

柚子「えぇ!? あの人にですか!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1447396972

続きを読む

タグ:

凛「変な奴召喚してしまった」トム「え?え?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/24(金) 01:00:45.71 ID:dVUsgV6gI
凛(セイバーのクラスを召喚するために今まで頑張ってきたのに………)

凛(召喚されたのが猫って……)

凛「どーいうことよっ!」

トム「………さぁ?」カタスクメ

続きを読む

タグ:

御坂「私達の、親愛なる隣人」【後編】

前スレ:

御坂「私達の、親愛なる隣人」【前編】



306: ◆t8EBwAYVrY 2014/03/22(土) 22:48:57.99 ID:4ukZSJKw0





 ・
 ・
 ・
 ・
 ・



ピーター「・・・・・・」

MJ「ピーター?どうしたの、ボーっとして」

ピーター「・・・あれ?そう見えた?ジャパニーズ、THE・ZENってやつをやってみてたんだけど・・・まだシロートだから」

MJ「ウソ。あなた、学園都市のこと考えてたんでしょ」

ピーター「・・・」

MJ「あなたが別の世界・・・学園都市に行って色々あったって話を聞かせてくれてから、ずっとその調子。一体何があったの?」

ピーター「さすがMJ。僕が考えてることは何でもお見通しか」

MJ「・・・タイガー、あなたはヒーローである前に一人の人間。そして私はあなたの妻よ。あなたが落ち込んでいる姿は見てられないわ。・・・何があったの?」

ピーター「・・・さみしいだけさ。学園都市にはもう行くことができない・・・永遠にね。友達と会えなくなってさみしいんだ」

MJ「・・・」

ピーター「でも、これしか選ぶ道はない。これ以上、学園都市を傷つける訳にはいかない。だから僕は・・・」

MJ「ピーター・・・」



 ピンポーン♪

ピーター「・・・リードだ。行ってくるよ」

MJ「どこへ?」

ピーター「皆に事情説明に行くんだ。世界を飛び越えてね」

続きを読む

タグ:

御坂「私達の、親愛なる隣人」【前編】

1: ◆t8EBwAYVrY 2014/01/26(日) 15:34:59.46 ID:Ai1K/vYv0

御坂「親愛なる隣人」


御坂「とある科学の蜘蛛超人(スパイダーマン)」


御坂「大いなる力には、大いなる責任がともなう」


御坂「恵まれし子らの学園」


御坂「永遠のヒーロー達」


御坂「MARVELS in 学園都市」



 の続編です。この作品でシリーズ最終作となります
 いつものごとく、>>1の書くアメコミ情報などにはミスや間違いなどがあるかもしれません。ご注意ください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1390718099

続きを読む

タグ:

御坂「MARVELS in 学園都市」【後編】

前スレ:

御坂「MARVELS in 学園都市」【前編】



345: ◆t8EBwAYVrY 2013/11/29(金) 19:51:24.56 ID:wV7PBO3b0
 ―学園都市・・・アイテムのアジト

麦野「はァ~?何だって浜面ぁ!」

浜面「ひいッ!殴らないで!」ビク

滝壺「むぎの、話を最後まで聞かずに殴るのはダメ」

絹旗「まったく、知り合いに呼ばれたからと超外出して帰ってくれば・・・『観光客を護衛する任務を任された』だなんて超意味不明ですよ」

フレンド「それって結局暗部の仕事とカンケイない訳でしょ?」

浜面「あ、ああ・・・だがほっとくわけにもいかなくてさ・・・アハハ」

麦野「なんで私らがそんなことしなくっちゃならないんだよ!」

浜面「そ・・・それがな・・・」





 ~回想・・・>>246の直後~

浜面「何だよ重大な話って・・・」

土御門「実はにゃー・・・こっちの世界に召喚された悪魔、2体のうち2体目の悪魔はイギリス清教が保護してるって言ったよな?」

浜面「ああ」

土御門「その悪魔なんだが・・・学園都市に来ることになった」

浜面「へー」

ステイル「さすがに教会で悪魔をかくまい続けるのは問題だからね。それに本人も学園都市に来たがってるらしい」

浜面「ほー」

神裂「しかしその悪魔は学園都市のことは何も知りません。さらに本人は『敵』がいると言っています」

浜面「ふーん」

土御門「で、その悪魔さんのガードマンっつうか、案内人としてお前に護衛してもらいたくってな」

浜面「おー」

土御門「ひいてはお前ら『アイテム』に、その悪魔と一緒に行動してもらいたいってことだぜい」

浜面「えー」



浜面「えェーーー!?」

続きを読む

タグ:

御坂「恵まれし子らの学園」【後編】

前スレ:

御坂「恵まれし子らの学園」【前編】



335: ◆t8EBwAYVrY 2013/08/06(火) 19:17:54.20 ID:eU30QFey0
 ―学園都市―

デップー「あーん!ずるい!俺ちゃんもX-MEN入りたーい!なんでスパイディと科学サイドがメンバーになるんだよお!」

湾内「何のことをおっしゃってるのでしょう?」

ローラ「さあ」

ギャリ「それにしても婚后ちゃんがすっかりハマってるねー」

婚后「キルミーベイベー♪どしたのわさわさ♪」

婚后「はあ~・・・この歌が頭に染みついて離れませんわ・・・まるで運命の出会いのように・・・」

ギャリ「意外なとこに着地しちゃったなあ」

泡浮「婚后さんのご趣味が増えてよかったですわ~」

湾内「ローラさんは何を買ったのですか?」

ローラ「これ、『TRIGUN』ってマンガ」

ギャリ「お目が高いわねローラちゃん!それは作者がアメコミ大好きな漫画だし、何より面白い名作よ!」

デップー「ステマとか言わないでね☆そういうつもりじゃないからね☆」

泡浮「あら、同じ作者さんで別の漫画もありますわ」

ギャリ「その『血界戦線』はTRIGUNとは別の新作だけど、そっちの方がアメコミネタ分っ込んでるわね」

ギャリ「コマの中にバットマンがいたりするからね」

泡浮「へえ・・・面白そうですね」

婚后「もしもし、泡浮さん?」チョンチョン

泡浮「はい?どうしましたか婚后さん?」

婚后「なんでもナーミン♪」

泡浮(・・・かわいい)

デップー「かわいい」

続きを読む

タグ:

御坂「恵まれし子らの学園」

1: 1 2013/07/31(水) 21:01:51.11 ID:anFC4uq30
とあるシリーズ×アメコミ クロスSS

御坂「親愛なる隣人」


御坂「とある科学の蜘蛛超人(スパイダーマン)」


御坂「大いなる力には、大いなる責任がともなう」


 の続編です


とあるシリーズについては初心者で詳しくないので、おかしな点があるかもしれません。ご了承ください
アメコミについての説明文にもミスや間違いなどがあることがあるのでご注意ください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1375272110

続きを読む

タグ:

宗介「インフィニット・ストラトス?」一夏「肯定だぜ!」

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/03(木) 21:11:14.39 ID:aJ6N0IvKo
――― トゥアハー・デ・ダナン ―――


ウィーン

宗介「大佐殿、失礼します」ビシッ

テッサ「相良軍曹、お忙しい中すいません」

宗介「いえ、大佐殿の召集とあれば例えヘルマジスタンに居ようとも駆けつけます」

テッサ「ウフフ、相良軍曹の様な方がいて助かります」

宗介「恐縮でありますマム」

テッサ「実は、相良軍曹をお呼びしたのには訳があるんです」

宗介「任務…で、ありますか?」

テッサ「まぁ、そうなのだけれど……相良軍曹、ISを動かしたというのは本当かしら」

宗介「肯定であります。前の作戦にて、テロリストの基地から回収した物を自分が触れたところ起動しました」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396527074

続きを読む

タグ:

御坂「とある科学の蜘蛛超人(スパイダーマン)」

1: 1 2013/07/05(金) 18:38:15.06 ID:E0ltZ79g0
レールガン×アメコミ

御坂「親愛なる隣人」の続編です

ゆっくり更新です

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1373017094

続きを読む

タグ:

宗介「こちらウルズ7、常盤台中学の潜入に成功した」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/17(月) 00:15:30.38 ID:6ob3lNul0
かなめ『ソースケはもう“ウルズ7”じゃないでしょーが』


宗介「む、そうだったな」


かなめ『……まあこれも一応“任務”だし?“ウルズ7”って呼ぶのも面白いわね
じゃあ“ウルズ7”。“任務”の内容を復唱しなさい』


宗介「“御坂美琴”の護衛であります。マム!」


かなめ「結構!」

続きを読む

タグ:

ベジータ「チッ、くだらん、なにがホグワーツ魔法学校だ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/30(金) 14:36:01.20 ID:BcpBWavc0
それはトランクスが11歳の誕生日を迎えてしばらくのことであった。

トランクス「ねぇねぇパパ!これ見てよ!」

ベジータ「何?手紙だと?トランクスにか」

トランクス「うん!今年からホグワーツってところに入学しないかって……」

ベジータ「チッ、くだらん、なにがホグワーツ魔法学校だ!」 ビリッ

トランクス「あっ!」

ベジータ「そんなことに気をとられている暇があったら修行をしろ、分かったな!」

トランクス「ちぇー……」

続きを読む

タグ:

比企谷「うわっ!」ドン 奉太郎「いった…」

1: 以下、VIPがお送りします 2014/03/29(土) 21:37:07.71 ID:D0g4cxQa0
比企谷「ん?雪ノ下からメール来てる…」

比企谷「えーっと、部室に人が来ているから早く来い…?」テクテク

比企谷「ぅわっ!」ドンッ

奉太郎「いたた…」

比企谷「…す、すみません…」

奉太郎「…ぃ、いや、こちらこそ」

奉太郎(この人…ぶつかった事によって荷物がぶちまけられている…)

奉太郎(このままだと俺が拾わなければいけない羽目になるな…)

奉太郎「では」ダッ

比企谷「誰だ今の…あ、俺の荷物が落ちてる、拾わなきゃ…めんどくせ」

続きを読む

タグ:

八幡「メンヘラな彼女と」凛「私が愛した最低男」

1 : ◆GQ7bWPdOO. :2013/12/15(日) 14:00:14.46
これは栄光の日々の終焉と、渋谷凛という少女の再生の物語


そして、ひねくれ少年の気の迷いの物語


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1387083614

続きを読む

タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。