タグ:ガールズパンツァー

【ガルパン】エリカ「ばっばばぶうぶう!」まほ「!?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/02(土) 12:38:10.23 ID:MRf7BoFOO

まほ「聞き間違いか?エリカ、今なんて」


エリカ「ばぶばぶー!」


まほ「エリカ!?」


エリカ「ばぶー!」


まほ「エリカ!?どうしたんだエリカ!」


エリカ「ばぶ!ばぶ!」


まほ「なんでばぶーしか言わないんだエリカ!」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1459568290

続きを読む

  タグ:

【ガルパン】まほ「みほとエリカが仲直りできて本当に良かった」

1: ◆3hqm7P36Pw 2016/02/04(木) 21:46:06.32 ID:bP4DMyOMo
まほ「この前、大洗に寄港した時は2人で一緒に街をまわったらしい」

まほ「すっかり元通り、いやそれ以上に仲良しになってるみたいだ」

まほ「エリカはみほと仲直りしたおかげか、物腰も丸くなってな」

まほ「今まで距離をとっていたウチの隊員達とも打ち解けていて」

まほ「放課後もよく同学年の友達と遊んでいるよ」

まほ「前はずっと私と一緒だったのにな」

まほ「昔は私以外と食事に行くことも無くて心配だったが、喜ばしいことだ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1454589966

続きを読む

  タグ:

【ガルパン】エリカ「友情は瞬間が咲かせる花であり、時間が実らせる果実である」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/03(水) 09:08:54.52 ID:66SD1LGo0
重要な内容はないと思いますがちょっとだけ劇場版のドラマCD「あんこうチーム、訪問します!」のネタバレかもしれません

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1454458131 >

続きを読む

  タグ:

【ガルパン】 杏「みなごろし作戦?」

1: ◆RaB5tk8sfI 2016/04/06(水) 19:06:14.11 ID:rZ7rk2nW0
大会数週間前

杏「……いやー、聞き間違えちゃったよ。で?なんだって?」

みほ「どうしても勝ちたいなら良い手がありますよって」

杏「いや、その後」

みほ「みなごろし作戦ですか?」

杏「そうそれ。というか、また聞き間違えちゃった。みなごろしな訳ないじゃんねえ」アッハッハ

みほ「いえ、みなごろし作戦で合ってます」

桃「ひぃっ!」ガクブル

柚子「だ、大丈夫、大丈夫だから柚子ちゃん」

杏「なんも大丈夫じゃないけどね」

杏「まあ、とりあえず説明してくれるかな?犯罪者になろうってわけじゃないんでしょ?」

みほ「もちろんです。戦車道では敵隊長を暗殺すると勝利判定が大会前に出るんです」

桃「結局、殺してるじゃないか!?」

みほ「いえいえ、特殊カーボン弾や特殊カーボンナイフを相手に突きつければ良いんです。実際に殺すわけじゃありません」

杏「なーんだ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1459937173

続きを読む

  タグ:

エリカ「私達の関係が噂されているわ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/05(金) 21:35:34.24 ID:3sGU5L4ko
みほ「どういうことですか?」

エリカ「恋人とか」

みほ「…どうして?」

みほ「私とエリ…逸見さんって本編だと一回しか会話してませんよね?」

エリカ「メタいこと言わないの。それとエリカでいいわ。私もみほって呼ぶから」

エリカ「私とあなたでドロドロとした関係だなんて噂されてるわ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1454675733

続きを読む

  タグ:

【ガルパン】エリカ「チャリできた」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 10:27:17.68 ID:Knz38B+3O

沙織「えーっ、エリリン熊本から大洗まで自転車できたの!? 本当に!?」

エリカ「べつに、大したことじゃないわ」

華「いえいえ、とてもすごいと思いますよ」

みほ「そうだよ……」

エリカ「べ、べつに……」

沙織「エリリンはたくましいんだねぇ」

エリカ「……ねぇ、そのエリリンっていうのやめてくれない? あなた、ちょっと馴れ馴れしいわよ」

沙織「いいじゃん! だってエリリンはみぽりんのお友達でしょ? 友達の友達は友達だもん」

エリカ「べ、べつに、この子とは元チームメイトっていうだけだし……」

みほ「……あはは……」

エリカ「……。」

華「あら……」

沙織(……んも~……)

沙織(みほってば、この人に会うと急にコミュ症になっちゃうんだから……)

沙織(もっと仲良くしたいって、そう言ってたのに……)


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1527989237

続きを読む

  タグ:

【ガルパン】 みほ「スカウト?」

1: ◆dg58rlMYS6 2016/02/06(土) 22:02:42.35 ID:AlpwOIG40
みほ「スカウト?」

アンチョビ「ああ、来年のアンツィオをまとめられるのは西住隊長しかいない」

みほ「は、はあ……」

アンチョビ「確かに!優秀な指揮官は我が校にも居る。しかし!彼女らの作戦はノリと勢いが足りなーい!」

優花里「まあ確かに西住殿とアンチョビ殿は似ている所があるように思います。あれだけ優秀かつ特殊な作戦を行う高校は少ないですからね」

アンチョビ「そうだろう、そうだろう。西住隊長には絶対に我が校に来てもらうぞ。もちろんタダでとは言わない、学食を卒業まで無料にしよう!」

華「良い条件ですね」

みほ「ごっ、ごめんなさい。私は大洗でみんなと戦車道したいから!アンツィオ高校には行けません」

アンチョビ「…そうか。とりあえずウチでパスタでもどうだ?」

麻子「食べ物で懐柔しようとしているな……」

杏「あーはいはい。西住ちゃん困ってるから帰った帰った。かーしま、連行」

桃「はい」

アンチョビ「私はっ!諦めないぞっ!」ヒキズラレー

みほ「あはは…」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1454763761

続きを読む

  タグ:

【ガルパンss】 みほ「西住家の秘密?」まほ「そうだ」

1: ◆e36QHfACtY 2016/02/06(土) 02:00:16.05 ID:jxLHq6dO0

・独自設定あり

・多少のキャラ崩壊あり






まほ「どうやらこの家には、地下への隠し階段があるらしい」


みほ「へぇ~......え?」

みほ「でも、今までこの家で暮らしてきて、そんな場所があるようには思えなかったけど......」


まほ「...みほ、あなたが1度も立ち入ったことの無い部屋がいくつかあるはず」


みほ「え?......あっ」

みほ「そう言えば3ヶ所、中を覗いたことがない部屋が......」


まほ「...そう。『お母様の書斎』、『お母様の寝室』、...そして『お母様専用の謎の部屋』...」


みほ(...全部お母さんの部屋だ...)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1454691608

続きを読む

  タグ:

【SS】西住まほ、妹好き過ぎ裁判

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/25(日) 22:56:27.61 ID:Ee/4SOb5O
役人「本法廷では、『西住まほ、妹好き過ぎ裁判』を行います」

みほ(弁護人)「はあ……」

アンチョビ(陪審員)「またあの続きか」

ケイ(裁判長)「前の『西住まほ、妹えこひいきしすぎ裁判』では無罪だったわよね」

アッサム(証人)「あの後の調査で、被告人である西住まほにはさらなる余罪があるのではないか、ということが判明いたしました」

まほ「……」

みほ「お姉ちゃん……」

エリカ(弁護人)「隊長に余罪なんてあるわけないじゃない!」

小梅(弁護人)「そうです!第一、みほさんは大切な妹なんですよ!好きで当たり前です!」

みほ「二人とも……ていうかエリカさん、少し声高くなった?」

エリカ「うるさいわよ!」

杏(検察官)「まあまあ、とりあえず証拠があるんなら観てみようよ」

オレンジペコ(陪審員)「そうですね、角谷さんの言うとおりです」

ケイ「オッケー、それじゃあ証人、証拠の方お願い」

アッサム「この映像を見て下さい」

続きを読む

  タグ:

【SS】西住まほ、妹好き過ぎ裁判

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/25(日) 22:56:27.61 ID:Ee/4SOb5O
役人「本法廷では、『西住まほ、妹好き過ぎ裁判』を行います」

みほ(弁護人)「はあ……」

アンチョビ(陪審員)「またあの続きか」

ケイ(裁判長)「前の『西住まほ、妹えこひいきしすぎ裁判』では無罪だったわよね」

アッサム(証人)「あの後の調査で、被告人である西住まほにはさらなる余罪があるのではないか、ということが判明いたしました」

まほ「……」

みほ「お姉ちゃん……」

エリカ(弁護人)「隊長に余罪なんてあるわけないじゃない!」

小梅(弁護人)「そうです!第一、みほさんは大切な妹なんですよ!好きで当たり前です!」

みほ「二人とも……ていうかエリカさん、少し声高くなった?」

エリカ「うるさいわよ!」

杏(検察官)「まあまあ、とりあえず証拠があるんなら観てみようよ」

オレンジペコ(陪審員)「そうですね、角谷さんの言うとおりです」

ケイ「オッケー、それじゃあ証人、証拠の方お願い」

アッサム「この映像を見て下さい」

続きを読む

  タグ:

【ガルパン】みほ・エリカ「仲の悪い二人」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/13(日) 15:52:06.50 ID:aOJgpRrVO
インタビュアー「雑誌『月刊戦車道』ですけど、西住みほさん、逸見エリカさん、本日は取材の方よろしくお願いします」

みほ・エリカ「「よろしくお願いします」」

――今日は「第63回戦車道全国高校生大会」の優勝校、準優勝校の新隊長のお二人の仲についてですが

みほ「二人の仲、ですか?」

――スポーツ界ではよく、名門校同士の部長、キャプテン同士は顔なじみで仲もいいと聞きますが、お二人の仲はどうなんですか?

エリカ「ああ…そうですね、この子とは以前、同じ学校で一緒に戦車道を履修していましたけど、ホントに性格が合わなくて」

みほ「そうですね…逸見さんは私とは性格が正反対なんですよね」

エリカ「反りが合わないというか、見ててイライラすることも多いですし…ぶっちゃけ嫌いですね」

みほ「そうですね…あっ!」お茶コボシー
エリカ「すみませんおしぼり下さい」

エリカ「仲は悪いですね」

――なんだか見てる感じ仲良さそうですね

みほ「え、いや」

エリカ「仲…」

みほ・エリカ「「良くはないですよね(わよね)??」」

続きを読む

  タグ:

【ガルパン】典子「どうしたらバレー部が復活するんだ!」

1: ◆saI1ZNzQKuJn 2018/04/11(水) 22:54:03.97 ID:C/ZRoeK50
典子「おかしい!廃校の危機をも気合いと根性で乗り越えてきた私たちがなんでバレー部を復活させることができないんだ!」

バレー部のキャプテン、磯辺典子が叫ぶ。
バレー部復活を夢見て戦車道を始め、今や誰からも一目置かれる戦車乗りとなった彼女だったが、肝心のバレー部員は未だ集めることができないでいた。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1523454843

続きを読む

  タグ:

【ガルパン】みほ「SM道、始めます!」

1: ◆saI1ZNzQKuJn 2018/03/21(水) 20:49:16.47 ID:hSllVZTu0
【注意】
・タイトルの通りSM描写があります。ソフトなやつですけどね。
・地の文入れてないので分かりにくい部分あるかもしれません。
・頭をカラッポにしてアンツィオ流でお楽しみください。

続きを読む

  タグ:

【ガルパン】沙織「みんなが男の人になっちゃった」

1: ◆saI1ZNzQKuJn 2018/05/02(水) 20:41:47.69 ID:7dtuzoSF0
沙織「わぁ、結構並んでる。流石新年ってとこだね。」

華「行列に巻き込まれる前にお願いをかけておきましょうか。」

優花里「そうですね。じゃあお賽銭を入れて……。」チャリンチャリン

沙織(モテモテになりたい!)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1525261307

続きを読む

  タグ:

【ガルパン】西住まほ「こそこそ作戦だ!」

1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/17(日) 21:09:48.74 ID:cgVGDkQw0
まほ「みほが引っ越してもう一ヶ月か・・・」

まほ「ああ、みほが使っていた枕の香りも薄れてきてしまった」クンカクンカ

まほ「私が実家で保存していたみほのパンツ通称みほパンもなぜか全て無くなっているし」

まほ「このままではみほ分が欠乏してしまう」

まほ「とりあえずみほ抱き枕を抱いてみほビデオでも見ようか」ポチ

まほ「ああ、みほかわいいよみほ」ギュウウ




まほはシスコンでポンコツ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1453032588

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。