FC2ブログ

タグ:エロ

フレンダ「能力者をハメたこの瞬間が最高に快感って訳よ!」パンパン

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20(月) 15:43:17.25 ID:gY1OySoj0
フレンダ「しかもこの締まり、くっ、間違いなく処女マンって訳よ!」パンパン

御坂「いやあああああ!やだ、やめて、抜いてえええええ!」

フレンダ「口ではそう言っても、結局あんたもレイプされながらちんこ勃ててる変態さんって訳よ」パンパン ムギュッ

御坂「やっ、前はだめっ・・・っ!!」

麦野「あーらフレンダ。標的を捕まえたらしいのはいいけど、何余計なことしてるのかしらね」

フレンダ「わっ、麦野!これは違っ・・・あぅっ!やば、イキそう」パンパンパン

麦野「・・・腰を振りながら人と話すのは関心しないわよ」

フレンダ「いやこれはその、はぁっ、久しぶりのおまんこで、ぁあっ、我慢できなく・・・うっ!」ビュルル

御坂「ちょっあんた、膣内で・・・いやあああああ!」

麦野「まったくフレンダったら・・・まあでも。こういう生意気そうなガキを犯したくなる気持ちはちょっとわかるかしらねえ」

フレンダ「はぁ、はぁ・・・麦野・・・?」

麦野「それじゃあこいつには私の精子崩し(メルトカウパー)も味わってもらおうかしらねえ!?」ボロン

続きを読む

  タグ:

シンジ(21)「ただいまー」アスカ(21)「おかえりバカシンジ」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/24(月) 14:10:14.263 ID:/antPQLF0.net
シンジ「……なんでいるの」

アスカ「なによ、その言い方」

シンジ「浮気して、そっちの男と暮らすからもうあんたは用済み!とか言って出てったのはアスカだろ!!」

アスカ「あれとは別れたから戻ってきてやったのよ。感謝しなさい」

シンジ「……サイテーだ……」

アスカ「もう。なーにコワイ顔してんのよぉシンちゃん。終わったことは忘れて、仲良くしましょ♡」

シンジ「嫌だ。今すぐ出てけ」

ムニュゥ

シンジ「!?」

アスカ「ね……私のカラダ、忘れちゃったわけじゃないでしょ……?♡ また前みたいに、色々してあげる……♡」

シンジ(……ぅぅっ。なんで性格最悪なのに、こんな可愛いんだよアスカって……)

続きを読む

  タグ:

後輩「先輩の変態」男「……うぅ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/01/12(木) 22:00:17 ID:6lzA0nTU
後輩「あの、こういうタイミングで言うのも変ですけど」

後輩「わたし、先輩のこと好きだったんですよ?」

男「…………」

後輩「だって先輩、かっこいいし、人気もあるし、優しいしってみんな言ってたんですよ?」

後輩「正直、わたしなんて相手にもされないだろうなって思ってたんです」

後輩「先輩、わたしが困ってるときいつも助けてくれたし、優しくしてくれたし、うれしかったんです」

男「…………ハァ、ハァ」

後輩「まさか、先輩がこんなに変態さんだとは思いませんでしたけど」

続きを読む

  タグ:

ショタ提督と駆逐艦達の夜戦事情~菊月とお尻でシた話~

関連スレ:

ショタ提督と駆逐艦たちの夜戦事情



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/06/30(土) 00:44:03.11 ID:vSbHUgg6O
「それでは朝潮ちゃんの装備はこの方向で調整しておきますね」

「はい、お願いします」

油の匂いが染み付き、カンカンと金属が鳴り響く工廠の施設にて一人の女性と話す

「朝潮ちゃん最近頑張ってますね。こないだの任務もMVPだったんでしょう?」

「ええ、それに応えるためにも、充分な装備を揃えてあげたいんで」

「提督、本当は気付いてるんじゃないですか? 朝潮ちゃんが頑張ってる理由。彼女の練度、もうすぐですよね?」

「…ケッコンカッコカリの事はちゃんと考えています。それに朝潮の気持ちもありますから」

「あれだけ提督大好きな子が、拒むとは思えませんよ?」

僕を見下ろしてニヤニヤと笑みを浮かべるピンク色の髪の女性。

彼女の名は明石、艦艇の艤装の修理や改装を担う工作艦の艦娘だ

続きを読む

  タグ:

前川みく「お、おち○ぽにゃぁ……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/21(月) 22:20:10.66 ID:mZ69ESLD0
みく「ん…れろ…んっ、はぁ…れろ…ちゅっ」

みく「あはぁ…Pチャンのおちんぽ…ん、ちゅぱっ…おっきいにゃあ…」

みく「まだちょっとしかしてないのにもうこんなに固くしてえっちだにゃぁ…」

みく「Pチャンかわいい…にゃぁ…れろ…」

続きを読む

  タグ:

【R18】奈緒「ふたなり…」凛「って」加蓮「何?」

6: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/13(水) 22:27:45.48 ID:zc8HngjAO

「…なんだこれぇっ!?」

ついついうたた寝しちゃったけど
…何かアソコがおかしい
…恐る恐る見てみると…見慣れない、でかいなにかがあった
コレっ…て

「…はあっ!?あ、あ…やっぱりコレって、アレ?」

男…に、あるアレなのか?
え、マジで?
こんなの出来そうなのはごく少数しか浮かばないが…

「志希だろっ!シキいいいいっ!」

「全然違うのでして」

「うわあああああっ!?!」

いつからそこに!?
全く気配を感じなかったぞ!?
ってか見られっ、見えてるよなこの位置っ!

「見るなあああっ!」

「落ち着くのでしてー、この標は溢れる力が形となったものでしてー」

これが落ち着いていられるかーっ!

続きを読む

  タグ:

P「何で俺…縛られてるんですか!?」小鳥「保健体育の教材です」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/25(日) 00:21:26.16 ID:YzqPqxY20
P「・・・は!?保体!?」

小鳥「今日は事務所のみんなにおちんちんを見せてあげようと思いまして」

P「おちんちんって・・・俺のですか!?ていうか何で見せるんですか!?保体って何ですかバカですか!?」

小鳥「私は真剣ですよ。真剣ピヨちゃんですよ!まあ保健体育というのは方便ですけど・・・みんなのためです」

P「みんなのためって・・・ああもうわけがわからない!」

小鳥「いいですかプロデューサーさん。みんながバラエティ番組に出たとき、場合によるとおちんちんを見ることになるかもしれません」

P「・・・まあ確かに芸人さんが出すこともありますけど」

小鳥「肉眼で、目の前で加工無しの他人のグロおちんちんを目にしたらどうなりますか?雪歩ちゃんなら死にますよ?」

P「死にますか・・・死にますね」

小鳥「なので、まずはプロデューサーさんのおちんちんを見せて、少しでも耐性をつけさせてあげよう、と」

P「い、いや!でもダメですって!おちんちん耐性なら俺が持ってる裏ビデオでも何でも・・・」

小鳥「未成年に裏ビデオなんか見せて良いわけないでしょう?」

P「生チンコなら良いって言うんですか!」

小鳥「・・・そろそろ時間かな。ちょっと飲み物とお菓子用意してきますねー」

P「待って!小鳥さんマジで勘弁してください!ちょっとぉ~!」

続きを読む

  タグ:

戸塚「やだ、昨日みたいに彩加って呼んでくれなきゃやだよ八幡」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/21(金) 02:51:48.37 ID:KIwSKx4v0
八幡「……」

戸塚「ねぇ八幡、聞いてるの?」

八幡(朝勃ちがただの勃起になっている)

八幡(違う、問題はそこじゃない、裸の俺と戸塚、ダブルベッド、上目遣いの戸塚、戸塚可愛いよ戸塚)

八幡(だからそうじゃない、この状態はまさか)

チュンチュン

八幡「……良い朝、だな」

戸塚「うん、そうだね。……八幡と一緒だし」

八幡(こ、これがあの、朝チュン!)

続きを読む

  タグ:

麦野「浜面の浮気性をチェック!」 絹旗・フレンダ「おー!」【後編】

関連スレ:

麦野「浜面の浮気性をチェック!」 絹旗・フレンダ「おー!」【前編】



474: SSS ◆KtxQQEeKzw 2011/02/28(月) 18:40:26.95 ID:ZFaohO3V0
―ゲーセン―
フレンダ「うわ。すごい音」

初めてのやつにはそうかも知れない。さて、何からやるかな。

浜面「まずは、無難にガンシューとかかな」

フレンダ「アイテムでも、結局銃は使ってないからね。意外と楽しめるかも」

俺は普通に使ってるぞ。あんまり扱いはうまくないけどさ。

浜面「二人でできるし、協力プレイでもしてみるか」

フレンダ「いくら私の足が魅力的だからって、足引っ張らないでよね、浜面」

初心者に言われたくない! あとその日本語の使い方は、分かって言ってるんだか、素で間違ってるんだか微妙なところだ。

――ゲーム終了後――
浜面「ふー、こんなもんか」

フレンダ「結局、もっと命中精度上げないと実戦じゃ生き残れない訳よ」

厳しいお言葉です。いや、でもこの程度の腕でも生き残ってますよ!

浜面「そういうフレンダも外しまくりだったな」

フレンダ「うっ、初心者にそこまで求めるのは酷だって……」

一応、気にしてはいたのか。

続きを読む

  タグ:

麦野「浜面の浮気性をチェック!」 絹旗・フレンダ「おー!」【前編】

2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/02/15(火) 18:16:03.88 ID:xZuKL2rF0
―ファミレス―
麦野「くそっ!」イライラ

フレンダ「何をそんなにイライラしてる訳?」

絹旗「超どう考えてもあれに決まってるじゃないですか!」


浜面「たきつぼー」ホワーン

滝壺「はまづらぁ」ホワーン


絹旗「二人の世界に超入り込んでますね……」

続きを読む

  タグ:

雪乃「やっぱり、八幡は犬ね」

関連スレ:

八幡「由比ヶ浜って犬みたいだよな」



1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/22(木) 21:37:01.75 ID:UwAfIsMO0
雪乃「だって、首輪に繋がれているのに嬉しそうなんですもの」

八幡「は、はい・・・・」

雪乃「・・・・八幡?」ギロ

八幡「ひぃ、はい!!」

雪乃「言わなかったかしら、あなたは犬なのだから『ワン』でしょ?」

八幡「わわ、ワン!!」

雪乃「よろしい、では行きましょう」

続きを読む

  タグ:

絹旗「滝壺さんが妊娠…それで麦野と浮気ですか」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/24(月) 23:45:58.58 ID:cZXU7U+T0
風呂上りだった。

麦野が洗面台に現れて、こう言った。

麦野「ねぇ…浜面……」

浜面「ん?」

麦野「今日、お願い」

麦野は少しを顔赤くした。

浜面「ああ…」

俺はいつものように麦野の部屋に行った。

麦野「遅いじゃない、早く」パンパン

麦野は待ちきれないという感じで、ベッドを叩いた。

俺は麦野に近づくと、すると麦野は急に俺に抱きついた。

浜面「んっ」

麦野「浜面~~~」

麦野は力いっぱい俺を抱きしめた。

麦野の髪の匂いが風呂上りの為か、良い匂いがした。

麦野「見せろよ」

麦野は俺のシャツに手をかけて、剥ぎ取る。

続きを読む

  タグ:

姫神「彼氏ゲット」 絹旗「超大作戦!!」

2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/02/06(日) 18:47:17.15 ID:SZQK89QT0
絹旗「これ超本当なんですかね~?」

絹旗(いつもならこんな女性向け週刊誌なんて超読みませんけど――)

絹旗(――見出しに超ひかれて、つい買ってしまいました……)

続きを読む

  タグ:

八幡「由比ヶ浜って犬みたいだよな」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/11(金) 20:34:34.83 ID:GEUwKXZU0
雪ノ下「どうしましょう、救急車を呼んだ方がいいかしら。いや、警察かしら」

八幡「すいませんでした。もう二度と言いません」

雪ノ下「まったく。一体、この男は何が言いたいのかしら」

八幡「いや、なんか由比ヶ浜の持ってるオーラ?みたいなのが犬っぽいなあって思ってさ。」

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。