タグ:アイドルマスター

高森藍子「A Garden In A Castle」

1: ◆6X9N3xfEM. 2015/11/07(土) 22:39:59.08 ID:HtvtkuYEO

※アイドルマスターシンデレラガールズ アニメ版のサイドストーリーです
 場面や時間が頻繁に変わりますがご了承ください


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1446903599

続きを読む

タグ:

高森藍子「道明寺で合宿です」

2: ◆6X9N3xfEM. 2016/09/18(日) 16:29:05.39 ID:vQm2fzhJO
未央「うーん、ようやく着いたね」

茜「ここが歌鈴ちゃんの地元なんですねっ!!」

藍子「うん、道明寺はここからバスで30分くらいだって」

茜「広々としていいところですね、空気も美味しく感じます!!」

藍子「えーとバス停はここだから…目的地は…」

未央「あの山の方かな?」

藍子「たぶんそうだと思うんだけど…あっ!未央ちゃん見て!」

未央「なになに?どうしたの?」

藍子「あそこ、公園の中に鹿さんがたくさん!」

未央「おおーっ、さすがは奈良って感じだね」

藍子「かわいい~。ねえ未央ちゃん、私ちょっと行ってくるね」

トタトタトタ

未央「あっ、ちょっとあーちゃん!?」

藍子「大丈夫~、バスの時間には戻るから~」

未央「ああ、行っちゃった…」

続きを読む

タグ:

モバP「バレンタイン。積もるチョコの悪夢」

2: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 19:39:15.48 ID:BkpBdhZbO
ちひろ「ふんふふー、ふーん♪」ペラッ

P「はい、たまには俺が淹れたお茶でもどうぞ」

ちひろ「ありがとうございます。んー…、いい塩梅……」

P「雑誌……、今時どんなのが流行ってるんですか? 若い女の子の間では」

ちひろ「それはもちろん……」

ちひろ「これ、バレンタインですよ!」

P「…………」

ちひろ「気の早い子ならもう準備始めてる頃じゃないですかねー……」

P「う……」

ちひろ「プロデューサーさん?」

P「うわあぁあぁぁぁぁぁぁぁ!!?」

ちひろ「プロデューサーさん!?」

続きを読む

タグ:

【モバマス】僕のバレンタインの話をします

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/11(日) 21:44:58.74 ID:87bsJvQDO
P「はー仕事疲れたなー」

P「いい加減休みたいなー」

P「一日中寝ていたいなー」

P「……」

P「休憩しよう」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518353098

続きを読む

タグ:

モバP「Cookie Fancyball」日菜子「……」

1: ◆3UO.XRpYJ2 2016/06/16(木) 19:23:38.28 ID:kxuPo8yn0

「なあ、日菜子。次のオフ、さ。デート行こうか」

突然でした。テレビの仕事が終わって、その帰りの車で。

「……へっ?」

あんまりに突然すぎて、まともな返事を返せなかった私に、Pさんは優しく微笑んでこう言いました。

「日菜子と行きたいんだ。……ダメかな?」

「い、いいえっ!だ、ダメじゃないです!ダメじゃないですけど!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1466072617

続きを読む

タグ:

ちひろ「あれたべたいですね」

1: 1 2014/02/13(木) 23:02:28.76 ID:TR289wUv0
ちひろ「カレー食べたいですね」


モバP「いいですね」


ちひろ「カレーの肉は何を入れますか?」


モバP「牛肉ですね。関西出身の親の影響で」


ちひろ「そうなんですか? 私は最近チキンカレーにはまっていて」


モバP「ほうほう。俺も最近チキンカレーもいいなーと思えるようになってきて」


ちひろ「食べやすくていいですよ」


モバP「なるほど。カレーといえば、カレーに野菜ジュースいれるとコクがでておいしいですよ?」


ちひろ「野菜ジュースですか……。私はやっぱり」





ちひろ「チョコレートがいいと思いますね!」


モバP「ん?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1392300148

続きを読む

タグ:

綾瀬穂乃香「みんなにお願いがあるの」

2: ◆6X9N3xfEM. 2015/11/13(金) 21:12:55.87 ID:FjSiaUFMO
穂乃香「何を言わずにこれを着て」

つチャイルドスモック

忍「!?」
柚「!!?」
あずき「!!!!?」

穂乃香「私どうしてもあの番組に出たいの!!」

続きを読む

タグ:

凛「え?まゆと智絵里が取っ組み合いを?」

1: ◆Y0Lmk/CZYI 2018/02/13(火) 03:39:33.69 ID:D3zI0LVm0


凛「一体どうして?」

卯月「わからないんです!とにかく凛ちゃんも来て!」グイグイ

凛「ええ……」ズルズル

未央「ああ、まためんどくさい予感が……」

※キャラ崩壊注意です

―――

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518460773

続きを読む

タグ:

奈緒「聞いてくれよ、凛!」凛「(また始まった…)」

1: ◆hAKnaa5i0. 2018/02/11(日) 21:24:26.44 ID:umT6rxvk0
(事務所)

奈緒「プロデューサーさんがあたしの『ウェルチ』を勝手に飲みやがったんだ!」バ-ン!

凛「…ふーん」

奈緒「ありえないだろ! ウェルチの! グレープの! 500mlだぞ!? 冷蔵庫に入ってるのを見つけたら『奈緒のだな』って察するだろ普通は! ていうか、ちゃんとあたしのことをわかっとけよ!」バ-ン!

凛「…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518351866

続きを読む

タグ:

幸子「うおおおおお!!!」

1: ◆ikbHUwR.fw 2017/11/25(土) 13:04:36.30 ID:Yx7jb8M00
モバマスSSです。

夕美「うおおおおお!!!」


未央「うおおおおお!!!」



と若干の繋がりがあります。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1511582676

続きを読む

タグ:

モバP「クイズ番組のオファー」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/27(火) 23:22:22.55 ID:Hdl6EOwc0
今回も好き勝手やります

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1482848541

続きを読む

タグ:

【R18】一ノ瀬志希「搾精洗脳のススメ」

1: ◆agif0ROmyg 2017/06/04(日) 22:02:28.73 ID:Z8o46KdS0
アイドルマスターシンデレラガールズの、一ノ瀬志希のR18SSです。





夜、アイドルや事務員が帰宅した後の事務所。

あたしは休憩室で目を覚ました。

余計な邪魔が入らなくて、なおかつ時間の余裕もある、良いタイミング。

ベッドを出て、いつも通り執務室で仕事をしているであろう我が愛しのプロデューサーのもとへ向かった。

給湯室へ寄ってコーヒーを一杯淹れて、特製のおくすりをタランタラーンと注いで、何気ない風を装って彼の近くへ。

PCに向かって何をしているのかと思ったら。

先日撮影した、あたし、アイドル一ノ瀬志希のCMだ。

水着になった一ノ瀬志希が清涼飲料水を飲む、何てことのない動画だけど。

プロデューサーは後ろめたそうに何度も再生しなおしてるみたい。

近づいていくと、まるで悪いことしてるのを見つかったみたいにびくっと反応した。

自分でも何でそうなっちゃうのかわからないんだろうね。当然だけど。

彼の反応には気づかない振りして、さりげなくコーヒーを勧める。

微塵も疑いを抱いていないプロデューサーは、お礼とともにそれを飲み干す。

平静を装いつつ話しかけて、軽く時間稼ぎ。

これ、この前撮ったやつだよね。いい感じ? これで完成なのかな。

「ああ、一応チェックしてるだけで、ほかに何も問題無ければこのままいくだろう。短いバージョンも作るとかいう話だが」

そっか、順調で何よりだねぇ。

なんて、おしゃべりしている間も身体はぴったりと寄り添う。

あたしの匂いをしっかり吸い込んでもらわないといけないからね。

コーヒーに仕込んだやつの効き目は、単体ではさほどでもないけれど、ある成分と反応して大幅に増強されるというもの。

あたしが喉を動かす動画を見つめる眼も、だんだんトロンとしてくる。

少し待つと、まるで居眠りする直前みたいに焦点が合わなくなる。

もうそろそろ、いいかな。

いいよね、時間は限られてるんだし。

じゃあ今夜も、楽しいこと、しちゃおうね。

肩をつかんで抱きしめてみても、何にも言わない。

素面だったらまだ絶対許してもらえないだろうけど。

マイルド気味に調整したとはいえリゼルグ酸アルカロイドの仲間を作用させてるんだからね、正気ではいられないはず。

スーツのズボン、座らせたままで降ろすのは無理だから、ベルトを緩めファスナーを下げる。

下着からおちんちんを取り出してみるともう半分勃起していて、条件付けされてるみたい。

良い傾向だね。

お薬で理性が弱まると気持ちよくしてもらえるって学習したんだね。

こういう非言語的な学習は、意識が戻った後もじっとりと神経に残るはず。

普段はアイドルとPの間に一線を引かなければならないなんて言ってるのに、今はされるがままで、なんというか背徳的。

彼がいつもそんな感じだからこそ、あたしが自由にしててもあんまり怪しまれなくて助かるんだけどね。

ねえ、さっき。動画見てるとき。

あたしが水飲んでるの見て興奮した?

「……」

返事は無いけれど、あたしの唇、頬、そして喉に熱い視線を感じる。

続きを読む

タグ:

双葉杏「冬の国、春の国」

1: ◆JeBzCbkT3k 2017/07/20(木) 21:00:19.43 ID:+7eU+UV20
 冬の北海道は寒い。
 道民じゃなくても、日本全国、誰だって知ってる事実だ。

 吹雪が窓を叩く音で深夜に瞼が開いて、いつの間にか微睡んで、起きたら朝。
 顔を洗おうかと蛇口を捻ると、出てきた冷水に「しゃっこ!」と布団へ舞い戻る。

 炬燵はぬくい。
 これも、日本全国、誰だって知ってる事実だ。

 布団の温もりでは物足りなくなって、枕元のVitaを片手に居間へとダッシュ。
 居間の中心に鎮座する炬燵大明神の中へと飛び込む。
 体まで中へ潜って炬燵のスイッチを入れると、仄かに赤色の灯るそこはまるで私にとっての小宇宙。

 しばらくするとさすがにちょっと暑くなって、顔と腕だけ亀みたいに布団の下から突き出す。
 肩まですっぽり大明神の恩恵を授かって、Vitaでロンパする、今この瞬間が、私は人生で一番しあわせ。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1500552019

続きを読む

タグ:

モバP「朴念仁と水面下」

1: ◆3UO.XRpYJ2 2017/10/20(金) 05:54:08.75 ID:hMnejziW0



モバP「……」カタカタ

文香「……」ペラッ

周子「……」

モバP「…………」チラッ

文香「……」ペラッ



周子「…………」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1508446448

続きを読む

タグ:

モバP「やっぱり……有香の料理を……最高だな!」有香「……」

1: ◆3UO.XRpYJ2 2016/05/04(水) 00:47:29.90 ID:5oj3SAHM0






ガチャ  バタン

ちひろ「プロデューサーさん、お疲れ様です」

モバP「あ、ちひろさん。お疲れ様です」

ちひろ「時間なので私はこれで帰ろうと思うんですけど、プロデューサーさんは今日も残業ですか?」

モバP「ええ。有香達のCDデビューが決まりましたからね。ここが踏ん張りどころです」

ちひろ「みんな、デビューのために頑張ってましたもんね」

モバP「はい!だから、CDデビューは万全の形で迎えられるようにしてやりたいんです」

ちひろ「……んー」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1462290449

続きを読む

タグ:

モバP「雪の降り積もった日」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/08(木) 22:49:58.47 ID:lozrH7lNO
泰葉「おはようございますー。はぁ、寒かったぁ…」

P「お、おはよう泰葉。最近寒い日が続いてるからなぁ。ほれコタツ入れ」

泰葉「はい。…ん。あぁ~……」ホワァ

イヴ「熱いお茶もありますよ~♪」

泰葉「あ、ありがとうございます……ほふぅ」ズズ…

杏「イヴ、杏にもおくれ」

イヴ「は~い♪Pさんもいりますかぁ?」

P「じゃあよろしく」

泰葉「…………」ズズ…

イヴ「~♪」

泰葉「………ほふぅ」

杏「ふわぁ…」ウトウト

P「………」カタカタ

泰葉「………?」アレ?

泰葉「…!えっ⁉なんで事務所にコタツがあるんですか⁉」

P「いまさら⁉」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518097798

続きを読む

タグ:

モバP(風邪ひいた……)

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/02(木) 22:36:38.82 ID:d+FYaDBZ0
P(参ったな……のどが痛くて声も出ない……)

P(今まさに稼ぎどきなんだ……休んでられないのに……)

P(やっぱりちひろさんに電話して出勤……)

P(……声出ないんだったな……)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1427981798

続きを読む

タグ:

高垣楓「そろそろ同棲、しましょうか」

1: ◆ULqTtBUL.k 2017/07/23(日) 02:21:29.05 ID:jWGgUzWko
P「っ、ごほっ、ごほっ、な、なに言って、ごほっ」

楓「だ、大丈夫ですか?」

P「はい……んんっ」

楓「お水、飲んでください」

P「ありがとうございます…………ふぅ」

楓「落ち着きました?」

P「なんとか……それで、何の話でしたっけ」

楓「二人で住むのですし、少し大きめの部屋を借りないといけませんよね」

P「さっき聞いた時より何段階か話が進んでますね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1500744088

続きを読む

タグ:

モバP「起きたら幼女になってた」

1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/05(火) 06:35:15.28 ID:TqX4E4/70

――事務所

コンコン

P「おはようございます」

まゆ「おはようございます……あらぁ?迷子ですかぁ?それとも新しいアイドルの子?」

P「俺ですよ。プロデューサーです」

まゆ「プロデューサーさんったらまた小さい子に変な芸を仕込んで……」

P「そうじゃなくて!朝!起きたら!体が幼女になってたんだ!」

まゆ「そんなことあるわけないじゃないですかぁ……」

まゆ「それだったら……プロデューサーさんのお気に入りの靴がしまってあるのは靴箱のどこですかぁ?」

P「あぁ……えーっと、いつもは上から3段目の真ん中右寄りくらいに置いてたはず」

まゆ「正解ですねぇ……どうやらほんとうにプロデューサーさんみたいです」

P「信じてくれたみたいで嬉しいよ……というかなんでそんなことまで知ってるんだ」

まゆ「うふふ、それは乙女のヒミツですよぉ……でもどうしましょうかねぇ」

ありす「おはようございます」

ありす「……その子は新しいアイドルの子ですか?見たところ同じくらいの年齢みたいですけど」

まゆ「それがぁ……プロデューサーさんらしいいんですよぉ……」

ありす「…………はい?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1451943315

続きを読む

タグ:

P「全て当てるまで帰れま10?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/30(月) 23:40:53.39 ID:+fUdTHi40
ランキングなどは過去の放送や自分の好みなどでノリで決めた独断です
ご了承ください


SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1427726453

続きを読む

タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク