タグ:アイドルマスター

文香「先輩と呼ばれたいです…」キリッ

1: ◆hAKnaa5i0. 2018/07/15(日) 14:56:02.98 ID:fYvYbMrr0
花とたれ目が出てこないので清楚成分は抑え気味。
抑え気味ですとも。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1531634162

続きを読む

  タグ:

モバP「夏バテ対策?……狭山茶ですかね」

1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2018/07/19(木) 00:11:50.63 ID:dqNGk49g0
ちひろ「はい、聞いた私がバカでしたね」

モバP(以降P表記。次ィッ!!)「バーカ」

ちひろ「あ?」

P「失礼。噛みました」

P「んでどうしたんですか突然。夏バテしたんですか?」

ちひろ「いえ私ではなくてですね、最近元気の無い娘が多いそうで」

ちひろ「トレーナーさんたちが聞いた話によるとみんな口を揃えて「食欲がない」と言っているそうなんです」

P「最近暑くなりましたもんねぇ…そりゃ完全に夏バテですな」

ちひろ「ですから日頃から無駄に無駄に元気なプロデューサーさんは何か夏バテ対策でもしているのかなぁーって」

P「お前待て今無駄って2度言ったなお前おい」

ちひろ「で、実際どうなんです?」

P「特別な事はしてませんよ。でも確かに暑いと食欲減りますからね…多少は工夫しますけど」

P「夏バテっていうのはなってからじゃなくてならないようにするのが本来あるべき対策なんですけどねぇ」

ちひろ「要するにプロデューサーさんは夏バテ対策の特別メニューがあるんですね?それは丁度良かった」

P「何を企んでいる」

ちひろ「企むなんて人聞きの悪い。たまたま偶然、今度お料理番組のオファーがありまして」

P「ほうほう」

ちひろ「テーマがズバリ「暑い夏を乗り切るぜ!絶望が夏バテのゴールだ!」だそうなんです」

P「ふむふむ」

ちひろ「出演依頼が来た娘に指導お願いします♪」

P「そこは普通ちゃんとしたプロに頼んだりしません?」

ちひろ「お願いしますっ♪」キュイッ

P「出費ケチりたいだけだろ可愛げの欠片も無い!」

ちひろ「世界一可愛いアシスタントに向かって何ですか!」プクプク

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1531926710

続きを読む

  タグ:

藍子「私は高森藍子、Pさんのことが大好きな16歳です!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/19(木) 23:40:03.74 ID:7CbCg0TH0
 私は高森藍子、CGプロダクションに所属するアイドルです。

藍子「ふふっ、今日は雪乃さんからもらった紅茶を淹れてみたけど……上手に出来たかな?」

 実は私、担当してくださっているプロデューサーさんのことが……大好きなんです。
 いつも私の為に頑張ってくださって、お仕事が上手く出来たときは褒めてくれて、失敗しても一緒に悩んでくれて。

藍子「プロデューサーさん、そろそろ休憩時間みたいだから……レッスンに行く前に、少しお話しちゃおう♪」

 そんな優しくてあったかいPさんとは、お仕事が終わった後にこっそりと2人で晩ご飯を食べに行ったことや、オフの日にみんなには内緒でお出かけしたり……ちょっと、いい雰囲気になることもあったりします。

藍子「Pさん、お茶が――」

 もしかして……Pさんも、私のことが――。


愛海「ねーねー、Pさんってどんな女の人が好みなの?」

P「そりゃもちろん、おっぱい大きい女性が好みに決まってるだろう。男ならみんなそうだ」

愛海「やっぱり立派なお山が最高だよねぇー」


ガシャーンッ!!!!

藍子「」ダッ!!


――私は失恋した。

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1532011203

続きを読む

  タグ:

【モバマス】龍崎薫「せんせぇはやさしいのに……」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/12(日) 01:03:05.86 ID:oa2CQTedO
P「………」

カタカタ

ちひろ「(プロデューサーさんが来てから数ヶ月。未だにこの人のことが分からない)」


ちひろ「(あまり喋らず、アイドルとも最低限の会話しかせず、寡黙と言うか素っ気ないと言うか)」


P「………」ウーン


ちひろ「(冷たい。わけではないけれど、打ち解けようとか思わないのかしら?)」


ちひろ「(アイドルの子達も距離を測りかねているようだし、ちょっと不安だわ……)」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1510416185

続きを読む

  タグ:

凛「何の音……?」卯月「何でしょうか……」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/03(火) 01:36:36.09 ID:Xuw8AU8u0
今までのうづりん
関連はありません

凛「お孫さんを私にください」卯月「凛ちゃん、何言ってるんですかっ」


凛「……抱きしめるタイミング?」未央「うん」




うづりん
百合
エロ
何でも来い人向け



目が覚めた時、最初は地震が起きたのかと思った。
けど、すぐに立眩みだと言うことに気が付いた。
起き上がれないでいると、様子を見に来た母親がぎょっとした声をあげていた。

吐き気なんかも最初はあったけど、
病院に連れて行かれて点滴を打ったらだいぶ楽になった。

「って、感じなんだけど……」

「そうですか……」

見舞いに来ていたプロデューサーが不愛想な面持ちの中にも、
心配の色を混じらせて呟いた。私のスケジュールを東西と奔走して調節してくれたのだろうに、
こうしてわざわざお見舞いに来てくれるんだから、この人達は本当にお節介というか。

「良かったあっ……良かったですね、プロデューサーっ」

彼の隣で涙ぐむ卯月。
大したことなかったのに。
おおげさだ。

「ええ」

「医者は貧血って話で終わらせたかったみたい……こんなMRI検査受ける羽目になるなんて」

「異常がなければただの笑い話ですし、あればやっておいて良かったと思われるでしょう」

「仕事、代わりに誰が入るわけ」

「あ、私と未央ちゃんが」

「ということなので、安心して検査に集中してください」

「……ありがと、卯月。未央にも言っておいてくれる?」

「はい。また、夜におやつか何か持ってきますね」

甘やかしてくれるね。
本当に。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1446482195

続きを読む

  タグ:

姫川友紀「本場の味、見せてあげるよ!」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/05(水) 20:08:19.25 ID:hXYBWPQM0


――――20:00 居酒屋

モバP「それじゃあ友紀、楓さん。今日の撮影お疲れ様」

高垣楓「お疲れ様です」

姫川友紀「お疲れ様ー!」

P「と、いうわけで今日は自分のオゴリだ。好きなもの頼んでいいぞ」

友紀「ほんと?やったー!じゃあビール…」

P「ただし、酒は明日に響かない程度にな」

友紀「うっ……わ、分かってるよ~」

楓「じゃあ、私は日本酒をちょこっと」

P「楓さん俺の話………まあいいか」

友紀「前から思ってたけどプロデューサーって楓さんに甘くない?」

P「そんなことないって」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1370430498

続きを読む

  タグ:

遊佐こずえ「...きおくとおふとん」

1: ◆ecZBoTY/6E 2014/03/01(土) 01:23:43 ID:b94futu.
キャラ崩壊
一部オリジナル設定注意

~~~~~~~~~~~~~~~



こずえ「…ふわぁ…あなた、だぁれぇー? …ぷろでゅーさー? …えぇー…かわいいー? …あいどる? うんー…いいよー…やるぅー…あいどるやるぅー。…で、なにするのー? …わらうのー? …ふわぁ」

続きを読む

  タグ:

【デレマス】中出しセックスしないと出られない部屋@初潮前限定

1: ◆K7qLUv4H.Lbp 2018/07/07(土) 21:53:57.59 ID:91tPaZJDO
―気がついたら俺は担当アイドルと一緒にこの部屋に閉じ込められていた

ガチャガチャ

モバP(以下P)「くっ……ここもダメか」


?「プロデューサー……」


―アイドルの心細げな声


P「こっちは……バスルームに……っ!何でそういった道具ばかり抱負に置いてあるんだ!?」


P「……」


P「やはり……この手紙通りにしないといけないのか?」


?「プロデューサー?」


―手紙にはこうあった


『ここから出るには、パートナーに中出しセックスしてください。コンドームの使用は禁止します』


P「……」


チラッ


?「……」


―仮にそうだとしても……アイドルに手を出せというのか


しかも……

続きを読む

  タグ:

モバP「新しくアイドルプロダクションを作った」

1: むぶろふすか ◆gijfEeWFo6 2013/05/16(木) 00:22:38.51 ID:R6BEvH9r0

 前の仕事をやめる時に貰った退職金と、今までの貯蓄で、何とか新しいアイドルプロダクションを作る事ができた。

 購入した事務所は比較的新しく、古い物件ではないがやや小さい。一般的な収入で一個人が建てるならこの程度が限界か。いや、俺が貧乏なだけかもしれない。

 とりあえず正式に設立を終えた。だが、残念な事にアイドルが一人もいない。

 最初はアイドルのスカウトから始めないといけない。

 だけど俺は男だ。いきなり近寄ってきた男にアイドルにならないかと誘われたら、よほど危機感のない女性では無い限り、俺を怪しむだろう。

 女性の従業員がいてくれれば、男の俺よりも幾ばくか容易にスカウトできるだろうが、アイドルが一人もいない今、給料なんか出せない状態だ。

 やはり、どんなに成功確率が低くても自ら足を運び、声をかけていく必要がある。

 ……それなりに困難だ。
 

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1368631358

続きを読む

  タグ:

小鳥「小鳥のヒヨコ」

1: ◆PQxO3wwU7c 2013/06/27(木) 22:54:12.82 ID:JGBD4hA80
夢を見た……。

とても、とても幸せな夢……。


 

 小鳥「逆に考えるんだ」


 小鳥「音無小鳥、第二形態です!」




具体的に言うと、こんな夢。


私がプロデューサーさんとドラマみたいなロマンス?

私がプロデューサーさんと結婚する?

第二形態? 第三形態?


ふふ……我ながら呆れた妄想だわ。

夢みたいな夢を見るなんて、悪い冗談よね。


AM5:00。いつもと同じ朝。

体を起こした私は、誰の温もりも感じない左手から、そっと目をそらした。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1372341252

続きを読む

  タグ:

喜多見柚「雨宿り」

1: ◆qEJgO2U6bM 2013/06/16(日) 14:29:47.03 ID:O2BhniSDO

ジリジリ


P「…暑いな」

P「(今日に限ってみると、梅雨も明けたんじゃないかって日和だ…)」

P「ぐへぇ」

楓「…大丈夫ですか?」ピト

ヒヤッ

P「うおう!」

楓「あ、ごめんなさい…そんなにびっくりされるとは思わなくて」クス

P「あ、い、いえ…こちらこそ」

P「……でもわざとでしょ?」

楓「もちろん♪」ニコ

P「…」ハア

楓「はい。水分補給は、ちゃんとしなきゃだめですよー?」ハイ

P「……」

P「…ありがとう、ございます」

楓「いえ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1371360587

続きを読む

  タグ:

渋谷凛「未央のおしりをぺちんとしたい」未央「えぇ…」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/01(日) 02:39:29.27 ID:s+OMPdqd0

凛「ダメ…?」

未央「ただでやるのはなぁ」

凛「それなりにお金は出す」

未央「お金じゃないんだよなぁ」

凛「代わりにプロデューサーのおしりをぺちんとしていいから」

未央「なかなか魅力的な提案だけどなぁ」


※このお話は未央ちゃんと凛ちゃんがいちゃいちゃするお話だよ!もし違ったら木の下に埋めてもらっても構わないよ!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1530380368

続きを読む

  タグ:

モバP「あちゃー。加奈はメモ帳より身体に覚えさせられる方が好きだったかー」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/02(火) 14:38:50.78 ID:KbIpHkFs0

今日はプロデューサーとお仕事に来ていました。

卯月ちゃんと一緒に、アイドル運動会の収録です。

ブルマの体操服に身を包んで、一生懸命に走ります。

まひろーに鍛えてもらいましたから、簡単には負けません!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1364881130

続きを読む

  タグ:

美波「実は私……サキュバスなんです」モバP「へー」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/16(月) 00:53:16.14 ID:uUEd0sYe0
P「そうだったのか」カタカタカタッ!

美波「はい……えっ?」

P「あれ、C社の打合せデータどこに入れたかな……」カタカタカタッ!

美波「あのっ!」

P「ん?」

美波「ちゃんと聞いてますか? 私、サキュバスなんですよ?」

P「聞いてる聞いてる、すごいすごい。ちょっと明日の打合せに使う資料の準備が終わってないんだ」カタカタカタッ!

美波「サキュバスが目の前にいるんですよ! 何かないんですか!?」

P「あーすごい。美波はサキュバスっぽいと思ってたから後でな……やっべ、データ戻ってるじゃん……」カタカタカタカタカタッ!

美波「絶対信じてないですね……Pさん、これを見てください」

P「ん?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1531669995

続きを読む

  タグ:

【モバマス】龍崎薫「せんせぇは魔法使い!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/06(金) 23:02:47.85 ID:Fem557eKO

千川ちひろ「ん~っ」ノビー

モバP(以下P)「お疲れ様です。どうぞ、お茶です」コトッ

ちひろ「…………」ジー

P「紅茶の方が良かったですか?」

ちひろ「いえいえっ、そういうわけじゃないですよ? だた、何でかなぁと思って」

P「?」

ちひろ「プロデューサーさんって、一息吐こうかなぁと思ったらお茶を持って来てくれたり飴をくれたりするじゃないですか」

P「そうですか? 千川さんもそうでしょう?」

ちひろ「それはまあ、お仕事ですからね」ウン

P「いつもありがとうございます」ペコッ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1530885767

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。