タグ:ようちか

千歌(曜ちゃんがまた他の女の子と喋ってる…)ギリッ

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/07/31(月) 22:13:24.44 ID:ZxRCHizg
千歌「ねぇ、あの娘だれ?」

曜「中学の時の知り合いだよ?」

千歌「私知らない」

曜「他校の子で水泳部繋がりだったから、千歌ちゃんには紹介してなかったかもー」

千歌「"かも"じゃないよ、されてないもん」

曜「ごめんごめん!また今度紹介するから!」

千歌「いらない…」

曜「えっ?」

千歌「紹介なんていらないよ!!!」

続きを読む

タグ:

千歌「・・・ばーか」

1: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/18(日) 00:18:29.59 ID:huMLxS3E
千歌「曜ちゃんのばか・・」

曜「・・千歌ちゃんだって」

千歌「なに」

曜「・・・別に」

千歌「・・・ふん」

曜「・・・はぁ」

続きを読む

タグ:

曜「千歌ちゃん…///はぁっ…///」千歌「…」

1: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2017/04/01(土) 15:07:06.32 ID:JVigtm5B
部室

曜「千歌ちゃん…///」クチュクチュ

ガチャ

千歌「えっ…ようちゃんなにしてんの…」

曜「あっ…」

千歌「な、なんかごめん!」バタン

曜「ち、ちかちゃん!!」

曜「や、や、どうしよ!ヤバいヤバい」オロオロ

続きを読む

タグ:

千歌「曜ちゃんは甘えんぼ」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ (ワッチョイ 98e9-j70e) 2016/09/12(月) 21:16:00.92 ID:suOE4Xdq0
──あの晩、あの後二人で練習して、そのまま一緒にお風呂に入って、曜ちゃんのベッドで一緒に寝た。

──ベッドの中でも、「ずっと不安だったんだ」って私に抱き付きながら泣き続けて、 私はそんな曜ちゃんを抱きしめ返した。それくらいしか出来ることが見当たらなかった。

──あれから……


千歌「あっ曜ちゃん!水泳終わった?」


曜「……待っててくれてたの?今日練習ないのに」


千歌「生徒会の手伝いしてたら丁度いい位になるかなって思ってたけど、早めに終わっちゃったからここで」


曜「……ありがと」


千歌「いいよいいよ!じゃ一緒に帰ろっか!」


曜「……」


曜「……千歌ちゃん……今日も家で……」


千歌「……うん、いいよ」

続きを読む

タグ:

曜「猿でも分かる あの娘を惚れさす催眠術講座入門編?」

1: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 19:44:06.99 ID:v/jGKD0V
-古本屋-


曜「なにこの本…」

曜「うさんくさ…」

曜「そういえば催眠術とかひと昔前に流行ったなぁ」

曜「…全部イカサマだろうけど」

曜「それにこれ…高っ!3000円!?文庫本サイズのくせに」

曜「催眠術とかホントありえないし…」

曜「誰が買うの?これ…」

曜「あの娘を惚れさすって…」

曜「…」

曜「でも、なんだろう…この説得力…」

曜「…」


~~~


店員「ありがとうございましたー」

曜「買っちゃった…」

続きを読む

タグ:

千歌(どうしてお腹がへるのだあ……)グゥ

1: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 21:31:01.60 ID:fiuvTYtp
曜(早弁しないから、減るのかなあ……)グゥゥ

千歌(早弁してても、減るものなのだあ……)ググゥ

キーンコーン

先生「はい、それじゃここで授業終わりまーす」

ようちか「……!」

キリーツ レーイ

アリガトーゴザイマシター

千歌「……梨子ちゃん!」ガタッ

曜「梨子ちゃん!」ガタッ

梨子「どうしたの?」

ようちか「お腹と背中が、くっついちゃう!」

梨子「……はいはい。千歌ちゃんと曜ちゃんの 分も、作ってあるからね、お弁当」ニッコリ

ようちか「やったー!」ハイタッチ

続きを読む

タグ:

曜(千歌ちゃん、ホットパンツからお尻がはみ出てるよ///)

1: 名無しで叶える物語(有限の箱庭)@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 19:24:46.07 ID:tcSR34J/
千歌「うーん…見つからないな~…」クイクイ

曜「(あんなにお尻を突き出して…私の顔のあんな近くに…///)」

続きを読む

タグ:

曜「千歌ちゃんが発作で倒れた……?」

1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/17(木) 17:06:28.14 ID:bUBadv90
曜「……」

曜「千……歌……ちゃん……?」

曜「う、嘘だよね……?」

曜「そんな事って……!」

曜「わ、私……自分の気持ち……何も伝えてなかったのに……!」

曜「……それなのに……こんな……」

曜「何で……何で……!」

曜「千歌ちゃん……!」

曜「千歌……ちゃん……」

続きを読む

タグ:

曜「千歌ちゃんこれ…」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/08/16(火) 20:15:13.80 ID:4rJk5xqK
千歌「ファッ!?」
(なんてーこった!ベッドの下に隠してたエロ本がっ曜ちゃんに見つかってしまったーー!?)


曜ちゃん「ち、千歌ちゃんがそういうのに興味持つ年頃なのもわかるよ??」


千歌(いや、曜ちゃんも同い年だかんね!?……まずい。曜ちゃんにドン引かれたか?なんたってその本レズものの凌辱漫画だし)


曜「でも、これ十八禁じゃん。千歌ちゃんまだ十七じゃん。駄目だよ決まりは守らなきゃ…」


千歌(そこかよ…!)


千歌(まてまて。落ち着こう私。まだ曜ちゃんに拒絶されてない。レズものの凌辱マンガをベッドの下に隠し持っておいてなおまだ曜ちゃんに拒絶されてない。なんか叱られてるけど!!もしかしたらいける?!)


千歌「…」イケルカナ?

続きを読む

タグ:

千歌「あのさぁ曜ちゃん、この衣装なに?」曜「えっ? スノーステージの衣装だけど……」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/12/19(月) 15:43:01.33 ID:N0SDLNvz

~千歌ちゃん家~


千歌「知ってるよ!」バーン!!

曜「うわっ!?」ビクッ

千歌「Aqoursみんながそれぞれ冬休みと言えば……の企画で」

千歌「曜ちゃんは『冬と言えばスノボだよねっ!』って言ってさ」

曜「う、うん」

千歌「それぞれ それっぽい衣装つくったけど……」ジト


千歌「なにこの衣装!!」バーン!!

曜「ええっ!?」

千歌「え、え、え……えっちすぎだよっ!///」

曜「えええっ!?///」

千歌「スノボ風の、かわいい衣装までならともかく!」

千歌「き、着方って言うか! こ、こ、こんな、服を脱いでお……っ///」

千歌「おっぱ……ぃ、を! さらけ出してるような格好……///」

千歌「イミワカンナイ! 破廉恥ですわぁっ!///」プクー!!

曜「えぇー……/// 別に水着だし……アイドルだしそれくらいはした方がって思ったんだけど……///」

曜「そもそも果南ちゃんなんかは温泉とかなんとか……でバスタオルだけだよ?///」♨

千歌「それはそれなのーっ!///」


千歌「…………こんな衣装を着た曜ちゃんがいろんな人に……///」ブツブツ

曜「……千歌ちゃん?」

千歌「――曜ちゃん!」

曜「はいっ!?」


千歌「……着てみてよ」

曜「えっ?」

千歌「いいからっ! そこまで言うなら千歌が直々に 変かどうか見てあげる!」

曜「……ここで?」



ってな感じで着替えるも千歌ちゃんの熱い視線で今さら恥ずかしくなっちゃった曜ちゃんを見てムラムラしちゃった千歌ちゃんといやいや言いながら無抵抗で受け入れちゃう曜ちゃんと千歌ちゃんのえっちなSSください

続きを読む

タグ:

千歌「どうしたの曜ちゃん?急に呼び出して」

1: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2016/09/13(火) 21:06:33.18 ID:0hMkKr7E
梨子「ほら、とっとと書く!」

千歌「わかったよー、全く....」


梨子「......」カキカキ

千歌「......」ウーン


千歌「ね、ねえ梨子ちゃん」

梨子「何?」

千歌「ちょ、ちょっとトイレに行ってくるね」

梨子「......」


パチン(指を鳴らす)

千歌「へ?」

続きを読む

タグ:

曜「みんなが千歌ちゃんに甘やかされてて羨ましい!」

1: 名無しで叶える物語(しうまい)\(^o^)/ 2016/11/07(月) 21:53:34.15 ID:HgZ7UbWO
千歌「ほーらルビィちゃん、アメちゃんだよ~」

ルビィ「わぁ…!」

千歌「ほーれほれ」フリフリ

ルビィ「うゅ…」

千歌「つかまえた!」ギュッ

ルビィ「ピギッ!?」

千歌「やっぱりルビィちゃん、小動物みたいでかわい~♡」ナデナデ

ルビィ「えへへ…千歌さんあったかい…アメおいしい♪」

曜「…」

続きを読む

タグ:

千歌「ねえ、しいたけ……私ね、今日で17歳になったんだよ……」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/02(火) 19:20:28.13 ID:fX9kJ8yco
千歌「16歳から17歳になっただけで」

千歌「それ以外は何も変わらない、いつもと同じ普通の一日だったけどね……」

しいたけ「……」

千歌「しょうがないよね……花丸ちゃんたちには誕生日のことなんて一言も話してなかったから」

千歌「お姉ちゃんたちは旅館のお手伝いですごく忙しそうだったし」

千歌「果南ちゃんはお父さんのお見舞いで、曜ちゃんは飛び込みの大きな大会に出てて……」

千歌「だからね、地味な千歌の誕生日なんて……誰も覚えてなくてもしょうがないんだよ」

しいたけ「……」

千歌「しいたけは覚えててくれた? 千歌の誕生日」

しいたけ「……」

千歌「そっか、しいたけも覚えてないか」

千歌「別にいいんだよ。今までみんないっぱい祝ってくれたから」

千歌「高校生にもなって誕生日を祝ってもらうなんて、大人じゃないよね……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1470133227

続きを読む

タグ:

千歌「曜ちゃん!筋トレ教えて!」 曜「え⁉」【エロ注意】

1: 名無しで叶える物語(らっきょう)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 19:48:41.34 ID:xXd3jpVZ
ようちか、エロ
俺がようちかのエロ書きたかっただけで書いたから注意な

続きを読む

タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク