タグ:ほのうみ

海未「ただいま帰りまし――」 ことり「ふええぇ!うみちゃぁ~!」

1: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/16(月) 16:27:44.28 ID:OFBM/Pw80
海未「おっと……どうしたんですか?ことり」

ことり「ほのかちゃーがことりのけーきたべたのぉ……」グスッ

海未「……またですか」ハァ

ことり「せっかくうみちゃーがかってくれたのに……」グスッ

ほのか「あ、うみちゃんおかえりー!」タタッ

海未「穂乃果、またことりのおやつを食べたのですか?」

ほのか「だって、ことりちゃんたべるのおそいんだもーん」

続きを読む

  タグ:

海未「ふぅ…良かったですよ、穂乃果」

1: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@ 2015/09/28(月) 11:29:56.23 ID:t8JhmWaH
穂乃果「ううっ…」

海未「まったく、穂乃果の腋汗を舐めながらのレズックスは最高です」ペロペロ

穂乃果「海未ちゃん…もうやだよ…」ビクビクッ

海未「こんなに身体を震わせて…怖がらなくともいいのですよ」

海未「私に全て委ねて、楽にしてください」クチュクチュ

穂乃果「ふあぁっ///」ビクンビクン

続きを読む

  タグ:

【SS】穂乃果 「好きです、付き合ってください!」 海未 「お断りします」

4: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2017/07/28 23:13:00.39 ID:KuBkzSfP.net
穂乃果 「もぅ、なんでなんでなんでぇっ!?」

海未 「これでもう70回目でしょう? いい加減諦めたらどうです?」

穂乃果 「嫌だよっ! そもそもなんでOKしてくれないの? 穂乃果のこと嫌いっ!?」

海未 「そんなことはありませんが…穂乃果の好きは恋愛的な好きではないでしょう?」

穂乃果 「そんことないもんっ! こんなに海未ちゃんのこと愛してるのに!」

海未 「はぁ…」

続きを読む

  タグ:

穂乃果「変態」【ラブライブ!ss】

1: 名無しで叶える物語(たけのこ饅頭) 2016/01/05(火) 22:25:39.26 ID:Qk6sFNPF0
穂乃果「疲れたね〜」

海未「そうですね。....あっ!」ズコッ

穂乃果「え?ちょっ!?」

ドスン!!

穂乃果「いったた....」

海未(息ができない!?)モミモミ

穂乃果「ひゃっ....やっ!離れてぇ!」グイッ

海未「っ....ぷはぁっ....ぜぇ、ぜぇ」

穂乃果「...海未ちゃんのえっち!」ウルウル

海未「....え?なぜ....」

穂乃果「ほのっ、穂乃果のっ、おおおおっぱいをっ、触ったぁ!///」カァァ

海未「あ....そういえば確かに異常に柔らかかったような....」

穂乃果「うっ....///」

海未「あれ?でも....下着は....?」

穂乃果「........///」

海未「っ!ワンピースを脱いだらすっぽ―

穂乃果「馬鹿ぁ!パンツは履いてるもんっ!///」

海未「す、すみません....」

穂乃果「こんなのひどいよ....///」

海未「....すみません....しかし、転んでしまっただけで、自分の意思で顔を胸の谷間に埋めたわけじゃないんです....多分」

穂乃果「それを言わないで!恥ずかしいじゃん!....おまけに暑くて部屋の中だからって、ワンピースの下もパンツ以外何も着てないし....///」

海未「....本当に、すみませんでした」

穂乃果「ふんっ///」プイッ

海未「....あの....私達お付き合いしているわけじゃないですか?このくらいはよくないですか?....前は胸に少し手が当たってしまったりした時は全然気にしませんでしたよね?」

穂乃果「う....だ、だって....うぅ....海未ちゃん嫌いっ!///」

海未「....」

穂乃果「...じゃ....ないけど....///」

海未「押してポチリ〜」プニッ

穂乃果「ひゃ....///」ピクッ

海未「ふふ」ニヤニヤ

穂乃果「っ〜!!!///」

パシーーン!!!

海未「えっ....えっ....??」ヒリヒリ

穂乃果「何、なんで叩かれたの?みたいな顔してるの!?///」

海未「ボタンがあったら、押してみたくなりませんか?エレベーターのボタンを連打したり....あ、連打じゃなかったから叩かれたのですか!」

穂乃果「っ!変態っ!!!///」

パシーーン!!!

海未「えっ....えっ....??」ヒリヒリ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452000338

続きを読む

  タグ:

穂乃果「耳かきしてー、海未ちゃん」海未「はい」

1: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/04(月) 13:52:28.24 ID:6wcDuM6D
穂乃果「へへー」ペタンッ

海未「…というか、耳そうじくらい自分でですね…」

穂乃果「人にしてもらうほうがよくとれる気がするのー」

海未「そうですか」クイッ

穂乃果「おほっー」ブルブル

海未「ちょっと、震えないでください」

穂乃果「耳触られるとくすぐったくって…」

海未「我慢してください、これくらい」クイックイッ

穂乃果「…それなにしてんの?」

海未「お耳の中が見えづらいので…始めますね、じっとしててくださいよ?」

続きを読む

  タグ:

海未「進路どうしましょうか…」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/21(火) 12:28:44.50 ID:X5DPSKIbO
海未「はあ…」

穂乃果「海未ちゃんどうしたの?」

海未「いえ、こないだ絵里と希が進路について話しているのを聞いたのですが」

前作 絵里「…進路どうしようかしら?」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490066924

続きを読む

  タグ:

穂乃果「海未ちゃん♪」海未「はい、穂乃果♪」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/12(月) 23:20:28.00 ID:J6S5b7kA0
―ーー教室ーーー

穂乃果「海未ちゃん♪」

海未「はい、穂乃果♪」

穂乃果「えへへ呼んでみただけ~。」イチャイチャ

海未「ふふ、そうですか。」イチャイチャ

先生「……」

モブ生徒達「……」

ことり「(・8・)……」

海未「穂乃果♪」

穂乃果「なーに海未ちゃん♪」

海未「ふふ、私も呼んでみただけです♪」イチャイチャ

穂乃果「もう、海未ちゃんたら~~。」イチャイチャ

先生(甘い……)

モブ生徒達(甘い……)

ことり((・8・)甘いチュン……)

続きを読む

  タグ:

海未(さて...穂乃果のベットの下に潜り込めました!)

1: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ (ワッチョイ 9d7f-2xgZ) 2015/10/24(土) 21:22:57.71 ID:XYNcWGXU0
海未(長かった...計画を練る、協力者を集める、準備等色々かかってしまいました...)

海未(だからこそ今回の作戦は絶対に成功させるのです!)

穂乃果「ただいまぁ!つ...疲れたぁ~」

海未(おっと...」

穂乃果「うへぇ動きたくないよぉ...」

海未(まったく...可愛すぎですか...)

続きを読む

  タグ:

海未「閉じ込められました……」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ (ワッチョイ a221-Y7DP) 2015/11/16(月) 09:30:17.64 ID:++DzXa1m0
短編、ほのうみです。

続きを読む

  タグ:

穂乃果「海未ちゃんってレズなの?」海未「はい!?」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/19(水) 08:44:27.69 ID:NB2C1QiSO

穂乃果「レズなの?」

海未「え、ど、どうしたんですかいきなり…」

穂乃果「うーん、なんかネットでね『音ノ木坂学院はレズの巣窟』とか書かれてるの見ちゃって…」

穂乃果「本当に、そう…レズの人がいたら、ちょっと考えなくちゃいけないな、って思って」

続きを読む

  タグ:

【SS】穂乃果「こたつでごろごろ」

1: 名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ (ワッチョイW 7fd8-GEBQ) 2015/12/05(土) 23:23:25.35 ID:a18xscLW0
穂乃果「ねえねえ」カリカリ


海未「なんでしょうか」カリカリ


穂乃果「どうして私はこんな時間に勉強してるの?」


海未「それは勉強ではありません。溜まった課題です」


穂乃果「一向に終わる気配を見せないんだけど・・・」


海未「塵も積もればなんとやらと言うでしょう」


穂乃果「ゴミとなる?」


海未「山となる」

続きを読む

  タグ:

海未「穂乃果ッ! どうしてあなたという人は、いつも中に出すのですかッ!」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 12:53:08.88 ID:8Dd3nRnP
穂乃果「ご……ごめんなさいっ!」

海未「今日という今日は許しません……! これで何度目だと思ってるんですかッ!」

穂乃果「だって、気持ち良くて我慢出来ないんだもんっ!///」

海未「そ……それなら、最初からゴムをつけて下さいっ! いつも言ってるじゃないですか!」

穂乃果「うぅ……でも、ゴム買うの恥ずかしいし…」

穂乃果「それに……ゴムつけたら気持ち良さ半減しちゃうと思うんだ」

海未「知りませんっ! もう穂乃果とするのはこれっきりです!」プイッ

穂乃果「そ、そんなぁ…っ!」

穂乃果「そんなの嫌だよ……許して…海未ちゃん……」ギュッ

海未「ぅ……っ!」ドキッ

穂乃果「もう中に出さないから……次からちゃんとゴム買ってくるから……」ウルウル

続きを読む

  タグ:

海未「ずっと側に置いてくださいぃ…穂乃果ぁ…」ギュッ 穂乃果「…」ニヤニヤ

1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/09/06(日) 00:19:24.37 ID:XvUKQKvA
穂乃果「仕方ないなぁ海未ちゃんは」ギュー

海未「ほのかぁ…」ギュゥ

穂乃果「はぅ~//」ギュッ




ことり「…ぐへへ//」ダラー

絵里「…何あれ」

にこ「知らないわよ…ていうかことり!顔!!」

花陽「わわわ///」

続きを読む

  タグ:

穂乃果「私も海未ちゃんも今年で17歳だよ!?」海未「私は来年の3月ですけどね」

1: 名無しで叶える物語(たこやき)\(^o^)/ 2016/05/03(火) 12:10:28.75 ID:3wZjSx1x
穂乃果「た、確かにそうだけど...」

海未「...それで?どうしたんですか?」

穂乃果「私達もそろそろ将来の事を真面目に考えよう!」

海未「えっ?まさか穂乃果がそんな事を考えていたとは思いませんでした...」

穂乃果「失礼な!穂乃果も将来の事気にしてるもん!」

海未「ふふっ」クスッ

穂乃果「なんで笑うの!?」ガーン

海未「...で、例えばどんな事を考えるんですか?」

穂乃果「え?うーん......し、就職?」

海未「仕事ですか...」

続きを読む

  タグ:

穂乃果「変態」

1 :名無しで叶える物語(たけのこ饅頭) :2016/01/05(火) 22:25:39.26
穂乃果「疲れたね〜」

海未「そうですね。....あっ!」ズコッ

穂乃果「え?ちょっ!?」

ドスン!!

穂乃果「いったた....」

海未(息ができない!?)モミモミ

穂乃果「ひゃっ....やっ!離れてぇ!」グイッ

海未「っ....ぷはぁっ....ぜぇ、ぜぇ」

穂乃果「...海未ちゃんのえっち!」ウルウル

海未「....え?なぜ....」

穂乃果「ほのっ、穂乃果のっ、おおおおっぱいをっ、触ったぁ!///」カァァ

海未「あ....そういえば確かに異常に柔らかかったような....」

穂乃果「うっ....///」

海未「あれ?でも....下着は....?」

穂乃果「........///」

海未「っ!ワンピースを脱いだらすっぽ―

穂乃果「馬鹿ぁ!パンツは履いてるもんっ!///」

海未「す、すみません....」

穂乃果「こんなのひどいよ....///」

海未「....すみません....しかし、転んでしまっただけで、自分の意思で顔を胸の谷間に埋めたわけじゃないんです....多分」

穂乃果「それを言わないで!恥ずかしいじゃん!....おまけに暑くて部屋の中だからって、ワンピースの下もパンツ以外何も着てないし....///」

海未「....本当に、すみませんでした」

穂乃果「ふんっ///」プイッ

海未「....あの....私達お付き合いしているわけじゃないですか?このくらいはよくないですか?....前は胸に少し手が当たってしまったりした時は全然気にしませんでしたよね?」

穂乃果「う....だ、だって....うぅ....海未ちゃん嫌いっ!///」

海未「....」

穂乃果「...じゃ....ないけど....///」

海未「押してポチリ〜」プニッ

穂乃果「ひゃ....///」ピクッ

海未「ふふ」ニヤニヤ

穂乃果「っ〜!!!///」

パシーーン!!!

海未「えっ....えっ....??」ヒリヒリ

穂乃果「何、なんで叩かれたの?みたいな顔してるの!?///」

海未「ボタンがあったら、押してみたくなりませんか?エレベーターのボタンを連打したり....あ、連打じゃなかったから叩かれたのですか!」

穂乃果「っ!変態っ!!!///」

パシーーン!!!

海未「えっ....えっ....??」ヒリヒリ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452000338

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。