タグ:とある魔術の禁書目録

絹旗「超不幸です……」

197: 絹旗「超不幸です……」0/101+おまけ2 2010/04/26(月) 04:11:18.44 ID:2GSUyV6o
絹旗「はっ、はっ、はっ、はっ……」

 絹旗最愛は、学園都市の暗部組織、『アイテム』の一員である。
 その彼女は今、路地裏を駆けていた。
 さながら、狩られる獲物のように。

絹旗「っ、まだ超追ってきてるんですかっ!?」

 絹旗は後ろを振り返り、それを確認する。
 と、その瞬間に、パシュン、と発砲音が聞こえ、絹旗のすぐ横を銃弾が掠める。

絹旗「――――っ!」

 再び、加速。

??「はっ、『アイテム』の大能力者って言っても、やっぱりこの程度なんだなっ!」

 絹旗は答えない。
 その代わりと言わんばかりに、路地裏に転がっているゴミ箱を投げつけた。
 それは簡単に小物透人に弾き飛ばされ、幾度となく繰り返された鬼ごっこが再開される。

続きを読む

  タグ:

もしも上条さんがアックアスペックだったら

159: もしも上条さんがアックアスペックだったら 2011/04/17(日) 01:36:03.67 ID:DPhD7Q3AO
上条「ん? あれは……」

美琴「あ、ちょろっと、待ちなさいよアンタ!」

美琴「…………あれ? いない……」

美琴「(´・ω・`)」しょぼーん


ステイル「吸血殺しの紅十字ぃぃっっ!!」

ステイル「……っふ。少しやりすぎたかな」

上条「残像だ」

ステイル「!!??」


神裂「……できればもう一つの名は名乗りたく(ry」

上条「その手で誰を(ry」

神裂「――――うっせぇんだよド素人がッッッ!!」

上条「――――私は聖人であると共に、『幻想殺し』でもあるのだよ!」

神裂「!!??」


インデックス「第一から第三の(ry」

神裂「あ゛れ゛ば……ドラ゛ゴン゛ブレ゛ズ!!」ぼろっ

ステイル「ぞん゛な゛……バガな゛」ぼろっ

上条「当たらなければどうという事は無い」ヒョイ

ステイル「!!?? イ、イノケンティあばばばばばばばばばばば!!」

神裂「ズデイ゛ル゛ーー!!」

続きを読む

  タグ:

上条「んっ?えっ?」 絹旗「えっ?あっ」

290: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/08(土) 20:40:21.94 ID:64MW5ykd0
7レスもらいます




~第七学区~

上条「いや~、今日はラッキーだったなー、大量な上にまさか卵に加えて肉まで買えるとは、これで残り十日は生き残れるな」

両手に買い物袋を下げた、不幸少年上条当麻は気分良く帰り道を帰っていた

上条「・・・まてよ、このままこの道を行ったらビリビリに出くわす気がする……
こっちの裏路地を通るか」




~少し前、裏路地~

絹旗「ハッ、ハッ、ハッ……くっ、まだ追って来ますか」

暗部に身を置く少女絹旗最愛は走っていた

敵1「窒素がなけりゃただの雑魚だな、同じレベル4として恥ずかしいぜ」

敵1、能力は『空気操作』(エアコントロール) 空気を操る能力
空力使いと違い、空気の種類まで細かく操れる



続きを読む

  タグ:

打ち止め「この人は『一方通行』だよ!よろしくねって(ry」初春固法黒子「」

746: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) 2011/07/23(土) 14:45:14.48 ID:RHiatKv10
20レスほどもらいます。

※なんやかんやあって平和になった後
※風紀委員はアニメ設定
※カップリングは特にない
※地の文が入るよ

打ち止め「この人は『一方通行』だよ!よろしくねって(ry」初春固法黒子「」

続きを読む

  タグ:

一方通行「めんどい」 妹達「えっ」

340: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/16(木) 23:49:04.60 ID:kKJSxPVao
なんか激しく二番煎じくさいので5レスくらいもらう
実験の話

続きを読む

  タグ:

打ち止め「何このセーラー服?ってミサカはミサカは…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/01/03(日) 23:49:40.21 ID:MBg5F22w0
一方通行「あン? そりゃァ俺のだ」

打ち止め「えっ? もしかして女装趣味がっ!? ってミサカはミサカは驚愕してみる!!」

一方通行「はァ? 何言ってンだァ?」

打ち止め「ああ、自分の夫がこんな趣味を持っていたなんて…ってミサカはミサカは絶望してみる」

一方通行「誰が夫だ!!」

続きを読む

  タグ:

上条「そろそろぶち殺しますよ? インデックスさん」

2: ◆aSQx.z3IE/pB 2012/07/21(土) 19:46:39.91 ID:7UuYqUGR0
上条「そろそろぶち殺しますよ? インデックスさん」

禁書「えっ。な、何でかな?」

上条「家事を1つもしない癖に呑気に多飯食らいやがって」

上条「上条さんもそろそろ我慢の限界というものがあるんですよ……!」

禁書「う……ごめんなさい」

上条「だよな? そうなるよな?」

上条(ションボリするインデックス可愛いー!)

上条(んはあっ-! ペロペロペロ!)

上条(本当は家事なんかしなくていいいいいいいいいけどおおおおおおおお!)

上条(上条さんが全部やってもいいいけどぉおおおううううう!)

上条(可愛いいいいんでっくすいんでえっええくす!)

続きを読む

  タグ:

御坂「佐天さんが死んだ?」初春「はい・・・」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/20(月) 20:46:34.38 ID:AjiuqhrT0
御坂「どういうこと!なんで?」

黒子「落ち着いてくださいましお姉さま」」

御坂「落ち着けるわけないじゃない!!」ビリビリ

黒子「くっ」

御坂「あ、・・・ごめん黒子」

黒子「大丈夫ですの・・・」

御坂「それで・・・なんで佐天さんは・・」

黒子「はい、事故らしいですの。建設中のビルから落ちたものに・・・」


初春「違いますよ。表向きはそうなっていますけどね」
2人「え?」

初春「私たちも危ないですよ・・・」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413805584

続きを読む

  タグ:

佐天「ポケモンカードを楽しくプレイする能力かあ……」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/10(火) 19:06:58.96 ID:cKEVPTCJ0
初春「佐天さん。システムスキャンの結果はどうでした?」

佐天「うん。能力身についてたよ」

初春「おめでとうございます。どんな能力ですか?」

佐天「ポケモンカードを楽しくプレイする能力なんだ」

初春「へえ。凄い能力ですね

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507630018

続きを読む

  タグ:

御坂「私達の、親愛なる隣人」【後編】

前スレ:

御坂「私達の、親愛なる隣人」【前編】



306: ◆t8EBwAYVrY 2014/03/22(土) 22:48:57.99 ID:4ukZSJKw0





 ・
 ・
 ・
 ・
 ・



ピーター「・・・・・・」

MJ「ピーター?どうしたの、ボーっとして」

ピーター「・・・あれ?そう見えた?ジャパニーズ、THE・ZENってやつをやってみてたんだけど・・・まだシロートだから」

MJ「ウソ。あなた、学園都市のこと考えてたんでしょ」

ピーター「・・・」

MJ「あなたが別の世界・・・学園都市に行って色々あったって話を聞かせてくれてから、ずっとその調子。一体何があったの?」

ピーター「さすがMJ。僕が考えてることは何でもお見通しか」

MJ「・・・タイガー、あなたはヒーローである前に一人の人間。そして私はあなたの妻よ。あなたが落ち込んでいる姿は見てられないわ。・・・何があったの?」

ピーター「・・・さみしいだけさ。学園都市にはもう行くことができない・・・永遠にね。友達と会えなくなってさみしいんだ」

MJ「・・・」

ピーター「でも、これしか選ぶ道はない。これ以上、学園都市を傷つける訳にはいかない。だから僕は・・・」

MJ「ピーター・・・」



 ピンポーン♪

ピーター「・・・リードだ。行ってくるよ」

MJ「どこへ?」

ピーター「皆に事情説明に行くんだ。世界を飛び越えてね」

続きを読む

  タグ:

御坂「私達の、親愛なる隣人」【前編】

1: ◆t8EBwAYVrY 2014/01/26(日) 15:34:59.46 ID:Ai1K/vYv0

御坂「親愛なる隣人」


御坂「とある科学の蜘蛛超人(スパイダーマン)」


御坂「大いなる力には、大いなる責任がともなう」


御坂「恵まれし子らの学園」


御坂「永遠のヒーロー達」


御坂「MARVELS in 学園都市」



 の続編です。この作品でシリーズ最終作となります
 いつものごとく、>>1の書くアメコミ情報などにはミスや間違いなどがあるかもしれません。ご注意ください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1390718099

続きを読む

  タグ:

御坂「MARVELS in 学園都市」【後編】

前スレ:

御坂「MARVELS in 学園都市」【前編】



345: ◆t8EBwAYVrY 2013/11/29(金) 19:51:24.56 ID:wV7PBO3b0
 ―学園都市・・・アイテムのアジト

麦野「はァ~?何だって浜面ぁ!」

浜面「ひいッ!殴らないで!」ビク

滝壺「むぎの、話を最後まで聞かずに殴るのはダメ」

絹旗「まったく、知り合いに呼ばれたからと超外出して帰ってくれば・・・『観光客を護衛する任務を任された』だなんて超意味不明ですよ」

フレンド「それって結局暗部の仕事とカンケイない訳でしょ?」

浜面「あ、ああ・・・だがほっとくわけにもいかなくてさ・・・アハハ」

麦野「なんで私らがそんなことしなくっちゃならないんだよ!」

浜面「そ・・・それがな・・・」





 ~回想・・・>>246の直後~

浜面「何だよ重大な話って・・・」

土御門「実はにゃー・・・こっちの世界に召喚された悪魔、2体のうち2体目の悪魔はイギリス清教が保護してるって言ったよな?」

浜面「ああ」

土御門「その悪魔なんだが・・・学園都市に来ることになった」

浜面「へー」

ステイル「さすがに教会で悪魔をかくまい続けるのは問題だからね。それに本人も学園都市に来たがってるらしい」

浜面「ほー」

神裂「しかしその悪魔は学園都市のことは何も知りません。さらに本人は『敵』がいると言っています」

浜面「ふーん」

土御門「で、その悪魔さんのガードマンっつうか、案内人としてお前に護衛してもらいたくってな」

浜面「おー」

土御門「ひいてはお前ら『アイテム』に、その悪魔と一緒に行動してもらいたいってことだぜい」

浜面「えー」



浜面「えェーーー!?」

続きを読む

  タグ:

御坂「恵まれし子らの学園」【後編】

前スレ:

御坂「恵まれし子らの学園」【前編】



335: ◆t8EBwAYVrY 2013/08/06(火) 19:17:54.20 ID:eU30QFey0
 ―学園都市―

デップー「あーん!ずるい!俺ちゃんもX-MEN入りたーい!なんでスパイディと科学サイドがメンバーになるんだよお!」

湾内「何のことをおっしゃってるのでしょう?」

ローラ「さあ」

ギャリ「それにしても婚后ちゃんがすっかりハマってるねー」

婚后「キルミーベイベー♪どしたのわさわさ♪」

婚后「はあ~・・・この歌が頭に染みついて離れませんわ・・・まるで運命の出会いのように・・・」

ギャリ「意外なとこに着地しちゃったなあ」

泡浮「婚后さんのご趣味が増えてよかったですわ~」

湾内「ローラさんは何を買ったのですか?」

ローラ「これ、『TRIGUN』ってマンガ」

ギャリ「お目が高いわねローラちゃん!それは作者がアメコミ大好きな漫画だし、何より面白い名作よ!」

デップー「ステマとか言わないでね☆そういうつもりじゃないからね☆」

泡浮「あら、同じ作者さんで別の漫画もありますわ」

ギャリ「その『血界戦線』はTRIGUNとは別の新作だけど、そっちの方がアメコミネタ分っ込んでるわね」

ギャリ「コマの中にバットマンがいたりするからね」

泡浮「へえ・・・面白そうですね」

婚后「もしもし、泡浮さん?」チョンチョン

泡浮「はい?どうしましたか婚后さん?」

婚后「なんでもナーミン♪」

泡浮(・・・かわいい)

デップー「かわいい」

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

フリーエリア