タグ:◆EqtePewCZE

雪ノ下「だめのん?」

1 : ◆EqtePewCZE :2013/06/30(日) 00:48:01.99
このスレは隠れだめっ子の雪ノ下雪乃を見守るスレです。

キャラ崩壊等も多少あるかとは思われますので、
出来る限り広い心でご覧になっていただけましたら幸いです。

7巻までのネタバレがあるかもしれませんので、
未読の方はご注意ください。

お題をいただけましたら可能な限り努力いたします。

ではよろしくお願いいたします。



※他にこんなものも書きましたので、よろしければご覧ください。

高坂京介「俺のバッドエンドに救いがあるとは思えない」


八幡「やはり俺の青春ラブコメは腐っている」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1372520881

続きを読む

タグ:

高坂京介「俺のバッドエンドに救いがあるとは思えない」

2 : ◆EqtePewCZE :2013/06/23(日) 19:19:59.09

京介「俺のバッドエンドに救いがあるとは思えない」



 ―――ああ、そろそろ、一年が立つなぁ。

タバコの煙を目で追いかけていたら、窓の外にちらつく雪が見えて、そんなことをふと思い出した。

大学に入ってすぐに、そこで知り合った友達にタバコの味を教えられた。

周りがみんな吸っている、なんていう軽い気持ちだったが、すっかり依存するようになってしまった。

 吸いたくて吸ってるんじゃない。
 嫌なもんを吐き出すために吸ってるんだ。

なんてかっこつけたことを少しだけ思い浮かべた。


連続で吸いすぎたのか、部屋が真っ白になっていた。
軽く窓を開けると、12月の鋭い冷気が滑り込んできた。

続きを読む

タグ:

八幡「やはり俺のファッションセンスはまちがっている。」

35 : ◆EqtePewCZE :2013/06/05(水) 23:20:22.48

その日はとても穏やかな日だった。

雪ノ下と由比ヶ浜は二人してファッション雑誌を読みながらわいわい言っており、俺はそれを横目に読書に励んでいた。

「あー!これかわいい!」

「そうかしら?このモデルの体型には似合わない気がするわ」

「だから!ゆきのんがきたら、だよ!」

「いえ、私はこういう派手な服は着ないから…」



続きを読む

タグ:

八幡「やはり俺の青春ラブコメは腐っている」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/06/04(火) 23:46:29.13

文化祭から数日だったある日のことだった。

奉仕部の部室でいつもの三人で会話していた時のこと。まぁ、三人で、などといっても実質は二人と一人だ。決して枠にはまらないワイルドでアウトローな男、比企谷八幡。お、おれはいいとおもうよその人!!

「えー!ゆきのんあたしらのクラスの劇見てないの!?」

そう、話題はたまたま先日の文化祭で大好評を博した我らが(俺を除く)F組の出し物についてだった。

「ごめんなさい、見回りの途中で少し様子を見ることはできたのだけれど…」

由比ヶ浜の大きな声に対して、雪ノ下の返事は少し弱々しかった。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1370357188

続きを読む

タグ:


お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク