タグ:◆7XSzFA40w.

八幡「ヴァレンタインのチョコって甘くないんですね」静「でも嫌いではないのだろ?」

1 :黒猫 ◆7XSzFA40w. :2016/02/15(月) 06:30:18.21

 ヴァレンタイン。
 明日はヴァレンタインだが、あいにく休日ではない。
ここは心に鉄のカーテンをして挑まねばなるまい。
普通の男子生徒は義理チョコさえもらえないのが現実だ。
 友チョコだ、本命チョコだときゃっきゃっうふふと騒いでいるリア充どもは
別世界の人間だと最初から除外するとして、
かの有名の義理チョコでさえただの男友達ではもらえないのが宿命である。
 ましてやただのクラスメイトであったり、部活が一緒であるくらいでは絶望的である。
もしかしたらチロルチョコくらいはと希望を抱く男もいるだろう。
だが考えてほしい。
使えるお金が限られている高校生がどうして無駄なうけねらいのチョコを配るというのだ。
 あれは隣に住む幼馴染みの女の子が毎朝起こしに来るくらいの
テンプレ都市伝説だと訴えたい。
 そんなわずかな希望を抱くくらいなら、
最初からヴァレンタインに希望を抱かない方が100倍ましだと思う。
 まあ、プロのぼっちからすれば、
明日のヴァレンタインはいつもの平日と同じよう過ごせばいいんだが。
 それに、俺には本命チョコが期待できる。
きっと家に帰れば、最高の妹たる小町からヴァレンタインの
お恵みのチョコが用意されていたるはずだ。
 たとえ小町が食べたいチョコレートであったとしても、
そのチョコレートの大半は小町の口の中に消えるとしても、それがなんだというのだ。
小生意気にかわいい小町から貰えるのだから、俺には文句など出るであろうか。

静「さて比企谷。準備はいいか?」

八幡「はい?」

 平塚先生、何を言っちゃってるの?
 さすがにぼけが始まる年でもないし…………、それともあれか?
 あまりにも現実を悲観してしまって幻想と現実が混合してきたとか?

八幡「ぐはっ!」

静「あまり失礼な事を考えないように」

 平塚先生は俺の腹にめり込んだ拳を引き抜きながら静かに問い質す。

八幡「できることなら拳で語る前に言葉をお願いします」

静「比企谷ならこういう展開の方が好きかと思ってな」

八幡「いや、ラノベで読む分には笑えますけど、現実では遠慮したいですね」

静「その意見にはおおむね私も賛成だな。
まあいいか。さて時間も惜しいし始めるとしようか」

八幡「始めるって、なにをですか?」

静「そりゃあこの材料と明日のイベントを知っていればわかるってものだろ?」

 馬鹿な事を聞くなって言うその顔。本気で殴りたくなっちゃうからやめてくださいよ。
ただ、まじでやったらかえりうちどころか、
キズものにした償いとしてそのままお婿さんになってしまいそうだから、
まじで、まじで、やらないけど。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1455485418

続きを読む

タグ:

八幡「雪ノ下の誕生日だな」雪乃「わざとらしすぎないかしら?」

1 :黒猫 ◆7XSzFA40w. :2016/01/04(月) 09:16:12.47



結衣「あっ、ゆきのん。それにヒッキー。
   明けましておめでとうございます」

雪乃「こちらこそおめでとうございます、由比ヶ浜さん」

八幡「おめでとさん」

結衣「ゆきのんたちは一緒だったんだね」

八幡「あぁそうだな。駅から一緒に来た」

結衣「そっか。うん、偶然会う事もあるよね。
   …………で、さ。ここの喫茶店。雰囲気よさげだよね」

雪乃「えぇ、ここの紅茶は色々な種類の茶葉がそろえられていて、
   何度来ても楽しめるのよ」

結衣「そっか。ゆきのんは常連さんなんだね」

雪乃「そうね」

八幡「なんて上等なことを言っているみたいだが、
   いつも飲んでいるやつは決まっているじゃないか」

雪乃「……そうだけれど。でも、試飲程度には他のも飲んでいるわ」

八幡「どうせ人に頼ませて、
   一口味見させてねって感じで飲んでいるだけだろ?」

雪乃「それのどこが悪いと言うのかしら?」

八幡「いや、全然」

雪乃「なら問題はないわね」

結衣「そうだよ。女の子は色んなのを食べてみたいのっ。
   だから一口貰って交換こするのは悪いことじゃないんだって」

八幡「ま、本人たちがいいって言うんなら別にかまわんよ」

雪乃「そろそろ中に入りましょう。いつまでも店の前に立っていると
   他のお客の迷惑になるし、それになによりも寒いわ」

結衣「そだね。早くはいろっ」








SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1451866572

続きを読む

タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク