タグ:◆6QdCQg5S.DlH

ありす「フレデリカさんがポッキーをくわえて寝ています」

1: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/11/11(金) 22:01:45.59 ID:Wi4CzZVJ0
ありす「そのそばには『ご自由にお食べください』と書かれた紙がおいてありました」

ありす「……」

ありす「……」

ありす「……ば」

ありす「バカなんですか、この人は!」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1478869305

続きを読む

  タグ:

智絵里「クローバーが喋ってくれない……」

1: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/11/08(火) 22:40:21.65 ID:b06GacQe0
智絵里「ね、ねぇ……芳乃ちゃん?」

芳乃「おや、智絵里殿ー。どうしましてー?」

智絵里「あのね……ちょっと相談があるんだけど――」

芳乃「ほー、相談でしてー?」

智絵里「うん……ダメ?」

芳乃「もちろん、かまいませぬー」

芳乃「わたくしの生業は元より悩みを聞き、導くことゆえー」

芳乃「いかなる悩み事でも受け止めましょー」

智絵里「いや、悩み事とはちょっと違って……」

芳乃「ほー?」

智絵里「あの……この前のクローバーを探す合宿の時に……」

芳乃「うむー」

智絵里「クローバーの声に耳を傾ければ、クローバー探しが上手くなるって……」

芳乃「ふむー……確かに言いましてー」

芳乃「すべての生命には魂がありー、意思があるゆえー」

芳乃「その声の導きに従えばー、おのずと見つかるでしょー」

智絵里「う、うん……」

智絵里「……でもね、芳乃ちゃん」

芳乃「なんでしてー?」

智絵里「……クローバーが喋ってくれないんです」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1478612420

続きを読む

  タグ:

乃々「まゆさんが迷子です」

1: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/11/03(木) 00:54:21.65 ID:Nhd7ayfv0
乃々(どうも、もりくぼです)

乃々(本日は私たち、アンダーザデスクのレッスンの日です)

乃々(……私たちでレッスンするのは初めてではありませんが)

乃々(ここでレッスンするのは初めてです)

乃々(……そう、初めての場所でのレッスンなのです)

乃々(……)

乃々(……プロデューサーさんから事前に話は聞いていたので、現地集合という形でした)

乃々(知らない場所を歩くのは本当に怖いものです)

乃々(不安になります……ただただ、不安になります……)

乃々(……だから、もりくぼはたぶん少し早足だったと思います)

乃々(はやくぼです)

乃々(……)

乃々(……さて、そんなはやくぼですが、予定時刻より早くレッスンスタジオに着きました)

乃々(……お二人は来ているでしょうか……?)

乃々「お、おはようございます……」

輝子「あ……ボノノちゃん、おはよう……フヒ」

乃々「あ……キノコさん……おはやいですね」

輝子「いや、今来たところだ……」

輝子「……ふふ、なんかリア充みたいだ……」

乃々「……」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1478102061

続きを読む

  タグ:

茜「文香ちゃん、膝枕してもらえませんか?」

1: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/10/27(木) 22:00:57.24 ID:dzzdO5I40
茜「おはようございます、文香ちゃん!」

文香「おはようござ――」

茜「――唐突ですが、お願いがあります!」

文香「……なんでしょう?」

茜「そのですね、文香ちゃん……」

茜「あの、膝枕してもらえませんか?」

文香「……膝枕?」

茜「はい、膝枕です!」

茜「……ダメですか?」

文香「いえ……あの、どうして……?」

茜「そこに理由は必要でしょうか!?」

文香「どうでしょう……?」

茜「ダメでしょうか!?」

文香「……」

茜「ダメでしょうか!!?」

文香「いえ……」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1477573256

続きを読む

  タグ:

まゆ「朋さんと風邪」

1: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/10/24(月) 23:39:25.07 ID:pwp3srQU0
朋「……」

朋「……は」

朋「はくしゅんっ!」

朋「……あー」

朋「まさか風邪ひくなんて……」

朋「……うー……やっぱあたし不幸かも」

朋「はぁ……」

朋「……くしゅんっ」

朋「あー……もうっ!」

朋「すぐに風邪が治るような風邪薬でもあればいいのに!」

朋「……」

朋「……あーあ」

朋「……」

朋「……もー……なんか寝ようにも寝れないし……」

朋「……」ピンポーン

朋「……ん?」

朋「誰だろ……」

朋「よいしょ……ふぅ、風邪だと体を動かすのもだるいわ」

朋「はーい!」ガチャ

まゆ「うふ……こんにちは、朋さん」

朋「あ、まゆちゃん。こんにちは」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1477319964

続きを読む

  タグ:

ありす「最近のフレデリカさんは私を甘やかしすぎです!」

1: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/10/14(金) 19:40:04.58 ID:I5rE9Gf40
※一応百合注意

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/147644160

続きを読む

  タグ:

芳乃「黄昏の帰り道を、そなたと二人で」

1: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/10/04(火) 20:09:29.27 ID:X90mnw8p0
本日もまた、みなの悩みを聞いていたため、帰りが遅くなりましてー。

あたりには五時を知らせる歌が響いていますー。

それゆえー、すれ違う子供達は、みな寂しそうな顔をしていましてー。

騒がしく話す子らもいますがー、その根底はまだ別れたくないという思いに敷き詰められているのでしょー。

表層こそ笑顔であれー、翳りが見えるのでしてー。

……今、わたくしと別れたお友達もまた、同じ顔をしていますー。

いくつ年を過ごそうと別れが寂しいというのは変わりませぬー。

わたくしもまた、別れに寂しさを感じているのでしてー。

しかし、何ゆえでしょー。

授業が終わって、お友達と別れるときよりいっそう寂しく感じるのでしてー。

……。

寂しさに包まれつつ、女子寮へ向かい歩を進めますー。

静かさが音として聞こえてくるような気がしましてー。

もう数刻経てばりぃんりぃんと虫が鳴くのでしょー。

そのころにはまんまるのお月様もでてまた違った楽しさが現れるはずですがー、この黄昏時にはどうしても寂しさを覚えますー。

何ゆえ黄昏時は物悲しいのでしょー。

目に映るすべてに、耳に聞こえるすべてに物悲しさを感じますー。

茜色も、カラスの声も、踏み切りの音も……。

……おや、踏み切りの音ー?


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1475579368

続きを読む

  タグ:

藍子「ゆっくり止まっていく」

1: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/09/25(日) 23:28:00.67 ID:TbFOIgDP0
前の

まゆ「一目惚れ」



寺生まれのPさんとか、ふじともとか、妖怪みくにゃんとか、猫語を学んだ茄子さんとか出ます

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1474813680

続きを読む

  タグ:

モバP「智絵里の頭を1ヶ月間毎日撫でる実験」

1: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/09/18(日) 23:36:43.48 ID:wi6e2V0m0
~1日目~


レッスンから帰ってきた智絵里の頭を撫でた。

「えっ……え、えっ……!?」と何が起こったかわからないような顔をしていた。可愛い

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1474209403

続きを読む

  タグ:

朋「茄子さんって占い信じてるの?」

1: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/09/16(金) 01:07:02.78 ID:CQ3CNZ4C0
朋「ただいまー」

茄子「あら、朋ちゃん」

朋「あ、茄子さん。おはよ」

茄子「ふふ、おはようございます♪」

茄子「……コンビニですか?」

朋「うん。なんかチョコ食べたくなっちゃって」

朋「茄子さんもいる?」

茄子「いただきまーす♪」

茄子「……って言いたいんですけど、あいにく読書中なので」

朋「あー……本が汚れちゃうわね」

茄子「はい」

茄子「私のならともかく、借り物なので」

朋「借り物……?」

朋「……って、それあたしの雑誌じゃない」

茄子「ふふ、お借りしてます♪」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1473955622

続きを読む

  タグ:

朋「まゆちゃんの誕生日」

1: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/09/07(水) 19:05:58.13 ID:keaNjzF+O

まゆ「朋さんの誕生日」


の設定を引き継いでいますが読まなくても大丈夫だと思います

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1473242758

続きを読む

  タグ:

乃々「まゆさんの誕生日ですけど、まゆさんがいません……」

1: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/09/07(水) 00:04:05.52 ID:keaNjzF+O
乃々(どうも、もりくぼです)

乃々(本日は9月6日)

乃々(……まゆさんの誕生日の前日です)

乃々(ですが……)

まゆ「それじゃあ……行ってきますねぇ」

乃々(……まゆさんは今日から2泊3日の泊まり込みのロケだそうです)

乃々(私たち、アンダーザデスクとは別のお仕事で)

乃々(……なので、私たちはまゆさんと一緒にはいきません)

乃々(事務所でお留守番です)

乃々(……いえ、こっちで仕事はありますけど)

輝子「ああ……行ってらっしゃい」

乃々「が、がんばってください……」

まゆ「うふ、ありがとうございます」

まゆ「乃々ちゃんたちもお仕事頑張ってくださいねぇ」

乃々「……正直、あまり頑張りたくはないんですけど……」

輝子「ま、任せろ……私ががんばってボノノさんを連れて行く……」

乃々「えぇ……むーりぃ……」

まゆ「うふふ、お願いします♪」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1473174245

続きを読む

  タグ:

乃々「もりくぼはサプライズが苦手です」

1: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/08/28(日) 00:21:40.07 ID:zcIK5dVJ0
輝子「……」

乃々「……」

まゆ「おはようございま――あら」

輝子「ん……あ、まゆさん……おはよう」

乃々「あ、おはようございます……」

まゆ「うふ、おはようございます」

まゆ「珍しいですね、二人とも机の下にいないなんて」

輝子「たまにはそんなときもある……フヒ」

乃々「別に年中机の下にいるわけではないですし……」

乃々「……いえ、割合的には一番多いかもしれませんが」

まゆ「うふふ、わかってますよ♪」

まゆ「……二人はテレビを見てたんですか?」

輝子「ああ……なんとなく」

まゆ「なんとなく……」

輝子「見たいテレビがあったわけでもないが、なんとなく見ようかって話になって……フヒ」

乃々「……そしたらこの番組がやってたんです」

まゆ「……ドッキリ番組ですか?」

乃々「はい……今日の夜にやるやつの宣伝番組ですけど……」

まゆ「ああ、なるほど……」

まゆ「……せっかくならまゆも見ようかな?」

乃々「あ、どうぞ……」

輝子「フヒ……なら、乃々さん、ちょっとつめないと……」

乃々「このソファはそんなに狭くないんですけど……」

輝子「ジョークジョーク……」

乃々「……」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1472311299

続きを読む

  タグ:

モバP「里美と海」

1: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/08/24(水) 00:34:59.64 ID:h2PUxYKD0
モバP「里美ー」

里美「すぅ……」

モバP「……おーい、里美ー?」

里美「すぅ……」

モバP「……おーい」ユサユサ

里美「……んぅ」

モバP「ついたぞー、おーい」ユサユサ

里美「…………ほぇ?」

里美「あぇ……プロデューサーさん……?」

里美「ここは……?」

モバP「目的地だよ」

里美「目的地……?」

里美「ほわぁ……すごーい……」

里美「とっても綺麗な海です~♪」

モバP「ああ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1471966499

続きを読む

  タグ:

卯月「天使と悪魔がやってきた」

1: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/08/16(火) 23:49:48.55 ID:B0eymXEa0
こんばんは、私はほたるって言います、天使です。

神の使いとして、みんなに幸せを届けられるよう毎日頑張っています!

……頑張ってはいるんです。

……でも、なかなかうまくいかなくて。

やることなすこと、全部裏目に出ちゃって……。

……うぅ。

このままだと、もしかしたらもう天使として働けなくなっちゃうかもしれません。

人を幸せにするのが天使なのに、まったくできてないから……。

……。

……でも、このまま何もしなくても、天使として働くことはできません。

だから、頑張らなくっちゃ。

今度こそ、ちゃんと幸せを届けられるように……!

今回は……えっと、あの家の人ですね。

名前は……えっと、卯月さん。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1471358988

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。