FC2ブログ

響子「あげて・もらって」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/10(水) 00:04:39.81 ID:ib/jJrbK0
女子寮のキッチンで生クリームを泡立てている私。その傍では凛ちゃんが黙々といちごのヘタ取りに勤しんでいる。
お菓子作りについてはこの日のためにかな子ちゃんや愛梨ちゃんからコツを聞いてきたから……うん、大丈夫。

オーブンから漂う香りが部屋を満たし、頃合いかなと声を掛ける。

「凛ちゃん、ちょっと手伝ってもらえますか?」

今日は、私と凛ちゃんの誕生日。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1470755079

続きを読む

  タグ:

モバP「それいけ! 鉄腕モバP!!」

2: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)21:23:28 ID:Kx3
20XX年 世界は 侵略者の魔の手にさらされていた!

突如として、異世界から邪悪な魔王・ブリュンヒルデが襲来。人類に対し宣戦布告を行った
人類は一致団結し、魔王と戦闘を開始。がしかし、魔王の強大な力の前に完膚なきまでに破れさってしまった

危うし! 人類!! このままでは魔王によって世界は支配されてしまう!


そこで、国連は人気アイドルであり天才科学者である、池袋晶葉博士に、対魔王用決戦兵器の開発を依頼した。


晶葉「人類の未来は、このロボットにかかってる………!」

晶葉「さぁ、起動せよ!! 決戦ロボットよ! スイッチオン!!」カチッ!!


ああっ、しかしなんということだ!!
事もあろうに、決戦兵器が完成する直前、魔王が放ったコンピューターウィルスが、池袋晶葉博士のコンピューターに侵入していたのだ!
その結果―――


晶葉「うわぁ!? なんということだ!?」

晶葉「私が苦労して開発した決戦兵器が―――」

続きを読む

  タグ:

凛「店番と、アイドルと」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/19(日) 21:59:55.35 ID:817rEpTx0
凛「店番してたらアイドルがやってきた」の続編です。
前回より短いですがよろしくお願いします。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1466341194

続きを読む

  タグ:

速水奏「最近、周子のキスが物足りないのだけれど」

1: ◆Oy6ErWeuDgcN 2018/10/14(日)20:20:45 ID:uAI
こちらで投稿するのは初めてなので、不手際がありましたら申し訳ございません。
周子×奏のガッツリ百合で、地の文ありです。

続きを読む

  タグ:

凛「クンカー警察」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/18(金) 23:34:27.36 ID:36VrzHxWO
AM2:00 事務所

ガチャリ

「お、来たね。」

「こ、こんな時間になんですか?」

「ふふーん、これを見よー!」バサリ

「こ、これは!」

「プロデューサーのにわか雨に降られたときのYシャツだよーん!」

「な、なんて貴重な物を!」ヒクヒク

「いやー、流石に一人だけで楽しむのもよくないと思ってね。しまむー、今から一緒に吸わない?」

「え、ええ!良いんですか!」

「勿論!」

バターン!!

「そこまでだよ!」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1458311667

続きを読む

  タグ:

提督「はーい加賀ちゃん、オシメ交換ちまちょうねぇー?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/29(火) 11:40:16.26 ID:TM6gTtY80
加賀「あーうー///」

提督「恥ずかしがらなくても良いんでちゅよー?」

提督「すぐ終わりまちゅからねぇー?」バリバリ

加賀「うー///」

提督「あー! いっぱい出まちたねぇ!」

提督「もうシーシーは出ないでちゅかー?」

加賀「あぅ///」

提督「んー、じゃあ替えまちゅねー」スッ



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1451356815

続きを読む

  タグ:

凛「店番してたらアイドルがやってきた」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 20:17:59.52 ID:+qrDv0je0
私にとっての季節の移り変わりは、小さいころから見てきたお店の風景。
花たちによって店内が少しずつ色鮮やかに塗られていく様子が、私は好きだった。
長かった冬も過ぎようとしていて、今年も店内に彩りが増えていく。そんなある冬の終わりの日のこと。

続きを読む

  タグ:

佐天「上条当麻を幸せにする能力かぁ…」

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/19(火) 08:37:46.58 ID:CP+5MZJd0
佐天「あっ、噂をすればあそこに見ゆるは上条さん」

佐天「そして前方には私と待ち合わせ中の初春、と」

佐天「……」キュピーン

佐天「能力発動っ!」

佐天「なーにがおっこるっかな~」

---
上条「あー、今日も補習とかマジ勘弁だぜ全く・・・あれ、あそこにいるのは確か・・・」

上条「おーい、初春さーん」

初春「えっ? あぁ、上条さ」フワッ

上条「……」

初春「……きゃ……ゃぁぁぁぁあっ!」ペタン

上条「(くまさん……)」ドキドキ

初春「み、見ましたか? 見ましたよね!?」

上条「う、あ、あはは……嫌だなぁ、この学園都市屈指の紳士上条さんがそんなくまさんパンツなんて……」

初春「ぃゃぁぁぁぁっ!////」

上条「しまったぁぁぁ!」

続きを読む

  タグ:

【モバマス】雨の中でキミと【二宮飛鳥】

2: ◆encJnTiffI 2018/06/02(土) 20:34:43.59 ID:d0tUswhw0
 ピピピッ ピピピッ

 午前6時にセットされた目覚まし時計が部屋中に鳴り響き、持ち主に時刻を告げる。

「ん……」

 二宮飛鳥は気だるそうな動きでベッドを抜け出し、机に置いてある目覚まし時計の電源を切った。眠い目を擦りながら、昨夜創作に煮詰まりそのまま放り出していた漫画ノートやポーズ集を引き出しに仕舞い登校の準備をする。

 その日もいつも通り制服に着替え、身だしなみを整えると母親が作ってくれた朝食を食べ、歯磨きをして、家族にいってきますと伝えてから家を出る。

 昨夜見ていたTVの天気予報通り外は雨がしとしと降っており、本格的な梅雨入りを告げていた。家から持ってきた無地の傘を差して歩きながら、飛鳥は小さく言葉を漏らした。

「……雨は嫌いだ」


"プロデューサーが亡くなった"

 その訃報は1週間前、自宅にやってきた346プロダクションの役員から知らされた。

 居間で母親と共に役員の話を聞いていた飛鳥だったが、終始心は空っぽの状態だった。母親に指摘されるまで飲み物に一切口もつけず、ふと唇に触れると緊張でカサついていた。

 出勤途中に車に轢かれそうになっていた女の子を助けようとして亡くなったこと。その日は雨が降っていて車の急ブレーキがあまり効かない状態だったこと。担当の、しかもまだ成人にも達していないアイドルに真実を言うべきか迷ったが、プロダクション側で「これはプロデューサーとアイドルの問題でもある」という結論に至り情報公開をしたということを聞かされた。

 翌日の夕方頃、母親と一緒に通夜に参列した。人生で初めて葬式に出席した飛鳥は、皆が喪服の中自分だけ制服であることに若干の違和感を感じつつも、母親にやり方を教えてもらいながらたどたどしい動作で焼香と会釈を終え、無感情で事が終わるのを眺めていた。

 式も終わりに近づき、出棺する前に故人に花を添えるというので、飛鳥はスタッフに貰った花を持って棺に近づいた。焼香の際には少し遠くて見えなかったプロデューサーの顔がはっきりと見える。その顔はとても安らかで、今にも起き上がりそうな様子だった。

 その顔を見た瞬間、今まで半ば夢のように感じていたプロデューサーの死がどうしようもない現実のことなのだと、もう二度とプロデューサーに会えないのだと、非情な真実に頭をガツンと殴られたような感覚に陥った。

「あぁ……」
 
 一緒に笑ってご飯を食べたこと、ゲームセンターでスコアを競い合ったりした思い出が浮かんでは消える。

「いや……いやだ……」

 周りに迷惑をかけまいと感情を殺してきたが、まだ14歳である少女の心の容量は限界だった。

「ぷろ……でゅーさー……いやだよぉ……うぅっ……うあぁぁぁ……!」
 
 その場に座り込んで花を抱きしめながら、飛鳥は声を上げて慟哭した。初めて経験した身近な人の死は、こんなにも辛く苦しいものだということを認識しながらも、溢れ出る涙を止めることは出来なかった。


 この日も、外では雨が降り続いていた。

続きを読む

  タグ:

【モバマスSS】比奈センセ、耳かきをする

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 01:48:19.23 ID:X+nqLT3/0

早朝に一人、眼鏡と可愛らしい猫のワンピースの女性が事務所に入ってくる。

「...おはようございま~ス...」

彼女の名前は荒木比奈。眼鏡がよく似合うオタク系アイドルだ。

「誰もいないっスかね...おお...一番乗り初めてかもっス...」

正直な所、彼女が事務所に朝早く来ることは珍しい。

普段は深夜アニメをみているか、原稿をやっている彼女であまり朝が得意な方ではないからだ。

しかし今日は少し違った。といっても別に何もしていなかったわけじゃない。

前日がオフなのをいいことにに三度寝をしアニメを目一杯鑑賞し、

早朝にシャワーを浴び、通勤のタイミングが少し早くなっただけだ。

そして...彼女の目の前には寝息をたてている男性が一人。

「プロデューサー?...おお、寝てる。...珍しいっスね」

彼女は、自分の担当プロデューサーが寝息をたてているところが目に入った。

「プロデューサー......プロデューサー...?だめっスね、反応ないっス...まあ...起こすのも可哀想かな...」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1539708498

続きを読む

  タグ:

果の陽炎型

1: ◆36RVFTz/1g 2018/02/26(月) 01:27:49.06 ID:1+N5b36So

陽炎から秋雲まで。

陽炎型姉妹実装17人分。



スレタイの 果 とは、果物(くだもの) の意味です。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1519576068

続きを読む

  タグ:

睦月型について

1: ◆36RVFTz/1g 2017/05/29(月) 09:06:23.31 ID:VtLJ1fnHo


睦月型 睦月 から 望月まで。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1496016382

続きを読む

  タグ:

モバP「凛と夜食と」

1: ◆VnQqj7hYj1Uu 2018/10/17(水) 00:14:50.21 ID:mLeBP0lF0

モバPの一人称語り、ということでお願いします。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1539702889

続きを読む

  タグ:

モバP「かんぱーい」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/24(水) 22:14:42.42 ID:OzBmbvhLo
CoP「この前の日曜よぅ」

CuP「なあなあ魚介系食いたくね? 俺刺身盛り合わせ頼んでいいかな」

PaP「好きにしろよ。注文するなら海藻サラダも一緒にしてくれ」

CuP「ワカメ食っても今更だと思うぜ」

PaP「死ね。ちょっとデコが広いだけじゃねえかよ。お前同じ台詞麗奈に向かって言えんのか、お? 言えんのか」

CuP「大して親しくねー他部署の女の子にんなこと言えるわけねーだろタコ入道。あれか、タコにデリカシーを求めるのはナンセンスってか」

PaP「お前もうハゲて死ね。ハゲ死ね」

CoP「……朝起きたら楓さんの部屋で寝てた」

CuP「クズ一丁入りまーす」

PaP「ありがとございまーす」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1366809282

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。