ショタ(7)「将来は○○お姉ちゃんと結婚する!」 近所の美人お姉さん(18)「あらあら、じゃあ待ってるからね!」

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/25(土) 03:25:47.728 ID:1sAyTRmb0
近所の美人お姉さん(33)「待ってたぞ」

元ショタ(22)「………………」




いける?

続きを読む

ちひろ「え? モバPさんが口説き文句しか言えなくなっちゃった?」

2: VIPにかわりましてハーレム王がお送りします。 2014/02/11(火) 11:03:57.63 ID:TTEAC1Zi0
―― 

事務所

ちひろ「おはようございまーす!」ガチャ

モバP「…」チラ

ちひろ「あ、モバPさん。今日もお早いですねー」

モバP「当たり前だろ。僕は君の顔が早く見たくて毎日こうやっているんだから」

ちひろ「え」

ちひろ「も、モバPさん? 急にどうしちゃったんですか?」

モバP「僕はいつも通り君のことが好きなモバPだよ」フルフル

ちひろ(首を振ってる……)

ちひろ(言動が一致していないってことを考えると、もしかして!)

ちひろ「モバPさん! そこに置いてあったドリンク飲んじゃったんですか!?」

モバP「ドリンクよりも僕はちひろさんが作ってくる味噌汁が飲みたいな」ウンウン

ちひろ「やっぱり……」

続きを読む

タグ:

ほむら「笑っちゃうくらいのご都合主義ってやつね」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)23:30:56 ID:OwpdWrofM
さやか「・・・・あんたはまどかの力を、願いすらも奪い取ったんだ!」

ほむら「そうね」

さやか「まどかの世界を書き換えて何になるのさ!」

ほむら「・・・・そう噛み付くものじゃないわよ」

ほむら「あの子に嫌われてしまうわ」

さやか「・・・・あんなことしといて今更好かれているとでも?」

ほむら「あの子の記憶は真っさらよ」

さやか「・・・・あんた、やっぱ悪魔だよ・・・・」

ほむら「そう、私は悪魔よ」

ほむら「だって自分の欲望を叶える為だけにまどかを貶めたのだから」

続きを読む

タグ:

睦月「睦月型おち○ちん検査にゃし!」

1: 以下、VIPがお送りします 2017/09/24(日) 22:24:53.912 ID:uoysEfx5a
睦月「睦月型駆逐艦の長姉として、妹たちのおちんちんの成長具合を確かめる必要があるんにゃし!」

睦月「睦月より立派になってたら許さないのにゃ~」

睦月「さて、まずは如月ちゃんからいきましょー!」


―睦月・如月の部屋

睦月「如月ちゃーん!いるかにゃ~?」ガチャ

如月「あら睦月ちゃん、お帰りなさい」

睦月「おっほん。実は如月ちゃんにお願いがあるのです」

如月「何かしら?なんでも聞くわよ」

睦月「実はおちんちんを見せて欲しいんにゃし!」

如月「えっ…やだ、睦月ちゃんたら。大胆なんだから///」

睦月「ダメかなぁ」

如月「うふふ、いいわよぉ」スルッ

睦月「ありがとう如月ちゃん!」

如月「パンツ脱いじゃった♥」

睦月「わぁ~、このスカート一枚の下に如月ちゃんのおちんちんが…」

如月「ほーら、見てみて~この輝くおちんちん」ピラ

睦月「おぉー、これが如月ちゃんの…スカートの持ち上げ方も相まってなんだかとってもエッチにゃしぃ」

如月「やだ、そんなに褒めないで」

睦月「それに全然嫌な匂いもしなくて、むしろ嗅いでいたくなる匂いにゃし」スンスン

如月「きゃっ、睦月ちゃんったら、顔が近い…やっ、ダメ」ムクムク

睦月「およ?如月ちゃん興奮しちゃった?いひひ」

続きを読む

タグ:

ガヴ「サターニャに初めてを奪われた…」サターニャ「ほえ?」

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/13(月) 22:54:33.459 ID:DEnJkuQRx
ある日の学校の廊下


サターニャ「こんなところにいたのねガヴリール、探したわよ!」

ガヴ「なんだよアホ悪魔、何のようだよ」

サターニャ「決まってるわ!私と勝負しなさいガヴリール!今日こそアンタをぎゃふんと言わせてあげるわ!」

ガヴ「ああもう…どーせそんなことだろうと思ったよ…いつもいつも…ほんと鬱陶しいやつだな!」

サターニャ「あ、待ちなさいよ、どこ行くのよ!逃がさないわよっ!」がしっ

ガヴ「うるさいなトイレだよトイレ!てか、手ェ離せよ!!…って、う、うわっ!」ぐらっ

サターニャ「え?」

サターニャの手を振り払った拍子にバランスを崩すガヴリール

サターニャ「え、あっ!ちょっ…ガヴリー…!」

どしーん!!

続きを読む

タグ:

夫「出張なくなったから今から帰るよ」妻「え!?だ、だめ!!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/26(水) 23:47:14.19 ID:LmUBLpUc0
夫「………え?」

妻「と、とにかく今はだめ!!」

夫「な、なんかやましいことしてるのか?」

妻「そ、そんなんじゃない!!」

夫「じゃあなんだよ!?」

妻「とにかく今はだめだから!!」

ピッ ツー ツー


夫「……」

続きを読む

タグ:

【艦これ】初霜「私だって提督にしてもらいたい」

2: ◆Lsw27IvP02kT 2017/11/04(土) 22:35:17.04 ID:MZ9RgVcuo
――――執務室

ガチャ

時津風「しれぇ、ただいまー」

阿武隈「提督、ただいま戻りました!」

提督「お疲れさま、みんな」

時津風「あたしがんばったんだよーだから褒めてよー!」

リベッチオ「リベも褒めて褒めて―!」

夕立「夕立もがんばったぽいー!」

ワイワイ

提督「分かったから一人ずつ並んで待ってて・・」ナデナデ

時津風「えへへー」

リベッチオ「次はリベだよー!」

提督「分かってるよ」

続きを読む

タグ:

盗賊「勇者様!もう勘弁なりません!」

関連スレ:

盗賊♀「ゆ、勇者様!もう勘弁してくださいっ///」


魔王「もし儂の味方になれば、有給をやろう」 勇者「ゆうきゅう」



1: ◆CItYBDS.l2 2017/11/05(日) 18:29:33.93 ID:G6b6DZ3fo
――――――


何を考えているんだ!どうしてそうなるの!?くたばれ勇者!勘弁してください!
勇者を追う旅を続けて早一年
俺たちは、幾度この言葉を吐き出したことか


俺は、『勇者課勇者補助係』の一員、まあいわゆる公僕ってやつだ
虚飾を一切排した、実にお役所的で素敵な部署名だろ
お役所のネーミングセンスってのは、世間一般とちょいとずれている
一言で言うならば名は体を表すの極致ってやつだ


この部署、名結構気に入っているんだ
何故かって?
そりゃあ、『勇者』って言葉が入ってるからさ
だれだって、幼いころは英雄に憧れたことがあるだろう?
俺だってそうさ、今でこそ木っ端役人だがな
この俺が可愛い幼子だった頃、いや嘘だ、すまない
俺に、そんな時期は無かったな
正しくは「憎たらしい糞ガキだった頃は」だ
鼻水たらしながら、正義の味方になることを目指したもんさ


そんな俺がさ、仮にも勇者の名が入った部署にいるんだ
まるで俺も勇者パーティーの一員みたいじゃないか
ちょっとだけ、誇りを持つぐらい許されて然るべきだろ


まあ、素敵な部署名のことはさて置き、残念なことが一つある
『勇者』という素敵な響きと比べて、実際の業務内容は家畜の糞尿にも劣るってことだ
糞にも劣るもんなんて、俺は知らねえが、つまりは想像を絶するってことだ
お役所的に言えば、俺たちの仕事は『勇者の管理及び指導』
これじゃあ、ちょっとわかりにくいよな

勇者が魔王討伐の旅のさ中に、やらかした、しでかした物事を
適切な行政手続きに則り、解決に導く
要は、勇者の後始末部隊というわけだ
これが、実に憎々しい


この一年、俺たちは勇者にフルスイングで振り回され続けた
奴は手加減と言うものを知らないし、社会常識を知らないし、俺らの苦労も知らねえ
常に全力、常にクリティカルヒット、そして行き着く暇もなく次の問題を巻き起こす
しかも、無意識にだ


おかげで俺たち勇者補助係の目は、ぐるんぐるんに回っており
酔い覚ましに熱い蒸留酒をかっ込み、ゲロと勇者の悪態を吐き出す装置と化してしまった



ただ一人、最初からに勇者に心酔しきっている盗賊ちゃんを除いては

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/15098741

続きを読む

タグ:

【ガルパン】優花里「西住殿が熊本から帰ってきます」

1: ◆45SR4r0flud5 2016/07/28(木) 10:56:37.31 ID:awJw/vLJO
沙織「みぽりんに会うのも久しぶりだね」

麻子「いない間大変だったな」

華「梓さんや優花里さんがみほさん欠乏症に罹ったり、IV号が突然動かなくなったり、アヒルさんチームの皆さんが偵察に来た他校のスパイをバレー部員にしようとしたりいろいろありましたからね」

沙織「あ、あの船あの船かな?おーい!みぽりーん!」

みほ「ただいま、みんな!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1469670997

続きを読む

タグ:

モバP「人間ドック、ですか」ちひろ「はい」

3: 以下、VIPがお送りします 2017/02/24(金) 21:11:49.621 ID:+FamIBvx0
モバP「……急、ですね」

ちひろ「あら、私ったら事前にお伝えしていませんでしたっけ?」

モバP「はぁ……初耳だと思います」

ちひろ「そうでしたか、申し訳ありません」

モバP「いえ、そんな謝って頂くほどのことでは」

ちひろ「そうですか?やっぱりPさんはお優しいですね」

モバP「いえ、そのようなことは……しかし大丈夫なのでしょうか、急に1日お休みを頂くと言うのは」

ちひろ「大丈夫です。むしろ明日くらいならPさんを休ませても大丈夫という判断なんです」

続きを読む

タグ:

P 「あー、佐々木千枝とキスしたい」 橘ありす「…」ムカ

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/05(金) 15:59:48.65 ID:pYwuRqlI0
P 「というより、担当全員とキスしたい」

ありす 「あの、一つお聞きしたいのですが私の担当をしているプロデューサーってどなたでしたっけ?」

P 「私だよ」テクテク

ありす 「それ以上近づかないでください。通報しますよ」

P (うーん?親愛度が足りなかったか。まぁ、ありすなら適当なこと言ってれば誤魔化せるだろ)

続きを読む

タグ:

日高舞「プロデューサーとアイドル。始まりの物語」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/18(日) 22:53:59.07 ID:vDmIG2qn0
アイドルマスターディアリースターズの日高舞さんのお話です

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1482069237

続きを読む

タグ:

DIO「『ザ・ワールド』ッ! 時計よ、止まれッ!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 01:41:27.54 ID:Wa/f+mAao
DIO「『ザ・ワールド』ッ! 時計よ、止まれッ!」

ピタッ

DIO「フハハハハッ! 止まったぞッ!」

エンヤ婆「さすがですじゃ! DIO様こそ世界を支配するお方ですじゃ~~~~~!」

DIO「……って」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1481906487

続きを読む

タグ:

【艦これ】夕張「提督出来ました!艦娘が史実の年齢になるボタンです!」

2: ◆7dTJ/9s6ZI 2017/11/12(日) 22:33:56.43 ID:LbSk/z8i0
提督「ふーん…」

夕張「あれ、反応悪いですね」

提督「いや、聞いただけじゃ何が起こるか想像しづらい」

夕張「あ、じゃあ説明しますね」

夕張「このボタンを押すと艦娘たちは史実で最後の時の年齢になってしまうのです」

提督「ふむふむ」

夕張「例えば私で説明すると、私は進水日が1923年3月5日で最後の日は1944年の4月27日です。この場合、私は最後の日の時21歳だったわけです。つまりボタンを押すと私は21歳になるということです」

提督「なるほど」

続きを読む

タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク